暫くの間は諸事情によりコメントの返信が出来なくなりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


寮の入寮は本当に疲れた。

とにかく車に大量の荷物を持ち込んできたので、アパートの指定された駐車場に車を置き、車と部屋との間を何往復もした。


そして荷物を全部部屋に持ち込んだ後は、荷物の整理。

これに2時間近く掛かる事に。

一応9日間のビジネスホテル生活をしている間、100円ショップで足りないものを買い揃えていたはずですが、荷物を整理しているとさらに足りないものに気づく。



幸運にも寮(アパート)の近くがドラックストアがあるので、荷物の整理が完了すると、夕食を購入も兼ねてドラックストアに買い物に行くことに。



ただ夕食はいつもであればそこそこの量を食べるはずですが、カレーパンとサラダだけに留めておかなければなりません。


DSCN2736

健康診断前日の食事。

DSCN2737

コンビニでチキンのサラダとカレーパンを購入。

私マーシーにしては珍しく2つだけで夕食は終了。

それは入寮の翌日健康診断があるからです。

食べたい欲望を我慢し健康診断に臨むのでありました。

DSCN2805

お風呂に入り入寮した日は22:30に就寝。

健康診断は午前9:30からスタート。

会社に午前9:20に集合。

私マーシー以外にも同期入社が10~12人は居た。

実は入社する前に会社の指示で、健康診断は地元の病院で受けました。


そして改めて会社で産業医による健康診断を受ける事になります。

「一度受ければ良いのではないか」

と思うのですが、会社がこういうやり方なので従うほかはありません。


ただ引っかかる事があった。

地元の病院で健康診断を受けましたが、基本は問題ありませんでした。


しかし医師の所見という欄がありそこに、

「肥満です。生活改善を。」

というコメントが記載されておりました。

健康診断の結果次第では最悪採用取り消しになり、帰らされる事になるのです。


勤務せず帰宅させられる可能性は十分あります。

私マーシーの体重は80後半です。

仮に健康診断で引っかかり、採用取り消しになった場合は、それを受け入れるほかはありません。


潔く地元に帰り新たな仕事を探します。

まずは数名ずつ名前を呼ばれた。

私マーシーの名前が呼ばれると産業医の問診、握力・手を握ったり・開いたりの動作確認など5分程で終了。


案外あっさりとしていた。

どうやら地元の病院で受けた健康診断と、某企業の産業医の問診を加味し総合的に判断するらしい。


同期が10~12人は居たので全員が終了し、結果が出るまで待機。


20分近くは待ったのかもしれない。

待機している時間が長い。

長く感じた。

そして産業医の人が結果を入った封筒を持ってきて各自に配布。

そして駐車場で健康診断の結果を見たのです。

そこには




・・・



なんと




・・・




まさかの結果が!





嘘でしょ?







健康診断の結果は







・・・










次回で!!!
入社書類に「翌日は健康診断がありますので、21時以降は水以外は口にしないで下さい」と書いてあった。