3月6日農業求人専門の会社から電話があり、紹介して頂いた農家さんの求人の説明を受けた。


【仕事内容】高原野菜生産・出荷作業

【時給】1,000円

【時間】7:00~17:00

【待遇】

寮完備・3食提供
(自炊も選択可・その場合は食費を支給)

【休日】
週1日 


求人の内容は以上になります。

求人の内容・仕事内容をざっくりとですが聞き、再度検討し改めて折り返し電話するという事でこの日は終了。


私マーシーの答えはもう決まっていた。

3月6日の時点で清掃会社は退職する方向で気持ちが固まりつつある。


翌日3月7日農業求人専門の会社に電話をし、

『昨日の農家さんの求人興味が有るので、是非話を進めて頂きたいのですが。』


と担当の方にお願いをする。

担当のオペレーターの方は、

『それでは農家さんにマーシーさんの事をお伝えします。この後は農家さんから直接電話があると思いますので、詳しいお話は農家さんと直接して頂きたいと思います。』



との事で電話は終了。

そして昨日3月10日午前9:00過ぎ、農家さんから電話がありました。


農家さん

『〇〇農園の者ですが、マーシーさんでしょうか?』

こんな感じで農家さんとの会話が始まる。

農家さん

『求人の内容は〇〇(農業求人専門の会社)から説明を受けているとは思いますけど、何か質問したいことがあれば遠慮なく聞いてください。』



私マーシーは求人の内容・寮・食事の事については、農業求人専門の会社から大体のお話は聞いている。


正直これと言った質問もありませんでしたが、それでは心象が悪くなるので、


『仕事内容は具体的にどんなことをするんですか?』

と質問。

農家さん

『えーとマーシーさんは農業の経験は全く無いという事でしょうか?』


私マーシー

『はい。全くありません(嘘)。』


農家さん

『仕事は、やること自体簡単なんですよ。ただ体力がかなり要求されるかな。』


『まあ草むしりに、マルチ張り・苗を植える作業・段ボールを組み立てる作業・レタスを収穫する作業とか、農業はとにかくいろいろやることが多いんですよ。』



『まあ最初の1ヶ月は身体が慣れないかもしれないけどね、1ヶ月もすれば身体が自然に慣れていくので、未経験でも大丈夫ですよ。』


私マーシー

『未経験でもやっていくことは可能ということでしょうか?』

農家さん

『ウチに働きに来た人のほとんどが未経験なので、マーシーさんでも大丈夫です。』


他にも色々お話をしました。

最後に農家さんが

『マーシーさんは働くとすると何日から来れますか?』

私マーシー

『4月〇日頃からです。』

農家さん

『じゃあマーシーさんにお願いしても良いですか?』

私マーシー

『あっはい。こちらこそよろしくお願い致します。』

と会話は終了。

他にも色々お話をしましたが、ざっくりとこんな感じで農家さんとの会話は終了。


ということで私マーシーの次の仕事は、高原野菜アルバイトです。

就職決定(祝)。

DSCN3997

3月10日(日曜日)。

インフルエンザでズル休み10日目。

農家さんとの電話が終了した後、就職決定祝いで

〈リアルゴールド〉で乾杯。

DSCN3999

桜を鑑賞。

ちなみにこのすぐ近くには以前派遣会社を通して勤務した自動車部品の会社があります。


そこの会社は1日で突発退職をしてしまいました(涙)。

高原野菜アルバイトは1日でも長く働きます。

ガソリンスタンドの求人がどのような展開になるのか分かりませんが、採用されることを願っております。