あれだけ憂鬱だった1月14日をバックレずに出勤出来たのは奇跡に近い。


今思えば自宅近くのコンビニで、清掃会社営業斉藤さん(仮名)に遭遇しなければ100%バックレていた。


清掃責任者加藤さん(仮名)、清掃会社営業斉藤さん(仮名)、ビジネスホテル客室清掃のスタッフ、全員を裏切る覚悟は出来ていた。


これだけ多くの皆さんのお陰で今の私がいるという事を考えれば、普通はバックレなど出来るはずがありません。


しかし当時私マーシーの場合、裏切るということよりも、バックレをかますことが出来ればそれでOK!な精神状態。


今冷静になって考えれば仮にバックレた場合、その瞬間無職が決定してしまう。


そして勤務初日の時に比べればマシかもしれませんが、憂鬱さが断続的に続く。


フットワーク軽さを活かし直ぐに面接のアポイントを取る。

内定を頂く。

勤務前日辺りから憂鬱になる。

勤務初日の朝さらに憂鬱になり、会社に出勤せずバックレ。

この無限のループに突入する寸前で、この危機は回避することが出来た。


1月15日(火曜日)も出勤。

勤務初日に比べればかなり憂鬱さは大分消えていた。

初日の20%くらいしかない。

この日からは完全に1人で1月17日群馬県に行くことを考えながら清掃作業。


1人で作業する魅力は、余計な人間関係が無い。

100回以上転職を重ねてきた中で、人間関係で退職している会社は非常に多い。


それだけに現在の職場環境は良いかもしれない。

私マーシーが苦手なオラオラ系もゼロ。

ゴルフ場はある程度節度のある接客が求められるので、従業員も良い人が多い。


静岡県は最近晴れが続いている。

浴場は湯気が発生し立ち込めているので、それだけでも暖かいのですが、それに以前勤務した高原のゴルフ場とは違い、標高の低い平地にあるので暖かい。



a05f043c62f0fc25d174120f5cfea4da_s

いよいよ本題に入ります。

私マーシー含め読者の皆様が気になっている群馬県の件ですが、情報を小出しにしている気は毛頭ございません。


ただ今回は関係各所との調整がございます。

多くの方を裏切ってきた私マーシーが言うのも心苦しいですが、群馬県では多くの方にお世話になりました。


人の温かさに触れる事が出来た。

お世話になった人達を絶対に裏切る事は出来ないので、言える範囲内で言わせて頂きます。


1月22日現在私マーシーは、ゴルフ場お風呂清掃の仕事をバックレておりません。


仕事は続けております。

ゴルフ場お風呂清掃の仕事を続けつつも、群馬県のプロジェクトを同時進行で進めております。


流石に私マーシーは100回以上転職してきて多くの事を学んだ。

清掃会社をバックレor突発退職して群馬県に行くのはリスクが高すぎる。


ゴルフ場お風呂清掃の仕事を続けながら、群馬県に行くことがベストな判断という結論に達したのであります。

DSCN3546

●番ホール近くから撮影致しました。私マーシーが勤務しているゴルフ場です。


DSCN3589

このたわしで清掃作業真面目にしております。

清掃作業中は1人なので撮影することに成功致しました。

DSCN3591

15日の昼食は質素に肉まん2つで済ませました。

15日もお風呂清掃は午前で終了。

マーシーファンの皆様は、

「なぜマーシーが群馬県に行ったのか?」

と疑問に思うかもしれませんが、現時点で言える事は私マーシー自身が成長する為に群馬県に行くことに致しました。


過去最大級の重大発表は必ず致します。

マーシーファンの皆様私マーシーを信じてください。