1日でバックレた会社から給料を貰う事は可能なのか?

スポンサーリンク
バックレ・突発退職・ズル休みした時のエピソード

皆さんは1日で仕事をバックレor突発退職をかましたことはあるでしょうか?

やる気が溢れた状態で仕事を始めたものの、

「想像とは違う。辞めたい!」

という事で1日でバックレor突発退職をかました経験が有る人は、少なからず存在致します。


結論としては1日で辞める事は可能です。

1日で退職したとしても少なくとも1日は、そこの会社に籍を置き会社の業務に従事しております。


ということは1日分の給料をどうするのか?

という問題が発生致します。

例え1日でも働いた分は給料を貰う資格があります。

しかし中には、

「1日で退職してしまったし、給料の支給が無いかも・・・」

「1日で退職した私なんか給料もらう資格は無い」

と1日で退職したことに対する自責の念があるのは当然です。

しかし1日でも働けば給料は発生致します。

「3日でバックレた会社に、給料を貰いに行った結果・・・ 」こちらも参考にご覧ください。

4a2bb6a960ef95795a2885fb96c5d176_s

1日でバックレor突発退職した会社から給料を貰う事は出来るのか?

今更カミングアウトするのも意味がありませんが、私マーシーは1日でバックレた経験があります。

09年5月にハローワークから紹介して頂いたブロイラー農場の仕事でした。

前年の08年6月~9月上旬の期間は養豚場で働いていました。

養豚場の仕事が体力的にかなり大変でしたが、生き物相手の仕事でしたのでやりがいはかなりあったのです。

その時の経験からブロイラー農場の仕事に興味があり、検討した結果応募。

面接を受け内定を頂きました。

ブロイラーの仕事というのはざっくり説明いたしますと、鶏肉になる鳥を飼育する仕事になります。

勤務初日作業着姿で出勤。

ブロイラーの鶏舎に入ってみると驚愕の光景が・・・。

そこには無数の鶏がいたのです。

実は面接でも鶏舎の見学は致しました。

遠巻きに鶏舎の中を見させて頂きました。

その時は

「沢山の鳥がいるなー」

という感覚は確かに受けた。

しかし遠巻きに鶏舎の中を見るのと、実際に鶏舎の中に入るのとでは全然違う。

あまりの鳥の多さに衝撃を受けました。

1つの鶏舎に約1,000匹の鳥が生活しているらしいです。

約1,000匹の出荷前の鳥を飼育しているとなると、かなり鶏を詰め込んでいるので地面が見えません。

それくらいに鶏舎の密度は高いです。

その鶏舎の中に入り鶏をかき分けるように鶏舎の中を進みながら、温度・湿度チェックの作業をして行きました。

この時点でもう

「自分には無理だ!今日で辞める!」

と決意致しました。

なんとか1日勤務しましたが、次の日からは当然出勤しませんでした。

バックレです。

ブロイラーの仕事はブッチしてしまいました。

1日だったので給料は貰いたい気持ちはあったものの、諦めていた私。

しかし2週間後バックレたブロイラー農場から

「給料を取りに来て欲しい」

と電話がありました。

1日でブロイラーの仕事をブッチしたので後ろめたさはありました。

しかし1日分の給料欲しさにブロイラー農場に向かう事を決断致しました。

1日分の給料8,000円を頂いたのでありました。

結論:1日でバックレても給料を貰う事は可能です。

コメント

  1. キム委員長 より:

    仕事を見つけるのも辞めるのも決断するのが超早いですね~。
    なんたってフットワークの軽さがマーシーさんの最大の強みだからね。

  2. 匿名 より:

    取りに来いって言われても普通は行けない。どんな神経してるんかね?

  3. 匿名 より:

    法律では、貰う事ができるみたいですね~!
    でも、取りに行く勇気が~…

  4. 通りすがり より:

    例え1日でもきちんと辞める事を伝えて辞めているのであれば問題ないけど、
    バックレの場合はある意味契約違反。
    普通に人間の感覚なら、取りに来いと言われても確かに行けない。

  5. 通りすがり より:

    押忍!
    今の会社はバイトでも給料振り込みがほとんどだと思うが、手渡しの会社っていうのは、従業員が入社しても短期間(1週間等)で辞めるから、経理(事務)担当が給料振り込みの手続きが面倒と言う事で手渡しにしているかもなあ?
    俺が昔2ケ月働いていたバイト先がそうでどんどん人が辞めていく会社だったからな。
    で、女のBBAに多いんだが、辞めた後、給料を貰いに会社に行くと、何故か菓子折を持って挨拶にくるのが多い。
    男でそのような事をする人は見たことないが。
    別に給料だけ取りにいくだけなのにわざわざ菓子折持って行かなくてもいいのになあ。
    それと、田代は朝食業務の仕事もするようになったから、6~12時勤務で勤務終了後、パン等朝食で余ったものを残して、とっておいてもらってそれを昼に食べて昼飯代を浮かす方法もあるんじゃねえか?
    大食いの田代だから余った食材を棄てるよりかは食べてもらった方がいんじゃねえの?

