某自動車部品メーカー期間工は4日で退職してしまいましたが、10月19日に入社し土日を挟み24日に退社。


たったの4日間でしたが同期の、

《塚地さん(仮名)、従業員食堂で一緒に食事を共にした20代若者は元気にやっているのだろうか?》


と気になっているのも事実。

多分6ヶ月勤務をすれば正社員登用試験の受験資格を得られる。

塚地さんであれば1回目の登用試験で合格し、晴れて正社員となっている可能性も十分あるかもしれない。


正社員という肩書は大きい。

しかも愛知県では誰もが知る大企業。

私マーシーが僅か4日で退職した会社は、トヨタ自動車では無いという事を前置きして言わせて頂きますが、例えば専門学校の同窓会が開かれたとする。



同窓会で久し振りに再開したクラスメイトに、

『マーシーさんは今何の仕事しているの?』

と質問されるのは間違いない。

お約束の質問。

と言いますか久し振りに再開して、同じ釜の飯を食べた仲間が

《今何の仕事をやっているの?》

と質問するのは当然の流れだと思う。

私マーシーが仮に専門学校時代の同窓会に参加すれば、

『マーシーさんは今何の仕事やっているの?』


と当然聞かれるのは間違いない。

逆に私マーシーも他のクラスメイトが、

《今何の仕事をやっているのか?》気にはなる。

『マーシーさんは今何の仕事やっているの?』

と質問され、

『今愛知県でトヨタ自動車で働いている』

と答えるのと、

『マーシーさんは今何の仕事やっているの?』

と質問され、

『今ニート系YouTuberとして活動している』

とでは、

当然前者の、

『今愛知県でトヨタ自動車で働いている』

の方が好印象なのは間違いない。

収入の面でも将来にわたって安定しますし、正社員でも年収400万円は確実に頂けると思う。


もしかしますと、

『マーシーさんは今何の仕事やっているの?』

と質問され、

『今ニート系YouTuberとして活動している』

と答えますと、

専門学校のクラスメイトは、

『ええ!あのマーシーさんがYouTuberやっているの?すごーい!』


と言ったリアクションがあるかもしれない。

しかし心の中では、

(35歳で正社員で働かないで、YouTuberって何やってるんだよ!)


と思っている可能性も十分にあると同時に、これが世間の一般的な反応の可能性なのだと思う。


私マーシーは厳密に言いますとYouTuberと言うよりも、

《ニート系YouTuber》
    
    又は

《転職100社YouTuber》

と表現した方が正しい。

有名YouTuberのヒカルさんが言うには、YouTuberの定義は動画をただUPしているだけの人もYouTuber。


動画の広告収入で収入を得ている人もYouTuber。

定義が曖昧らしい。

仮に私マーシーがヒカルさん・ヒカキンさん・はじめしゃちょーさんのような有名YouTuberになれば、

『おおおおおーマーシーさんすごーい!』

と確実にこういう反応をする。

ママ友にも自慢したくなるのは間違いない。

ですが登録者数100万人は限りなく不可能。

《ニート系YouTuber》

転職100社YouTuber


と言われてもピンと来ない。

しかし

転職100社YouTuber


は良いネーミングを見つけたのかもしれない。

DSCN3239

昨日(12月1日)食後に飲んだ、カルピスソーダ。

食後の1杯。

DSCN3240

ビジネスホテルフロントスタッフさんから頂いた、生クリーム入りチロルチョコ。


DSCN3241

そしてホームパイ。

食後のおやつタイム♪は最高。

報告が遅れましたが、4日で退職した某自働車部品メーカーから給料明細が届きました。


本当は本日の記事で紹介する予定でしたが、近日中に公開致します。