5e830234e5899358ba8eb59d257f89a5_s

今日でエア出勤も最後です。私事ですが、来週月曜日から、仕事です。エア出勤を毎日していますが、気温も徐々に上昇してきましたので、平地でのエア出勤も徐々にきつくなってきましたので、最近は標高約900mの高


原でエア出勤しております。標高900mの高原なので平地と比べて気温も低く、風が吹きますと冷たく、この時期から夏にかけて絶好の出勤場所です。
2017-04-28-110725
道の駅の下に有ります観光施設です。地元の地場産品のお店が5~6件有ります。いつも貯水池に行く前に、こちらの駐車場で読書などをして、時間を潰します。平日なので自分以外で停車する自動車は殆どありま
せん。




本日は1日中青空で、富士山が本当に綺麗でしたので、思わず撮影してしまいました。私の普段エア出勤している出勤場所は、1年にわずかしか撮影することができない、いわゆるダイヤモンド富士の撮影の超穴場ス


ポットの近くにあります。本日ようやく富士山を撮影することができましたが、撮影した日以外にも撮影を試みようとしたのですが、天候が悪く撮影出来ませんでした。本日は晴天で、来週から仕事が始まりますし、しばらく

この貯水池には来ることは有りませんので、『撮影
するのは今しかない!』
という想いで撮影することを決断致しました。


ちなみにダイヤモンド富士とは、【富士山の山頂部と太陽が重なって生じる光学現象である。】と書いてありました。余談になってしまいましたが、ダイヤモンド富士が見られる期間は、天候が好条件に恵まれた、4月20日

前後と8月20日前後の約1週間程に見られる自然現象らしいです。その期間に確実に見れるわけではありません。


私が普段エア出勤している出勤場所がこちらになります。ここに車を停車し時間を潰します。
2017-04-24-150422


多少分かりにくいですが、左側には貯水池があり、富士山を撮影する超穴場スポットなのです。そこそこの駐車スペースがあります。平日は殆ど車両の通行がありません、近くに牧場が点在しておりますので、その関係者

が通行するのみです。私のお気に入りの出勤場所す。


ではいよいよ公開させて頂きます。心の準備はいかがでしょうか?




実際に撮影した写真はこちらです。


撮影日時2017年6月2日午後14時頃

まずはおまけに農道から撮影した写真です。
2017-06-02-142437
続いてはこちらの写真です。草原から撮影した富士山です。
2017-06-02-143149
この日は絶好の撮影日和ということもあり、私の他にも数名カメラを持参し撮影している人が居りました。地元の車両以外にも、品川ナンバーの自動車もありました。


いよいよ超穴場スポットから撮影しました富士山です。


この看板が目印になります。
2017-06-02-142351
長瀞調整池という貯水池です。
この看板のある空き地で、普段エア出勤をしています。
この看板から農道沿いに、下に下ります。下りますと、右側に舗装されていない、草が生い茂った道があります。その道を進みます。やがて行き止まりになります。


後は道なき道を、貯水池を目指して進みます。棘(とげ)がある草がかなりありました。しばらく道なき道を歩きますと、景色が開けて来ます。ようやく貯水池に到着しました。海の海藻みたいな臭いがしました。当然のことながら私以外誰も居ません。
2017-06-02-141054
雨が降らず池の水が余りありません。分かりづらいですが、左右の奥に水が溜まっています。


いよいよ穴場スポットで撮影した富士山を公開します。












こちらです。

2017-06-02-140753
絶好の撮影日でした。

2017-06-02-140936
もう1枚です。別の位置から撮影しました。
最近は多少雨は降るものの、そこまでまとまった雨が降らないので、貯水池の水が干上がっています。水がある程度溜まっていれば、また違った富士山が撮影できたのかもしれません。


PSVITAで撮影したので、そこまで画質がよくないかもしれませんが、ご容赦ください。普段何も考えることもなく貯水池の空き地でエア出勤していた私、月曜日から仕事が始まりますが、エア出勤最終日に良い風景を撮影できました。