健康診断の結果を発表する前に、

「私マーシーは9日間のビジネスホテル生活でどれくらいの費用が掛かったのか?」


を発表させて頂きます。

ビジネスホテルでの9日間の生活を終え、遂に入寮を果たしたマーシーです。


お金があればこのまま一生ビジネスホテル生活でもいいなと思った。


9日間のビジネスホテル生活でいくらお金を使用したのかといいますと、


【シングルルーム9日間使用】

5,000円×9日間=合計45,000円 

【現地での滞在費】

1日3,000円×9日間=合計27,000円 9日間合計で約72,000円でした。


私マーシーが宿泊したホテルは7日間以上長期滞在しますと、「

長期滞在プラン」

みたいなものがありまして、それをりようしますと通常6,800円の宿泊料金が、なんと!5,000円になるので申し込むしか選択の余地はありませんでした。



「長期滞在プラン」を選択せずに、
通常の料金で宿泊しますと9泊10日で612,00円。


9日間ですと16,200円もの差がついてしまいます。

そして意外に掛かったのが現地での滞在費。

10:00~15:00は客室清掃の時間。


「清掃は不要です」というステッカーを張れば、
部屋で10:00~15:00の時間帯も部屋に居る事が出来ます。



せっかく9日間早く愛知県に赴任してきたので、現地の地理を覚える為に10:00~15:00の時間帯は出かけることにしたのです。



現地での滞在費は一言で語れず色々ありました。

具体的には、

①本屋 ②朝マック

③海辺の公園でジュースを購入

④コンビニ(アイス・お菓子・デザート)

⑤ドラッグストア ⑥夕食代(主にラーメン)

⑦100円ショップ

⑧現地のケーキ屋さんでケーキを購入

⑨健康ランド
 


思い出すだけで10:00~15:00の時間帯に、これだけの場所でお金を使用してきました。


1日平均で約3,000円は確実に使用しております。

3,000円以下の日もあれば、最高で5,000円近く使用した日もあります。


私マーシーの計算では、

「期間工を長期で継続出来れば、72,000円を軽く回収できる」


という計算から家に居ても暇なので、先行して愛知県に赴任することに致しました。


仮に健康診断で就業不可となった場合、故郷に帰らなければなりません。


選択の余地はありません。

そうなりますと9日間のビジネスホテル生活で湯水のごとく使用した72,000は水の泡になってしまいます。


その健康診断の結果ですが・・・

1人ずつ名前が呼ばれていきます。

1人2人と名前が呼ばれていくのです。名前が呼ばれた順に解散していく方式。


中々私マーシーの名前が呼ばれない・・・

最後の3人になった。

ようやくこの時点で、

「マーシーさん!」

と名前が呼ばれたのは後ろから3番目。

もうこの時点で諦めていた。

健康診断の結果は車内で見る事に・・・。

期待何かしていない。

























































































なりませんでした(歓喜)!

健康診断の結果は全く問題ありませんでした!

DSCN2755

健康診断は午前中で終了したので、午後スーパーに買い物に出かけた。


「昼食を我慢して思う存分夕飯をガッツリ食べるぞ!」

という事で昼食は無し。

その分夕食は爆食いです。

「焦がしネギパスタ」と

「スーパーで購入したウインナー」



DSCN2757

健康診断の前日は小食チキンのサラダに、カレーパンだけ。

パスタを食べ1時間後にモンハンをやりながらスーパーで販売していたデニッシュクリームパンを食べた。


DSCN2758

シュークリーム。

この甘さが何とも言えない。

DSCN2740

「スーパーカップ」

無性にアイスが食べたくなった。

DSCN2742

最後の締めはやはりグミ。

食べたことの無いグミだったので、つい購入してしまった。

健康診断を乗り越えた私マーシーは恐れるものはありません!

これからも食べて!食べまくる!