■目次

 ▶目次1  エア出勤歴12年の私。初めてエア出勤した頃を振り返る。  ▶目次2  時間を潰すのに必要な、エア出勤中に持ち込む必需品
DSCN1089


■目次1

 ▶目次にもどる エア出勤歴12年の私。初めてエア出勤した頃を振り返る。


エア出勤歴は12年ですが、少し説明足りなかったです。私の場合4ヶ月働き2ヶ月エア出勤する、6カ月働き4ヶ月エア出勤すると言った感じですので、厳密に言えば12年ではないかもしれません。


転職を繰り返し、エア出勤も繰り返し、結果得た物は65万円の借金でした。


昨日と今日(15・16日)2泊3日で両親は旅行に行っております。無職の私は2日間限定で自宅警備員をしております。ブログは予約投稿の機能を使用しております。


両親とはほとんど会話をしない私ですが、定年退職をしてからほぼ毎月旅行をしています。


そこまでの大企業に勤めていたわけでもないどころか、中小企業に勤務していた父の、どこにそんな金があるのかが疑問です。


考えてみたところ我が家は家賃収入がありますけど、インターネットを一切しない、テレビしか見ない両親は恐らく、ろくに調査もせずに借りた業者に言いくるめられて、安い値段で貸しているに違いありません。


いろいろ詮索してみましたけど、家賃収入は、そこまで恐らく貰っていないと思います。

話は多少脱線してしまいましたが、エア出勤を始めて10年以上。本当にいろんな場所で時間を潰して来ました。公園・ショッピングモールの駐車場・本屋・図書館・道の駅・貯水池・林道、いろんな場所に出没し時間を潰して来ました。


エア出勤を始めた当初はとにかく時間を潰すのに苦労しました。


時間が経過するのが異常なくらいに遅く感じるのです。


例えば40分経過したと思ったけど、実際は20分しか経過していなかったとか・・・。


その時の絶望感は凄かったです。私が本格的にエア出勤を始めたのは05年の2月くらいからでした。


当時勤めていた派遣会社を作業スピードが遅いという事で派遣先企業から契約打ち切りとなり、クビになりました。


その時初めてエア出勤を数日間経験しました。


今から12年以上前のことです。忘れもしません。


エア出勤を数日間経験した数ヶ月後、別の会社を退職し1週間エア出勤をすることになりました。両親はその頃共働きでしたので、平日の昼間は自宅に誰も居ません。


平日の昼間に一旦自宅に帰宅し愛読書であった、『こち亀』を大量に段ボールに詰めこみ、トランクに押し込み駐車場へと向かうのでした。


100冊以上あるこち亀をひたすら読破する。こち亀自体は面白いですよ。数日間はそれで持ったのですが、毎日同じ本はさすがに飽きてきて、ある時には何もせず車内でボーっと1時間過ごしたこともあります。


あれから10年以上の時が経過し、現在もエア出勤をしている私。皮肉なことに10年以上、正確には12年です。エア出勤での時間の使い方が上手くなったような気がします。


現在は履歴書の作成・インターネット・読書・クラウドソーシング・登山・ウォーキングなどいろんな場所で多彩な過ごし方をしております。
DSCN1083
(自宅警備員中、自宅の2階から撮影した富士山です。)

■目次2

目次にもどる 時間を潰すのに必要な、エア出勤中に持ち込む必需品



私がエア出勤をする時に持ち込む必需品があります。まずは、
DSCN1086
履歴書です。これは絶対に外せませんね。エア出勤の主な任務は就職活動です。就職活動を最優先にするのは当然です。突然の面接にも対応できるように履歴書・証明写真・筆記用具は持ち込んでいます。しかも値段が100円なので金欠な私にはありがたい!

DSCN1085

PSVITAとWi-Fiです。これがあるのと無いとでは時間が経過するスピードが全然違います。


ワイモバイルのWi-Fiですが、月に4000円程するのが痛負担が大きいです。


2ちゃんねるを見たり、最近ではクラウドソーシングで頂いたお仕事をしたりと、VITAは重宝しております。


エア出勤を卒業し真面目に会社勤務していますと、自宅の有線LANで足りています。その場合ほとんど使用しませんので解約するか検討中です。

2017-11-16-093614

デジタルカメラです。ブログ始めてからはエア出勤中・それ以外の時でも外出する時は、ブログのネタになりそうな写真を撮影できる可能性もありますので常に、デジタルカメラは持ち歩いています。
DSCN1087
続きまして本です。一応面接で『趣味は?』とたまに聞かれることがありますが、その時は『趣味は読書です』と答えております。


昔から読書はそんなに嫌いではありませんでした。


大体、新書系の本は1冊読み終わるのに約2時間は掛かります。


10年以上、正確には12年間のエア出勤生活で時間を潰す為の手段として読書をしていたのですが、皮肉にも読書が趣味になってしまいました。


以上の4つの道具は必ずエア出勤する時には持ち込んでいます。


私にとってまさに『4種の神器』です。


エア出勤を始めた当初は時間が経過するのが以上に遅く感じました。


車内で何もせずに1時間ただボーっとしていたこともありました。


『何やっているのだろう』と当時を振り返りました。現在も『何やっているのだろう』には変わりありませんが・・・。


最近は上記の4種の神器により意外に時間が経過するのが早く感じます。


インターネットに繋げられるかで大分違ってきますね。


それよりも早く仕事探さないといけませんね。