5月29日(水曜日)。

派遣会社を通して派遣先企業で働く予定でしたが、出勤する事が出来ませんでした。


後一歩。

コンビニ手前にある交差点までは来ることが出来た。

しかしコンビニ手前の交差点を直進する所を、左折という最悪の決断。


別のコンビニ駐車場で、派遣会社営業大川さん(仮名)に

「足を怪我したので、入社日を変更してもらえませんか?」

という趣旨の事を言い、事なきを得る。

その後はハローワークで以前から「相談してみよう」と検討していた、公的機関が出張相談を開催するとの事でしたので、少しでもプラスになればという事で、出張相談会に参加。



参加した感想はブログでお伝えするよりも、動画でお伝えした方が伝わるかなという事で、割愛させて頂きます。


ハローワークで公的機関の出張相談会に参加した後は、得意の林道。


ミスタープロ野球が長嶋茂雄であれば、ミスター林道は私マーシーであることに、誰も異論を唱えるものは存在しない。


新作動画が完成しましたのでご覧ください。

公的機関に相談しに行った時の事も語っております。



林道でアマゾンのタブレットで求人を検索。

多分この後は高原野菜の仕事を行う可能性も選択肢として浮上している。


一応農家は10個程に候補を絞った。

仮に高原野菜の仕事が決定し働いたとしても、今までの実績からすれば間違いなく、1ヶ月以内でバックレor突発退職をかましてしまうのは間違いない。



〈それでもなぜ高原野菜の仕事を行うのか?〉は採用の可能性が高く、履歴書の提出が必要ないのがメリット。


DSCN4556


一応現在の私マーシーは「足を怪我して働けない」という事になっており、営業大川さん(仮名)に「来週からは働けます」という事になっている。



「足を怪我したので入社日を変更して欲しい(嘘)」

という事を営業大川さん(仮名)に伝えた時、大川さん(仮名)は

「来週からは出勤する事が出来ますか?」

と言われたので私マーシーは当然「来週からは働けます。」と答える。


営業大川さん(仮名)は

「来週から勤務が可能かどうか、〇〇(医療部品製造)に連絡しておきます。」と言った。


5月29日(水曜日)公的機関に今抱えている悩み・問題を全て話したことによって、気持ち的に楽になり前向きになった。


もし来週から再び勤務が可能であれば、再チャレンジしたい。

昨日YouTubeを見ていましたが、YouTuberの中にも週6で工場勤務をしながら、YouTuberとして活動している人もいる。


「自分もブロガー・YouTuberとして今以上に成長する為には、もし再び勤務を許してくれるのであれば今度こそ出勤したい!」

今考えると

「コンビニ手前の交差点まで行ったのであれば、集合場所のコンビニ駐車場に何とか行けたんじゃないか?」


と出勤出来なかったことを後悔している私マーシーが存在している。


今は再び気持ち的に前向きになっている。

働きたい気持ちが強くなっている。