12月22日(土曜日)から新しく2名の従業員が加わる事になった。

43歳の女性と63歳の女性。

身バレ防止の為、年齢は多少ぼかしてある。

〈このタイミングでなぜ?〉と一瞬思いましたが、私マーシーなりに推測しますと、


①この先いつ面接希望者が現れるか分からない

②年末年始の繁盛記に対応する為

③来年のGW・お盆に対応する為



と3点の理由が推測される。

喫緊の課題は、

②年末年始の連日満室に対応を迫られていたのですが、結果として2名採用出来て本当に良かったと思っている。


2名を採用するまでは、清掃会社の事務員・ホテルのフロントスタッフに応援に来て頂いていた。


しかしフロントスタッフも年末年始は忙しくなるのは当然。

客室清掃に人をレンタルする余裕は無い。

そういう中で2人採用はありがたい。

6名の清掃スタッフが8名になったのは大きい。

③来年のGW・お盆に対応する為は、

「早すぎるんじゃないの?」


と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし私マーシーが今年5月11日にビジネスホテル客室清掃の仕事をスタートしてから、2名を採用するまで、面接に訪れた人数は、私が知る限り前田さん(仮名)という70歳の女性しかいない。



もしかしますと、前田さん以外にも面接を受けた人がいるかもしれない。


その前田さん(仮名)は1週間で退職してしまった。

この先いつ新たな面接希望者が現れるのか分からない。

ということで2名まとめて採用したのは間違いありません。

仮に2名を採用しなければ、来年のGWを6名の清掃スタッフで迎えるという、阿鼻叫喚地獄絵図状態になってしまう。


8d4e4a08c7cee6697e44a47b3fbdbb9d_s


会社によって差はあるかもしれませんが、普通面接を行ってから採用まで1週間程度の選考期間はあると思う。


しかし今回の2名は、面接を行いその場で内定を出したらしい。

今思えば私マーシーも、ゴルフ場の宿泊施設をバックレて、間を置かずに清掃会社の面接を受けた。現場を一通り見学し、15分くらい面談を行った後、



清掃責任者加藤さん(仮名)が、

『いつから来れる?』


と聞かれた。

正直驚きましたが内心は、

(もしかするとこれって、内定ってことなの?)

と心の中で思った。

派遣会社などでも、

「選考をしますので1週間かかります」

という派遣会社がある。

面接を受ける側からすれば、

「選考に1週間も何やっているの?」

という事になる。

私マーシーは不採用になった会社を含めますと、合計150社近くの面接経験が有ります。


私マーシーの経験上、大企業で無い限り職歴調査は行いません。

「ではなぜ選考に1週間も必要なのか?」ということですが多分ですが、他に面接希望者がいるので、他にいる面接希望者を面接してから判断したいというのは、



会社からしてみれば当然の判断だと思う。

DSCN0983

私マーシーが籍を置いている清掃会社は、今回2名の新たな従業員を採用した。


『理想は客室清掃に10人のスタッフが必要』

と清掃責任者加藤さん(仮名)は言っている。

少しでも10人に近づけたいのだと思う。

就職活動をしている側からすれば、その場で内定を頂くのはありがたい。


1週間後に合否の連絡が一般的かもしれませんが、私マーシーの場合、


「1週間待つのもどうかと思うので、滑り止めでもう1社受けよう!」


と、こういう思考になる。

他の求人に目移りしてしまう。

私マーシーも清掃会社に5月9日面接を行って頂き、その場で即内定。


ありがたい。

恩を仇で返すような行動(バックレ)だけは、絶対に致しません。