YouTuberとしてデビューするのに必要なビデオカメラ。

デジカメの動画撮影ですと、撮影時間約8分間と限られていますので、YouTuberとしての活動に制限が出てしまう。


ビデオカメラを購入致します。

ただ問題があります。

ビデオカメラをイオンカードで購入するか迷っているのであります。


それはなぜかと言いますと、ニート系YouTuberとしてこれから活躍するのですが、ビデオカメラを高機能なビデオカメラを購入する場合、

値段が高価になり私マーシーの資金力では購入出来なくなってしまいます。


《それであればイオンカードで購入するという方法があった!》と思いつきました。


アマゾンで《ビデオカメラ》で検索して見ますと、一番安い金額のビデオカメラは6,580円。


画素数は2400万。

録画時間は2.5時間。

初回充電時間は8時間。

カスタマーレビューを見てみますと、評価は5段階で3.7と悪くない。


26件のカスタマーレビューの内、星5つが62%を占めていた。

星4つを合わせると、70%以上の高評価。

コストパフォーマンスは最高です。

アマゾンのHPにお邪魔したのでついでに、高価なビデオカメラを見ていくことに。


上位機種を見てみますと、値段は20,800円ですが、画素数は4800万画素。


しかも4K。

初回充電時間は5時間。

他にも色々な機能があった。

こうして比べてみますと明らかに値段が2万円の上位機種の方が、性能面は群を抜いている。


20,800円以上のさらに高価なビデオカメラも販売されていた。


しかし葛藤があった。

《値段は6,580円でも性能面は普通》

《値段は20,800円と高いけれども、高機能》



要するに、価格を取るか?

性能を取るか?

私マーシーはどちらを選ぶのか?

という究極の選択を迫られているのであります。

私マーシー的には20,800円の高機能ビデオカメラを、購入したいという気持ちが非常に強い。


5b50394cee13ee98787f18453da00993_s


来年秋を目標にYouTuberデビューすることを目指している。

遅かれ早かれYouTuberとしてやっていく意思は固めた。

どうせYouTuberとしてやっていくのであれば、映像も鮮明な動画をマーシーファンの皆様に、お届けしたいという気持ちが強い。


とことんYouTuberとしてやっていきたい。

その為には20,800円のビデオカメラ、さらに言えばそれ以上に高価なビデオカメラを、購入するという選択肢が浮上してくる。


来年の前半中にYouTuberデビューをするのであれば、貯金がビデオカメラの値段である20,800円に到達していない可能性もあります。



そこで思いつきました。

《最終手段イオンカードでビデオカメラを購入すればいいのではないか?》と。


去年はお金が無く、借金を抱えているのにも関わらず、イオンカードでPS4・VR・PS4ソフトを購入してしまうという、狂った行動をしていた。



しかも支払いはボーナス2回払い。

その時購入した分のボーナス払い約50,000円分の引き落としが、来年1月上旬に控えている状況。


ですがビデオカメラはYouTuberとしてやっていく為の先行投資。

クオリティーの高い映像・音声を撮影する為には、多少の痛みを伴う判断は必要なのかもしれない。


私マーシーはまた新たにイオンカードで借金をしてしまうのか?

一体どうなってしまうのか?