忙しさのピークは過ぎた。

12月29日~1月6日まで9日間連続満室という驚異の仕事量。

9日間満室という事は、9日間連続勤務。

我ながら良く乗り越えたと思う。

私マーシーは独身で実家住まいのパラサイトシングルなので、9日間連続勤務でも問題ありませんが、清掃スタッフの殆どが既婚者。


家庭もある。

そういう方達も9日間連続勤務。

年齢も60代以上の清掃スタっフが大半。

大村さん(仮名)も9日間連続勤務だった。

旦那さん・子供と家族で仲睦まじく、年末年始を過ごしたかったと思いますが、そんな大村さん(仮名)も9日間連続勤務。


9日間連続勤務を乗り越える事が出来たのも、大村さん(仮名)のお陰だと思う。


ただこの9日間問題が無かったわけでも無い。

12月22日から2名が新しく入社してきたのですが、

和田さん(仮名・43歳女性)と言う人が、風邪で12月22日から欠勤したままなのであります。


具体的に言いますと和田さん(仮名)は欠勤して4日目までは、風邪で欠勤ということだった。


欠勤5日目からは風邪から、インフルエンザで欠勤に変更になったのであります。


和田さん(仮名)はこれで16日間連続欠勤。

私マーシーも今まで散々ズル休みをしてきたので、あんまり言いたくはありませんが、インフルエンザで休むには長すぎる。


「本当に和田さん(仮名)はインフルエンザなのか?」

という疑問が湧いてきた。

2a0d9fbf00b5d348f6ec2f8c184443c9_s

私マーシーも昨年2月(2018年2月中旬頃)にインフルエンザでズル休みをかまし、そのまま期間工の仕事をフェードアウト(最終的に退職)してしまった。



だからこそ分かるような気がする。

「和田さん(仮名)はズル休みしているかもしれない」と。



和田さん(仮名)と同期入社の竹内さん(仮名・63歳女性)は当日欠勤せずに現在も出勤しております。


理由はどうであれ年末年始の9日間連続勤務を乗り越える事が来て良かった。


今思えばあっという間だった。

自分でも言うのもアレですが、忍耐力が付き、成長したような気がする。


途中10月に期間工を4日間で退職しましたが、それを抜かせば5月11日から辞めずに続いている。


少しだけですが忍耐力が付いたことは間違いない。

昨日(1月6日)は客室清掃をしながら心の中で、

(9日間連続満室の勤務を良く乗り越える事が出来た!)


(明日から⦅1月7・8日⦆2日連続で休みだから、自分へのご褒美は何にしようかな♪)



(少しずつだけど成長しているかも!そう言えば今までの自分は、ゴルフ場の会員募集のPRスタッフの仕事を1時間30分で退職したり、


プラスチック製品製造の会社(派遣)を2時間20分で退職したりと忍耐力が無かった。)


詳しくは、「2時間20分で会社を退職 」をご覧ください。


それに比べれば随分マシになったかも。

と色々なことを考えていた。

忍耐力が付き成長していることに間違いはありませんが、冷静になって考えればビジネスホテル客室清掃の仕事は9:00~15:00で終了。



長くても17:00まで。

社会人の皆さんは普通に実働8時間労働の勤務シフトをこなしている。


仕事によっては交替勤務をしている人存在する。

給料も大事ですが、長く続けることが出来る職場に巡り合えて良かったと思っている。


私マーシーはレベルアップ致しました。