昨日(13日月曜日)は夕方から夜にかけて私マーシーが現在住んでいる〇〇県は、長時間の停電に見舞われました。


就寝する30分前くらいまで停電が続いていたので昨日のコメント返信は大変申し訳ございませんが、中止させて頂きました。本日からコメントの返信を再開致します。



現在は何県に居て、何の仕事をしているのか現時点では言えませんが、簡単な近況報告のみにさせて頂くことに致しました。


昨日はとにかく雷が凄かった。

物凄い轟音。

近くに落ちたのかもしれません。

それくらいビビりました。

バックレはビビりませんが、雷はビビってしまうのです。

そして午後15時近く、突然電機が消えました。

時間にして約5時間。

私は借金を約80万円抱えております。

その影響からか小さなことでイライラするようになってしまいました。


停電が復旧しない状況にかなりイライラしていた私。

6e666b29c0b7bbaa7f4cfbd845956d26_s

現在住んでいる県は東京電力・中部電力どちらの電力会社なのか全く分かりませんが、


「何で直ぐに復旧しないんだ!」

と電力会社に対する怒りが湧いてきた。

1・2・3時間過ぎても復旧する気配は無い。

私は怒りを通り越して諦めムードに。

そして私は寝ることにした。

寝る前にお風呂に入ることに。

お湯がまだかろうじて温かかったので、この先いつ復旧するか分かりませんので、


「お風呂に入るなら今しかない!」

とお風呂に入る事を決断した。

お風呂に入り頭を洗っていると急に明るくなった。

停電が復旧したのです。

復旧したのは20時近く。

時間にして5時間近く停電していたのです。

まだ復旧していない地域があるそうです。

雷だけは自然現象なので懸命に復旧作業に従事している電力会社の従業員を責めるわけにはいきません。


15時~20時間近くまでの停電。

流石にきつかった。

しかし思い起こせば2011年3月11日東日本大震災の時は、
午後3時近くから午前1時近くまで約10時間の停電だった。


秋田県に専門学校の時知り合った友人がいますが、東日本大震災時、秋田県は3日間停電したらしいです。


それに比べればまだマシなのかもなのかもしれません。

東日本大震災の時、私は自宅警備員。

地震が発生した時昼寝をしていた。流石の揺れに起きてしまった。

電気のある生活が当たり前になった現在。

普通に寝る・起きる・食べる・お風呂に入る・仕事に行く、普通の生活が、如何に大切か今回5時間の停電で思い知りました。


現在の仕事は何の仕事をしているか言えませんが、明日(本日14日)の出勤時間は朝が非常に速いので、21時には就寝しなければなりません。



朝が早いというのがヒントなのかもしれません。


私マーシーは現在何の仕事をしているのか?