専門学校を卒業して以来、
就職決定
 ↓
仕事を辞める(バックレ&突発退職)を繰り返している。

全てではありませんが、よく読者さんの意見として
「テレビ番組に出演した辺りから変わった」


という意見がたまに見受けられますが、テレビ出演とかは全く関係ありません。


仕事が長続きせず、忍耐力ゼロの私マーシーが奇跡的にビジネスホテル客室清掃を10ヶ月続けることが出来たと言うのが大きい。


最後の2月はゴルフ場に出向しお風呂清掃の仕事をしていましたが。


それを含めると清掃会社で10ヶ月勤務する事が出来た。

清掃会社を退職する原因となった陰口は去年12月上旬辺りに、私マーシーは陰口を聞いてしまいそれ以降断続的に続いていた。


それを耐えるのは厳しいものがありましたし、2月末で限界だったと言うのが現実であります。


そういう状況の中テレビ東京さんから番組出演のオファーがあったのは、12月下旬頃。


なのでテレビ東京の番組に出演したから、特段変わったという事はあり得ない。


仮にテレビ東京の番組に出演していなくても、間違いなく清掃会社は退職していた可能性が極めて高い。


確かにスズキで期間工をしていた時は世間的には短いですが、2ヶ月続くことが出来た。


清掃会社に退職届を郵送したのが3月12日。

それまでは一応清掃会社に籍を置いている。

問題は清掃会社を退職してから。

まともに仕事が続いたことが無い。

清掃会社を退職して以降の仕事はどんな仕事をしていたのかは、ブログでも取り上げてきたので割愛させて頂きます。


清掃会社を退職してからの勤務日数は、

2日(夜逃げ)
  ↓
勤務初日出勤せずバックレ
  ↓
5日(夜逃げ)
  ↓
1日(バックレ)

その他にも内定辞退をかましたりもしている。

清掃会社を退職して以降は普通ではないなと、改めて実感している。


DSCN4635


では他の年はまともだったのか?

といいますとそうではない。

もっと酷い1年があった。

それは2015年。

2015年が間違いなく最強の1年でもあり、自分で伝説の1年と呼んでいる。


2015年の転職回数は何と!

驚愕の17社です。


詳しくは、
  ↓↓↓
〈100社以上転職した、私マーシー。2015年は17社転職! 〉をご覧ください。


ちなみに2018年の転職回数は5回。

2019年は6月時点で6回。

1ヶ月に1回ペース。

このままですと1年間の転職回数は12回になってしまう。

Wordプレスの費用・撮影機材のグレードアップ、任意保険支払いなどを考えると、そういう状況の中辞めるのは狂気の沙汰としか言いようがない。



ということで結論を言いますと、私マーシーは昔から何も変わっていない。


という事になります。