重大なお知らせは記事の最後に発表致します。

2日目は健康教育から始まった。

講師は会社常駐の看護師。

現在私マーシーが勤務する某企業は会社内に診察室があり、産業医・看護師が常駐している。


恐らくトヨタ系の企業になればどこの会社にも産業医・看護師いるのだと思われます。


その看護師さんが講師となり、健康に関する教育をしてくれた。

具体的には酒・煙草の害。

「私マーシーには関係ないか」と思っていると、健康を壊すのは煙草・酒だけではありません。


煙草・酒の次に講師の方が説明したのは、暴飲暴食。

暴飲暴食は何を持って暴飲暴食なのか、明確な基準が無い。

確かに私マーシーは人より食べるのは間違いない。

暴飲暴食は、まさに私マーシーの事なのかもしれない。

私マーシーのストレス解消法が食べる事なので、嫌なことがあれば食べて食べまくる。


限界まで食べれば脳内にドーパミンが大量噴出し、気持ちが前向きになる。


だから食べてしまうというのもあるのです。

後は健康診断を受けましょう。

夜勤時の就寝の方法、

「耳栓を付けましょう」

「カーテンを締めましょう」

とかそんな感じ。

次は工程紹介。

詳しいことは言えませんが、自動車工場はとにかく広い。

広いという事は無数の部署があります。

午後はKYT訓練と言って、スライド写真で「どこに危険が潜んでいるのか?」予想する教育を行った。


後は事務手続きで初日に様々な用紙に記載漏れがあった人は、修正する時間です。


実は入社研修2日目からちょっとした心境の変化が起こっている。

お昼休みが終了し午後の座学が始まる前に人事部の社員が、

「えー皆さんは何処の部署に配属になるのか気になっているかと思いますが、配属の発表は明日のお昼休み前に発表致します。」


と人事部の社員が言った。

それは、私マーシーの配属先が刻一刻と迫っているのであります。

ブログのコメントでは、

「組み立てに配属されるのを覚悟しております」

と読者さんのコメントに対し、こう返信していた。

事実本当に覚悟しております。

しかし入社研修2日目になり、

「本当に車体の組み立てに配属された場合どうしよう」

という心境になってきた。

重大なおしらせですが、ブログの更新頻度がもしかしますと、2日に1回くらいに下がるかもしれません。


フルタイムで働き帰宅した後に毎日ブログ更新は、私マーシーの実力では体力的に厳しいです。


考えた結果苦渋の決断ですが、行けると事まではブログの更新頻度は毎日させて頂きますが、場合によっては2日に1回の可能性も出て来ました。



最近はPVもアドセンス収益も比較的好調で残念ですが、何より仕事を続け借金を返済することを最優先に致しました。


コメントの返信も週末のみとさせて頂く可能性もありますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


DSCN2878

仕事をしていると夕飯が簡単なものになってしまう。

DSCN2880

炙りサーモンのソースをかけます。

DSCN2882

「炙りサーモンパスタ」

「鶏のから揚げ」

の完成です。

入社3日目はいよいよ配属先の発表があります。

組み立て配属か?

部品供給?

加工?

私マーシーはどうなってしまうのか?