物流会社を1日でバックレをかまし相変わらずエア出勤の日々。

しかし5月12日(日曜日)は休日の設定にしてあるので、家でゆっくりくつろいでいた。


午後は昼寝と大体決まっている。

エア出勤も意外に体力を消耗するので12日(日曜日)は、午後13時30分過ぎから昼寝をする事に。


15時30分頃に起床し、モンスターハンターワールドをプレイしていると、Y派遣会社の野々村さん(仮名)から電話がありました。


一瞬で心臓の心拍数が上昇。

派遣会社Yの営業野々村さん(仮名)から

『明日〇〇さんの会社見学大丈夫ですか?』

と確認の電話であった。

私マーシーは『はい。全然大丈夫です。』と返答。

恐らく会社見学のバックレを防ぐ措置だと予想。

Y派遣会社に関わらず多くの派遣会社は、バックレを防ぐ対策として、前日に確認の電話をする。


「もしかすると過去に〇〇(プラスチック製品製造)に応募したのがバレたのか?」


とドキッとしたのであります。

DSCN4433

ここでカミングアウト致しますが、

私マーシーは5月13日(月曜日)に派遣会社を通して見学予定のプラスチック製品製造の会社は、実は今から2年前の2017年4月に面接を受けたことがあるのであります。



面接を受け内定を頂きましたが、勤務前日に内定辞退をかましてしまったのであります。


ショートメールで、

「九州にある親戚に不幸があり葬儀になってしまいましたので、大変申し訳ございませんが辞退させて頂きます。」


という趣旨のショートメールを送信。

それで初出勤の日に出勤致しませんでした。

いわゆるドタキャンという奴です。

バックレではありません。

本当は九州に親戚なんか存在しない。

架空の親戚を作り上げる。

〈親戚の葬儀〉で仕事を内定辞退&入社日を変更は、約20回近く発動経験が有る。


2年前に内定辞退をかました本当の理由は、プラスチック製品製造の会社より待遇の良い会社があり、その会社から内定を頂いたのであります。



その会社は製茶会社です。

DSCN4434

1ヶ月近くの短期アルバイトで勤務最後まで勤め上げる事が出来れば、30万円以上は確実に稼げるので、


待遇面に惹かれプラスチック製品製造の会社を勤務が開始する前日に内定辞退の連絡をし、


製茶会社で短期アルバイトを1ヶ月間最後まで勤め上げる予定でしたが、


勤務日数3日でバックレてしまったのであります(反省&涙)。


3日間分の給料はしっかり頂きました。

会社まで取りに行きました。

その時の様子は

 ↓↓↓

詳しくは、〈3日でバックレた会社に、給料を貰いに行った結果・・・ 〉をご覧ください。


5月4日に勤務した物流会社は1日でバックレてしまいましたが、この会社も出戻り。


出戻ったにも関わらず1日でバックレては意味が無い。

ここ最近は以前働いた会社に出戻るケースが増えつつある


裏を返せばそれだけ自宅から通勤できる範囲内にある会社が、少なくなりつつあるという証拠。


会社見学はどういう展開になるか分かりませんが、全てを運に任せます。


2年前の担当者だった場合、確実に覚えているに違いない。