遂にこの時が来ました。

8月20日(月曜日)。

本日8月20日(月曜日)はビジネスホテル客室清掃の仕事をバックレ・突発退職をしたのか?


それとも他の仕事をしているのか?

運命の発表の日です。


7月17日(水曜日)清掃責任者加藤さん(仮名)が、

「8月7日から19日まで全員出勤です。前回も言いましたが特別な用事が無い限り全員出勤です。よろしくお願いします。」


と言いました。

13連勤が決定した時は、

「客室清掃の仕事を退職するかも」

と覚悟致しました。

何故ならば忍耐力の無い私が、到底13連勤をやりきる事が出来る自信が無いからです。


過去借金80万円を抱えているのにも関わらず、バックレ・突発退職をかましていました。


そういう過去の自分自身の行動を考えますと、13連勤を乗り越える自信は本当にありませんでした。


9922bc6b9d1f849dd3d2d2f755fd5aa2_s


私マーシーは色々考えました。

私には3つの選択肢がありました。

①住み込みで高原野菜アルバイト

②アパート完備の工場派遣

③ビジネスホテル客室清掃の仕事を続けている
 


以上私には3つの選択肢があります。

なぜ①住み込みで高原野菜アルバイトと、

②アパート完備の工場派遣(自動車部品製造)の仕事が候補に上がったのか?です。


共通して言えることは採用される確率が高いという事です。

②のアパート完備の工場派遣は応募~面接~採用までがスムーズです。


「お盆休み中も面接可」という派遣会社もありました。

ある派遣会社はその日に面接を行い、その日に入寮という派遣会社も存在するくらいです。


しかもほとんどの派遣会社で週払い可能です。

②のアパート完備の工場派遣を上回るスピーディーさが、①の住み込みで高原野菜アルバイトです。


私はこれまで住み込みで高原野菜アルバイトは全部で11の農家でお世話になりました。


11の農家で共通して言えることは応募から採用ま
でが物凄いスピーディーな点です。


中には応募して10分後に採用を
頂いた農家がありました。

そろそろ本題に行きます。

私マーシーはビジネスホテル客室清掃、驚異の13連勤をバックレ・突発退職したのか?


それとも辞めずに続けているのか?

私はビジネスホテル客室清掃の仕事を、

バックレしま・・・






・・・





・・・





・・・





・・・





え?












?!






嘘でしょ?







まさかの・・・






バックレ?






今回も・・・






あるの?






・・・






・・・






本当に?







冗談だよね?






・・・







これでバックレ何社目?







まさかの結末を迎えてしまうのでした。









続きは次回で!!!