来年1月から4月までの生活費は合計420,000円。

収入は43万円を予想。

プラス1万円の黒字。

しかも2月末・3月末に支給される給料は、収入として計算していない。


本音を言えば使用したくはありませんが、イオンカードでキャッシングという方法もある。


2月は勤務シフトが週2ですので仕事以外の日は、健康ランド・道の駅・ネットカフェなどでエア出勤を満喫致します。


しかし思い出しました。

2月は自動車販売店で1年点検があります。

そこが大きな山場です。

点検を何も問題無くクリア出来れば良いのですが、

『バッテリー交換が必要です。』

となれば数万円規模の出費となる。

実際に13年の2月にエア出勤をしていた時、平日の昼間に自動車販売店で点検をし、バッテリーの交換で3~4万円の出費が緊急に発生したことがあった。



思わぬ出費に生活費がショートする可能性が出てきたという事と、WindowsXPのサポートが14年3月に終了するという2つの理由から、



緊急に就職活動を行い面接を受けた会社(台所製品製造)で、働くことになった。


しかしその会社は2日で退職してしまいました(涙)。

2日で退社した次に、調理器具製造の会社で働きましたが、そこの会社は3日で退職してしまいました(涙)。


調理器具製造の会社は、勤務日数が前職の2日から1日延び、3日で退職したので、プラス思考に考えるしかありません。

689bca8515bc2c59d241b4af6c3f5b75_s

来年2月はアルバイトをするかもしれません。


仮に来年2月に控えている自動車販売店で行う1年点検で、部品交換の必要があり数万円の出費が出たとしましても、2月末・3月末の給料で賄える可能性が極めて高い。



ですが経済的余裕があるという事は、心に余裕が出来るということですので、2月はアルバイトをするかもしれません。


問題は何のアルバイトをするのか?

ということです。

私マーシーはガチで100社以上(100~120の間)転職してきました。


その影響で自宅から通勤できる範囲内で、働ける会社が徐々に少なくなってきたのであります。


一番の理想は短期アルバイトがタイミング良く見つかれば良いのですが、そう上手く事は進まない。


現在私マーシーは狙っているアルバイトは、恵方巻製造の短期アルバイトです。


2月の時期にそこそこの高時給で毎年募集しております。

5日間前後の勤務で5万円近く稼げると思う。

食品工場は今猛烈な人手不足ですので、かなりの高確率で採用されるのは確実です。


しかしいくらやる気があっても、勤務直前になると急激に憂鬱になるのが私マーシーのこれまでのパターン。


勤務前日に内定辞退をする可能性も十分にある。

最悪な事態は勤務初日の朝に内定辞退というパターンもある。

一番最悪な事態は何の連絡もせずに、勤務初日に出勤せず、バックレをかますというのが究極に最悪なパターン。


内定を仮に頂いたとしても油断は出来ない。

少しでも私マーシーが生まれ変わった姿を皆さんにお見せしたい。