4月9日。

午前6:00 

夜逃げ大成功。

このブログは4月10日に書いております。

4月10日は山梨県内のビジネスホテルに滞在中。

赴任日が来るのをひたすら待つのみ。

4月9日は心配事がありました。

それは派遣会社営業田口さん(仮名)から電話がかかってこないかです。



4月9日午前6:00頃に夜逃げ(朝逃げ)をかましましたが、まだこの時点ではかかってきません。


4月9日13:00過ぎに電話がありましたが、無視。

ただ13:00過ぎにかかってきた電話は、夜逃げを感づいての電話というよりも、


『マーシーさん今日の夜勤は出勤出来ますか?』的な電話だったと予想。


鬼電の嵐は17:00以降にかかって来ると予想。

17:00以降トヨタ系部品メーカーから営業田口さん(仮名)に、『マーシーさんが出勤していない』という趣旨の電話がかかってくる。



営業田口さん(仮名)からすればここで初めて、私マーシーが出勤していないという事を認識。


営業田口さん(仮名)は私マーシーに電話をかけますが、繋がらない。

繋がらないのでアパートに行ってみるともぬけの殻。

ここで初めて営業田口さん(仮名)は私マーシーがバックレをかましたことに気が付くのであります。


とシュミレーションしてみました。

そこで私マーシーはある秘策発動することに。

本当にクズ人間ですが、

鬼電対策として、

4月9日17:00~19:00までの間は携帯の電源をオフ。



履歴書に書いた自宅の電話番号は、私マーシーが20歳の頃の古い電話番号。


16:00前に滞在しているビジネスホテルで試しに電話をかけてみると当然ですが、全然繋がらない。


鬼電対策は完璧。

地元の派遣会社であれば、営業が自宅に来ることは否定できませんが、岡崎市なので自宅に営業田口さん(仮名)が来ることは絶対に無い。



ちなみに派遣会社は低く見積もって40社以上は利用してきましたが、過去に派遣会社の営業が自宅に来たことは1回も無い。


結論をもうしますと、電話があったのは1回のみです。



ただ私マーシーは4月9日17:00以降はクリエイターとして、夜逃げをかました映像を、山梨県某市のビジネスホテルで動画編集をしていた。



そして営業田口さん(仮名)は同時刻、派遣先企業に謝罪しに行っている可能性が大。


高原野菜の仕事も夜逃げ映像を編集する事態にならないように致します。


DSCN4170

4月10日の朝食。

『腹も減っては戦は出来ぬ』

の精神で朝食を頂く。

DSCN4171

ご飯にバター・ネギ・醤油をかけて頂く

『バター醤油ご飯』

食べ放題なのでご飯をもっと頂きたかったのですが、朝食担当の人がご飯を小出しに補充していたので、おかわりは1回のみで終了。


朝食なので控えめに腹6分目にしておきます。

代わりに夕食でガッツリ頂きます。

高原野菜の農家で働くまで遂にカウントダウンが始まりました。

次も夜逃げも含めれば、バックレた場合3社連続となってしまいます。


それだけは絶対に避けたい。