5月11日からビジネスホテル客室清掃の仕事をスタートし気が付けば9月になった。


9月11日で4ヶ月。

早かった。

あっという間の4ヶ月。

最初は清掃責任者加藤さん(仮名)の仕事を見学し、余りの速さに
「こんなに早くは無理だ!」と思いましたが、なんとか出来るようになっていた。



4ヶ月勤務しますと、時給・仕事内容・人間関係など勤務した当初では分からない部分も見えて来ましたので、改めてビジネスホテル客室清掃の仕事をまとめてみました。



ビジネスホテル客室清掃・時給・仕事内容をまとめてみた



【①ビジネスホテル客室清掃1日の流れ】


9:00=出勤・待機時間(休み時間)
  ↓
9:30=仕事開始客室清掃の仕事をスタート
  ↓
12:00=前後に10分休憩。客室の稼働状況により休憩が無い時もあります。
  ↓
14:45=客室清掃終了。自分の担当する階のシーツを集め休憩室に運ぶ。
  ↓
15:00=仕事終了。



午後15:00にお客様がチェックインしてきますので、それまでに客室の清掃を仕上げなければいけません。


私マーシーが勤務するビジネスホテルは慢性的な人手不足ですので、本当に忙しい時は、フロントスタッフの方も応援に来てくれます。



【②仕事内容】

➊ベットシーツの交換 ➋アメニティ用品の交換

➌客室の清掃(掃除機使用) ➍トイレの清掃

➎お風呂の清掃 ➏忘れ物のチェック

➐窓・鏡を拭く。


客室清掃の仕事は➊~➐までとなります。

客室清掃以外はロビー・自販機・コインランドリーコーナーなどの共用部清掃。


駐車場の清掃・草取りなどの作業があります。

a14feae56a04b636013d8d8e2b5d5fda_s

【③時給】

私が勤務する清掃会社は人手不足の影響なのは間違いありませんが、1,000円です。


【④人間関係】

主に女性が中心です。

特に50・60代が主力。

私が勤務している職場は70代のスタッフもいるくらいです。

30代はあまり見かけません。

無料求人情報誌を見ていますと、客室清掃の求人がそこそこの頻度で募集しています。


求人に清掃スタッフの集合写真を掲載している、ビジネスホテル・清掃会社もあります。


その写真を見ますとほぼ100%女性です。

50代以上が多いのは間違いありません。

男性の割合は非常に低いです。 

各清掃会社又は各ビジネスホテルによりスタッフ構成は、多少の差有り。


【⑤給料】

2018年8月ビジネスホテル客室清掃の給料は総支給額、156,181円でした。



毎月の給料は15万円前後になります。


【⑥体力面】


「客室清掃の仕事は大変ですか?」

というコメントを頂きます。

ビジネスホテル客室清掃の仕事をスタートした当初であれば、

「大変です。」

と答えたのかもしれません。

しかし1日中同じ場所にいないので、時間の経過が非常に早く感じます。


重たい物をあまり持ちません。

唯一重たいものを持つ作業は、まとめたシーツを持つ作業です。

仕事は1週間もあれば覚えらます。

60・70代の方も作業しているので、全然十分やっていけると思います。