月12日高原野菜のお仕事3日目。

まだ辞めてはいない。

まだ3日目ですが、色々な出来事があった。

その色々な出来事は、高原野菜の仕事が契約期間満了で終了し、地元に帰郷してからブログ・YouTubeなどで発信していきたい。


ブログの読者さんの間では、本当に私マーシーが高原野菜の農家で働いているのか?


という疑念の声が一部見受けられます。

一番確実な証拠は給料明細をupすることですが、給料日までまだ時間がありますので今しばらくお待ちください。


2日目から収穫が始まり、今まで朝8:00スタートだったのが、午前5:00スタートという驚異の勤務シフトに。


朝5:00スタートなので、午後20~21時の間に就寝。

12日(水曜日)は午前中でお仕事終了。

高原野菜の仕事は、天気に左右される部分もありますので、午前中で終了したり、午後2:30で終了することもある。


「何でこんな中途半端な時間にコメントの承認があるの?」

と思われるかもしれませんが、結構高原野菜の仕事は、終了時間に差が有ります。


皆さん安心してください。

仕事はバックレずにしっかり働いております。

12日(水曜日)は午前中でお仕事終了。

昼食は農家の方が用意してくれたお弁当を頂く、昼食を食べた後はコメントのチェック、ブログ更新などを一通り行う。


そしてその後は昼寝。

高原野菜の仕事はとにかくハードなので、体力を回復させなければならない。


20代の頃であれば仕事が終わった後外出というパターンも何度かあった。


しかし高原野菜の仕事が終了した後に、遊びに行く余裕は全く無い。

7d8b88343269407e454f6a78700d3ab0_s

ここまでの疲労困憊状態も久しぶりくらいな感じ。

明日13日(木曜日)も仕事がある。

なので私マーシーが一刻も早くやらないければならない事は、体力を回復させること以外に選択肢は無い。


なので寝ます。

体力を回復させます。

高原野菜の仕事を始めて良いことがある。

それは睡眠が深くなったという事。

高原野菜の仕事の中でも最もハードな収穫作業で、かなり体力が減少しているので、昼寝も重要な行為の1つ。


3日間仕事をバックレor突発退職をかましておりません。

4日目と言わず、まずは1週間を目指します。

一皮むけたマーシーが誕生するかもしれない。