2月は週2の勤務シフトが確定しているので、時間を持て余すのもどうかと思いますので、短期アルバイトをすることを考えている。


確かに引っ越しアシスタントのアルバイトは無謀かもしれない。

『10日間だけの勤務だから、もしかすると最後まで続くかも』

と微かな可能性に賭けていた。

今の所引っ越しアシスタントのアルバイトが、様々な選択肢の中で第1候補である事に変わりはない。


引っ越しの会社は体育会系なイメージがある。

求人には確かに、

《軽い物の入ったダンボールを運びます》

と書いてあった。

しかし求人通りに受け取ってはいけない。

引っ越しアシスタントのアルバイトを第1候補にしつつも、

他に、

『何かいいアルバイトがあるかも』

と来年2月になるまで探すつもりであります。

26547308149e316d4da9a9b3bb90a760_s

昨日(12月14日)『このアルバイト良いかも』

と思ったのが日雇い派遣。

私マーシーの携帯にはとある派遣会社から、毎日のようにお仕事紹介のメールが送られてくる。


受信したメールを見ますと、様々な求人が掲載されていました。

例えば少し前の仕事になりますが、

1.※限定3日間の仕事
  
※18歳~20代~30代前半 

女性 接客経験者歓迎

■9/22.23.24

■給与1h/¥1,200円+交通費支給

■キムチ試食販売補助

■時間11:00~19:00 休憩1h

■自転車・バイク通勤※車通勤可


2.■9/19.20.21.22

■給与¥850/h/

■飲料水、缶詰の検品、包装補助作業

■時間8:00~17:00 休憩1.5h

■清水駅よりバス直接=自転車バイク通勤可※車通勤可(駐車料¥300)会社と離れています。


この様な求人のメールが毎日のように送られてきます。

こちらの派遣会社はレギュラーの案件もありますが、日雇い派遣を中心に業務を行っている会社。


この派遣会社には17年10月上旬始めて登録しに行くことになった。


農業の会社を3ヶ月と2週間でバックレて、生活資金がショート寸前になっていた私マーシー。


インターネット(多分フロムエー)で短期のお仕事の求人を発見。

『日雇い派遣で何とか乗り切るしかない』

と藁(わら)をもすがる思いで、応募。

しかしその直後に物流会社に合格。

物流会社から内定を頂きましたが、勤務初日、憂鬱過ぎて内定辞退をかましてしまいました(涙)。


《驚愕の転職回数!2017年の職歴を大公開! 》も参考にご覧ください。2017年は12社転職してしまいました(涙)。


17年10月上旬に登録しに行ったので、私マーシーのデータはかなりの高確率で残っているに違いありません。


私マーシーに日雇い派遣という新たな選択肢が出来た。

私マーシーの持ち味であるフットワークを軽さを、これからも発揮致します。


フットワークが軽すぎてバックレだけは無いようにしたいです。

日雇い派遣でバックレ?

嘘でしょ?