夜逃げは成功。

現在は実家で生活しております。

私マーシーは喫緊の課題がある。

それは次の仕事を即見つけなければいけない事。

夜逃げをかました当日は、普通に実家に帰宅すれば良いのですが、ビジネスホテルに宿泊してしまった。


しかし唯一の救いは、夜逃げをかました当日(4月19日)地元のコンビニ駐車場でとある会社に応募。


更に実を言いますと4月18日(木曜日)はまだ退職していませんが、退職するかどうか18日午前中は揺れ動いた状況で、18日の昼休みに、1件応募。



そこは面接の連絡まで1週間近く要するとの事。

19日に応募した会社に関しましては、本日22日(月曜日)面接が決定しております。


DSCN4247



5日間分の給料を振り込んでくれるのか?


そう言えば思い出したことがあります。

岡崎市で働いた派遣会社の給料も、2万円近くの収入は発生している。


振り込まれるのか?という事です。

2万円の収入から、寮費を日割りした費用+光熱水費+制服代の合計費用を引くとギリギリ賄う事は可能と計算。


しかしそれ以上に思うことがある。

高原野菜の農家さんが、5日間分の給料を振り込んでくれるのか?という事です。


夜逃げという非道な行為をした私マーシーですが、一応高原野菜の仕事は5日間働きましたので、5日間分の給料は発生している。


給料が発生している以上はいかなる理由があろうとも頂く権利はある。


時給は1,000円で1日実働8~9時間は働いた。

という事は確実に4万円の収入はある。

高原野菜の仕事と言いますと食事は、農家の奥さんが調理した食事を頂くと言うのが一般的ですが、今回お世話になった高原野菜の農家は、自炊生活。



昼はお弁当の支給がありますが、朝・夜は自炊。

自炊する代わりに食費として1,000円支給されます。

農家の岡田さん(仮名)話し合いで、食費の支給(1,000円)は、毎日支給or給料日にまとめて支給のどちらか選べるとのこと。


私マーシーは、給料日にまとめて支給を選択。

という事は、4万円+5日間分の食費5,000円で、
合計45,000円は振り込まれている可能性もあるのであります。



ただ長靴・雨具・作業用手袋の経費は引かれる可能性がある。

それは仕方ない。

1万円引かれたと想定。

という事で振り込まれる金額は35,000円を予想しております。


35,000円が振り込まれるのは非常に大きい。

私マーシーが言える立場では無いと言うのは重々承知しておりますが、お世話になった高原野菜農家、岡田さん(仮名)を信じております。



万が一仮に振り込まれていない場合は、電話をする予定です。

DSCN4245

夜逃げをかました19日、地元のコンビニで炭酸飲料を購入したついでに、無料求人情報誌ドーモを手に取り、



DSCN4248

地元のコンビニ駐車場でとある会社に応募。

ドーモの裏面には、大々的にトヨタ期間従業員を募集していた。

今は応募する気はありません。

絶対に続かないのが目に見えている。

しかし1年後くらいに、

ブログで、

『トヨタ期間工で働きます!』

という展開になっている可能性も否定できない。

ダメだと分かっていても応募してしまう。

同じブロガーの宇津井さんであれば、この心理を理解してくれるかもしれない。


マーシーがトヨタ期間工?

嘘でしょ?

冗談でしょ?