4月9日。

私マーシーは派遣会社の寮(アパート)を夜逃げしてしまいました。

こんな私でも雇って頂いた派遣会社営業田口さん(仮名)、及び派遣会社の皆様、派遣先企業のK班長、私マーシーに仕事を教えてくださったI副班長、



仕事を教えてくれた名も無き正社員、全ての方に心から謝罪致します。


この度は本当に申し訳ございませんでした。


信じて貰えないと思いますが、本当に心の底から申し訳なく思っております。


新作動画をUP致しました。
派遣のアパートを夜逃げした時の動画です。
下記からご覧になる事が出来ます。
       ↓↓↓
『派遣会社の寮(アパート)から夜逃げをしてしまいました。』



このブログは4月8日(火曜日)16:00頃から書いております。

実は4月8日(火曜日)13:00過ぎに営業田口さん(仮名)から電話がありました。


当然無視です。

田口さん(仮名)はもう既にこの時点で、何か感づいているのかもしれない。


送迎バスの時刻が、夕方の某時刻なので、もう少しで鬼電の嵐が始まるのを覚悟している。


しかし現時点では詳しく言えませんが、私マーシーはある秘策を思いつきました。


次回辺りに話せるのかもしれません。

夜逃げという単語は昭和時代に借金で首が回らなくなった人が、忽然と姿を消すことを夜逃げという。


夜逃げは既に死語になってしまったとみる人も少なくないのかもしれませんが、そんな事はありません。


私マーシーは夜逃げをかましてしまいました。

①2009年4月高原野菜アルバイト

②2011年4月高原野菜アルバイト

③2016年5月高原野菜アルバイト 

そしてこれが通算4回目の夜逃げです。

何の自慢にもならない人として最低な行為。

『36歳にもなって何やっているんだ!』

夜逃げをかました時は、爽快感よりも自分への嫌悪感と派遣会社への申し訳なさで一杯でした。


実録!夜逃げドキュメント!

夜逃げを決意したのは、4月8日(月曜日)午前10:00前後。

農家の方に電話をし、繋がる事に成功し、明日(4月9日)から働くことになりました。


そして電話した後気分転換にドラックストアでお買い物。
     ↓
買い物から帰宅し、荷物を片付け始める。
     ↓
4月8日午後15:00過ぎ、営業田口さん(仮名)に欠勤の連絡をする(ズル休み)。
     ↓
夕食を買いにコンビニへ行く。
     ↓
コンビニから帰宅し、再び荷物を片付ける&車に搬入
 ↓
夕食
 ↓
お風呂
 ↓
ネットサーフィン&お風呂&食後のおやつ(シュークリーム)
 ↓
荷物を車に搬入
 ↓
午後9:30就寝
 ↓
午前4:30頃起床
 ↓
午前6:00頃寮を脱出
 ↓
夜逃げ成功 


夜逃げというよりも、アパートを出発した時間が朝の6:00頃でしたので、朝逃げという表現の方が正しいのかもしれない。


これがガチの夜逃げ。

夜逃げ動画も是非ご覧ください。

〈100回転職した男マーシー〉

で検索お願い致します。

DSCN4159

夜逃げをかました後は、東名高速・中央高速を走り、中央高速道路双葉SAに到着。


お昼近くになっていたので、

DSCN4160

『豚カルビ丼(みそ汁付き)』を注文。

それだけでは足りなかったので、

DSCN4161

フードコート近くで販売していた

『肉シューマイ』を購入。

3個で550円。

確かに割高でしたが、ジューシー感が半端ない。

DSCN4162

昼食を頂いた後は、公園も整備されているので軽くウォーキング。

車内に戻り睡魔が襲ってきましたので、夕方某コンビニ駐車場の集合時間まで時間があったので、1時間30分程昼寝。


昼寝から目が覚め、長旅の影響なのか意外にぐっすりと眠る事が出来た。


後2時間近くは時間がある。

そしてこの後はいよいよ農家さんと待ち合わせている某コンビニ駐車場に行くのみ。


からの・・・