昨日(10月5日)は清掃責任者加藤さん(仮名)から皆の前で、

「望月さん(仮名)が退職することになりました。」

と報告があるのかと思いましたが、全くありませんでした。

昨日(10月5日)待機時間が終わり、エレベーターで担当する階に移動中、最後に残ったのは私マーシーと望月さん(仮名)だった。


望月さん(仮名)が清掃責任者加藤さん(仮名)に、退職の報告をしたのか気になったので望月さん(仮名)に、


私マーシー

「昨日(10月4日)の件、加藤さん(仮名)に言ったんですか?」

望月さん(仮名)

「ええ、昨日加藤さん(仮名)に1ヶ月後退職させて頂きたいと言いました。」


「加藤さん(仮名)は『大学の費用と住宅ローンの支払いであれば仕方ないね。』と言っていました。」


「今はとにかく人が足りていないので上の人に言っておくけど、もう少し待って欲しい。と加藤さん(仮名)が言ってました。」


こんな感じの会話が望月さんとの間でありました。

これにより望月さんが退職することが正式に決定したのは間違いありません。


9e2e4adcffa79c4df161f62e18b1f108_s

憩中の話題は及川さん(仮名)という60代後半の女性従業員がいるのですが、


その及川さんが突然、

「加藤さ~ん、携帯(スマホ)壊れちゃったの~」

及川さんがスマホを取り出し見せてくれましたが、画面が割れていた。


割れていたというよりも、バキバキにヒビが入っていたと言った方が正しい表現なのかもしれません。


加藤さん(仮名)が、

「どこで壊れたの?」

及川さん(仮名)

「昨日(10月4日)ウォーキングをしていた途中、コンビニに寄り道したの。財布を取ろうとして、ポケットに手を入れ財布を取り出そうとした時、携帯(スマホ)を下に落としちゃったの。あ~最悪。」



「仕事が終わった後イオンに行ってきます。」

今まで普通に使えていたスマホが、全く使用できなくなるのはショックだと思う。


それ以上に及川さん(仮名)がガラケーではなく、スマホだったとは全然知らなかった。


私マーシーは思わず及川さん(仮名)に、

「及川さん(仮名)はスマホだったんですか?」

と言った。

及川さん(仮名)は、

「そうなの。スマホに代えて1ヶ月しか経ってないの。スマホでも簡単に操作できるスマホなの。」


多分文字が大きい簡単スマホだと思う。

スマホに代えて1ヶ月後にスマホが使用できなくなるのは、さぞかしショックだと思う。


私マーシーはガラケー。

ちなみに8年目。

2010年7月に現在のガラケーを購入。

ガラケー最大のメリットは、電池が長持ちする事です。

購入した当初は電話で長時間会話をしても、充電せずに2週間近く使用できた。


しかし現在は2日に1回は充電している状況。

ガラケーのメリットの1つでもあった料金の安さも、最近はスマホとの差も無くなりつつあります。


ですがガラケー最大のメリットは壊れにくい事。

電池の減りはここ最近確かにペースが速まってきた感は否めない。

スマホは壊れやすいかもしれませんが、ガラケーは壊れにくい。

駐車場でアスファルトの上に落としても壊れません。

ここまで来ると現在使用しているガラケーがどこまで使用できるか、使用できるところまで使用する決意を固めた次第であります。