私マーシーには心配事が尽きない。

言えばキリがありませんが、直近の心配事を挙げるとしますと、2つの心配事がある。


それは農家さんが5日間分の給料を振り込んでくれるのか?

という事と、

次の仕事はいつ決まるのか?

という事です。

またいつもの様に今後の生活費を計算していますと、本当にギリギリであることが判明。


Googleから

「Googleアドセンスを送金致しました」

というメールが届いていた。ちなみに3月のアドセンス収入は100円アイス約220本。


それを5月のイオンカードの返済と携帯の支払いに充てる。

このブログは4月22日(月曜日)の7:00過ぎに書いている。

4月22日は午前11:00から、とある会社の面接がある。

完全に早とちりなのですが、面接は採用された気でいる。

なぜかと言いますと、応募したのは4月19日午前9:30頃に、地元のコンビニ駐車場。


応募した時に次のような質問を受けた。


応募した会社「期間の最後まで働けますか?」

私マーシー「最後まで働けます」

応募した会社「働くのはGWだけですか?」

私マーシー「GW以外でも働くことは出来ます。」

応募した会社「突然電話が来て3日後の何時に会社に来てくださいと言われた時に、指定された日時から働くことは出来ますか?」


私マーシー「現在無職ですので、いつからでも働くことが出来ます。」


無料求人情報誌ドーモは毎週木曜日に発刊。

どんな仕事内容の会社かは、採用された時に言わさせて頂きますが、専門学校を卒業して以来、無料求人情報誌ドーモを見ている身として言わさせて頂きますが、正直勝算はあります。



毎年応募した会社は例年4月上旬頃に募集。

仕事がスタートするのは4月下旬頃からと求人に記載してありますが、まだこの時期になっても募集している。


更に「GWの時期だけでもOK!」

と書いてある。

これは去年まではそのような趣旨の文言は一切書いていない。

私マーシーは最後まで就業可能。

会社に合わせて、いつからでも働くことが可能。

仕事がスタートする4月下旬のこの時期になっても募集しているという事は、応募が思うように集まっていない可能性が十分あり得る。



本日22日面接。

今週1週間で、GWに突入してしまう。

そうしますと多くの会社が休みに突入しますので、就職活動が極めて活動しにくくなってしまう。


なので月曜日に受ける会社で是が非でも、内定を頂かなければならない。


DSCN4271

財布の中には、昨日(4月22日月曜日)からエア出勤に復帰しましたが、昼食はカインズホームで購入した柿の種で凌ぐ予定。


昼食無しというのは意外にキツイ。

なので昼食は柿の種1袋。

22日の面接に全てを賭けます。