安室奈美恵さんのラストコンサートが終了しても、
「奈美恵コール」はしばらく止むことは無かった。


安室奈美恵引退でアムロスが広がっているそうです。

アムロスとは、安室奈美恵の引退で大きな喪失感を受け、それにより仕事・学校を休んでしまう事です。


私の場合は朝「仕事行くの面倒だな」という仕事ロスで、年中仕事をズル休みしてばかり。


安室奈美恵さんの引退がここまで影響が大きいとは思いもしませんでした。


私マーシーも安室世代。

別にファンではありませんが嫌いなわけでもありません。

リスペクトはしております。

私マーシーもライブドアブログを引退するという人生の一世一代の大決断をした後、「マーシーコール」が聞こえていた。


そして多くのコメントを頂いた。

「本当に辞めていいのか?」

「やり残したことは無いのか?」

と自問自答した。

「今このタイミングで辞めれば中途半端な状態で止める事になる」という心境に変化していった。


9083f50156a8cb0cd29f31b6b3e6b168_s


1つ目は借金の返済。

今一番重要なのは借金の返済。

借金を完済するまでの様子をブログに記録していくつもりです。

私マーシーの生きざまを読者の皆様には見届けて欲しい。

2つ目は8月30日に新幹線で愛知県に行ってきましたが

「なぜ愛知県に行ったのか?」

を近い将来お伝えしなければいけません。

3つ目は食レポ。

グルメリポーターとしてまだまだ行きたいお店があります。

これからも私マーシーは食べ続けなければなりません。

エア出勤も05年から始め名実ともにエア出勤の帝王になった。

転職も100社以上(100~120の間)。

転職の帝王にもなった。

仕事を長く続けたい気持ちはありますが、続ける自信があるかと言いますと全くありません。


今後もバックレ・突発退職をかます可能性は十分あります。

ということは転職回数もさらに増える事になります。

映画監督の宮崎駿監督も

「もう映画を作りません」

と言いながら結局復帰している。

月亭方正(山崎方正)さんも

「今日で番組卒業します」

と言いながら何回も引退を撤回している。

自分の中で「まだまだやれるのではないか」という気持ちが強くなった。


400記事以上も更新してきた。

400記事以上も更新してきて引退するのはもったいない。

ただ確実に言える事は、ライブドアももう少しhttpsの対応を早くして欲しい。


ライブドアには感謝の気持ちはありますが、このままだと「ワードプレスに移ろうかな」と思ってしまう。


同じ静岡県出身のキングカズこと三浦知良選手も52歳。

私マーシーもキングマーシーと呼ばれる日が訪れるかもしれない。