最近はバックレに関する記事が多くなってきた。

何しろ20日まで現在の仕事に関する記事を書けないので、しばらくはバックレに関する記事が多くなるのかもしれません。


皆さんバックレはしたことがあるでしょうか?

冷静になって考えますとそもそもこの質問自体がおかしいのかもしれません。


普通バックレをかましたことが無い社会人の方が大半なのは間違いありません。


バックレとは突然何の意思表示をせずに職場を退職することです。

【バックレ・突発退職とは?】

私マーシーは2009年5月ブロイラー(鳥の飼育・管理)の仕事をしていました。


「生き物相手の仕事はやりがいがあるかも」と思いブロイラーの会社で働くことを決意致しましたが、鶏舎の臭いと物凄い鶏の多さに驚愕しました。



次の日の朝会社に出勤しなければいけませんが、どうしても出勤したくありません。


考えた結果会社を退職する意思を固めました。

退職届を提出せず会社に突然

「一身上の都合により対処職させて頂きます」

と退職の意思を電話等で伝えた場合は、突発退職になります。

突発退職もバックレに近いですが、バックレではありません。

それに対しバックレは一切何も連絡をせずに出勤の時間に出勤せず、退職することです。


つまり無断で仕事を退職する。

それがバックレです。


ちなみにブロイラーの会社は本当に1日でバックレました。

別の呼び方で「ブッチする」「飛ぶ」という言い方もあります。

そしてバックレる人の事をバックラーと言います。

普通に毎日会社に出勤し仕事をしている人達が大半ですので、バックレとは無縁だと思われます。


552d66c7f00f1bfb3dd5e3dd981108b3_s


私は過去5ちゃんねる(2ちゃんねる)のバックレ掲示板を見ていた時期があります。


そこには様々なバックラーの階級が存在致します。

【B級バックラー】

仕事を覚えて職場の主力に近い立場を取得した後消える



【C級バックラー】


入って数日、もしくは1・2週間で消える


【ブロンズバックラー】


即日(1日)消える

【ゴールドバックラー】

数時間、あるいは数分で勤務中に消える 


様々なバックラーの階級が存在致します。

バックレは10社~15社くらいはかましてきました。

私が多いのはC級バックラーとブロンズバックラー。

1日から2週間でバックレます。

とにかく私マーシーは忍耐力が無い。

突発退職は一応会社に退職の意思を伝えるのでバックレではありませんが、ほぼバックレに近いと言えます。


完全に辞め癖が付いてしまったのです。

普通「辞めたい!」と思っても我慢し乗り越えていくのが普通の社会人だと思う。


ですが私マーシーは基本我慢ができないので、「辞めたい!」と思うとバックレ・突発退職をかましてしまう。


走り出すと止まらない。

もしかしますと現在の仕事もバックレているかもしれません。

バックレが当たり前の光景になってしまった私マーシー。

立派なバックラーです(涙)。