  6. 日曜日 より:

    もうやめて、なさけなさすぎる。

  7. マーシー より:

    キム委員長さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    仕事見つけるのも早いですが、退職するのも早いです。
    「もう少し頑張ってみよう」ではなく「もう辞める」と見切りをつけてしまいます。「もう少し頑張ればなんとかなるかもという前向きな気持ちはありません。」
    私マーシーの持ち味はフットワークの軽さです。
    そのフットワークの軽さを活かし、1日でバックレた会社から給料を貰いにいきました。

  8. マーシー より:

    匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    普通じゃないですよね。
    1日でバックレて図々しく1日分の給料を貰いにいくとは、普通の人であれば不可能です。
    私マーシーは100社以上(100~120の間)転職しておりますので、常人ではありません。
    1日でも働けば給料は発生しますので、電話が来た以上取りに行くことに致しました。
    普通の神経では出来ないです。

  9. マーシー より:

    匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    法律上は貰う権利は当然あります。
    しかし社会通念上、バックレをかました後に、1日分働いた給料を堂々と取りに行くのは中々出来ないことかもしれません。給料を貰いに行く勇気はあります。
    会社に到着しますと心拍数が上昇致します。
    ですが貰うものは貰います。

  10. マーシー より:

    通りすがりさんこんばんは。コメントありがとう
    ブロイラー農場をブッチした時は全く連絡無しです。
    当然自責の念はありました。給料も諦めていましたが、ブロイラー農場から「給料を取りに来て欲しい」と電話がありましたので、当時から金欠状態だった私は取りに行くことに致しました。

  11. マーシー より:

    通りすがりさんこんばんは。コメントありがとうございます。
    今の時代給料が手渡しの会社はほとんど無いと思います。
    しかしご指摘の通り1週間以内で退職しますと、給料が手渡し(現金)の場合が何度かありました。
    1日で仕事をブッチした場合ですと、給料の振り込みの手続きが完了していない可能性もあり得ます。
    たまに菓子折りを持ってくる人見かけたことあります。
    離職率が高い会社は年中募集をしております。入社するよりも退職する人も相当数いるので、年中募集していると思います。
    朝食で余った物を持って帰りたいと思いました。しかし私マーシーが勤務するビジネスホテルは衛生面で気を付けているので、余り物のお持ち帰りは食品衛生上好ましくない行為ですので、禁止されています。

  12. マーシー より:

    日曜日さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    本当に情けないです。しかし生活費の為には勤務日数1日分8,000円は貰う資格はあります。
    8,000円があれば携帯・ガソリン代を賄う事が出来ます。

  13. 匿名 より:

    経営者からしたら迷惑でしょうね…!
    でも、お金がないと~!
    悪いと思ってます…

  14. とっくめい より:

    結局期間工記事はもう書くのやめたの?

  15. マーシー より:

    匿名さんおはようございます。コメントありがとうございます。
    経営者の立場になって考えてみますと、私ほど迷惑な人間は存在致しません。
    1日でバックレをかましたのにも関わらず、給料は図々しく貰いに行く。虫が良すぎるにもほどがあります。
    しかし1日働きましたので8,000円の給料は発生しております。今後の生活費の足しにしたいと想いで、心を鬼にして1日分の給料を貰いに行きました。

  16. マーシー より:

    とっくめいさんおはようございます。コメントありがとうございます。
    人気ブログランキングの期間工カテゴリを抜けましたので、今後期間工記事を書く予定は当分ありません。気が向いた場合書きます。
    抜けた今なので言いますが、期間工記事は下調べもしなければいけないので、記事を完成させるのに意外に時間が掛かります。
    その割にアクセスが少ないです。
    私の大食い記事の方がアクセスが多いです。

  17. とっくめい より:

    作る作るって言ってたけど、実際調べたり作る気無かったでしょ?

  18. マーシー より:

    とっくめいさんおはようございます。引き続きコメントありがとうございます。
    信じる信じないは自由ですが、期間工カテゴリにいた時は本当に調べて書こうとしていた時期はあります。
    期間工カテゴリを抜けたので言わせて頂きますが、時間はかかる割にPVは少ないので、期間工記事を書くのは面倒です。
    大食い記事を書いた方がPVは多いです。

  19. いつわり野郎 より:

    こんにちは。
    厳密には、資格ではなく権利です。
    静岡県の図書館には行くでしょうか?
    他の都道府県は返却すると職員が本棚へ片付けします。
    静岡県は借りた本を返却すると自分で本棚へ片付けさせられます。
    おかげで静岡県の図書館の本棚は整理番号等がバラバラです。
    横向きに寝かせて置いてあったり逆さまに置いてあったり、、、。
    要するに、静岡県民はだらしがないということですよ。

  20. マーシー より:

    いつわり野郎さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    図書館は最近行きません。
    私が以前よく利用した図書館は静岡県内ですが、自分で本棚に返却いたしません。
    静岡県以外の図書館を利用したことが無いのでよく分かりません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました