「当分の間は客室清掃の仕事を辞めません。」

という事を宣言して以降、当分の間を巡り様々な解釈があるのかもしれません。


確かに私マーシーは、某期間工を4日で退職してしまった。

期間工を退職し、ビジネスホテル客室清掃の仕事に出戻るまでの空白期間は、たったの5日。


今年(18年)の5月11日からビジネスホテル客室清掃の仕事をスタート。


期間工の期間を除けば、7ヶ月目に突入している。


今までの最高勤務記録は某ファストフード店で約4年勤務。

某ファストフード店の約4年間以外は、ほとんど6ヶ月以内でバックレor突発退職をかましている。


来月には8カ月目。

自分でも信じられません。

と言いますか、今回ばかりはかなりの危機感を持っております。

無料求人情報誌を見ましても、私マーシーが以前勤務したことのある会社が大半。


本当に自宅から通勤できる範囲内の会社が、徐々に少なくなっていると実感しております。


それだけに今までにない危機感があります。

6a8cd1218d0f2c5fd3050e61781c60d2_s

私マーシーはブログで常々、

「当分の間はビジネスホテル客室清掃の仕事を辞めません!」

と言ってきた。

これには多くのコメントを頂きました。

「当分の間はビジネスホテル客室清掃の仕事を辞めません!」

を具体的に説明させて頂きますと、私マーシーはライブドアブログの広告収入がこのまま行けば1ヶ月の過去最高額を記録致します。


その時に実感したことがあります。

「ワードプレスに移行しさらにマネタイズすれば、ブログだけで生活するのも夢ではない!」


と確信したのであります。

さらに来年秋を目標にYouTuberデビューも致します。

①ライブドアブログからワードプレスに移行

②もう1つワードプレスでブログ運営

③YouTubeのアドセンス収入

④YouTubeliveで視聴者ファンディング(投げ銭)
 


今後ビジネスホテル客室清掃の仕事以外の収入を増やしていきます。


この4つの内、最低でも合計の収益が常時安定して月10万円を維持できれば、当分の間の期間が終了し、ビジネスホテル客室清掃の仕事を退職可能な環境が整ったことになります。



しかし感じたことがあります。

清掃会社営業斉藤さん(仮名)に出戻りお願い致しました。

そして清掃責任者加藤さん(仮名)、大村さん(仮名)・その他の清掃スタッフの皆さんの事を考えますと、ビジネスホテル客室清掃以外の収入が10万円確保できたから辞めるのは、


余りに虫が良すぎると思う。

仮にビジネスホテル客室清掃意外の収入10万円を確保できたとしましても、ビジネスホテル客室清掃の仕事は退職しない方向で考えております。



理想はニート系YouTuberの《あいぽん》みたいに、週2くらいでビジネスホテル客室清掃の仕事をすることを考えております。


とは言いましてもビジネスホテル客室清掃の仕事以外で、月10万円はかなりハードルが高いのは間違いないです。


当分の間は本当に辞めません!

今回は本当に危機感を持っております


本当に

本当に

本当に

本当に

本当に当分の間は辞めません!

真面目に働きます。