668c069094cb43e067002289dcc4cd96_s

スズキで期間社員として借金返済の日々。

現在は年末年始のお休みで束の間の休日と言う感じです。

お金も無いのでひたすらブログを書いております。

両親から『〇〇宛の年賀状がきたから送るよ』と言われ、それが昨日到着した日なのです。15:00過ぎに予定通り到着。


正月関係無く働いているヤマトのドライバーの人に感心しつつ手紙見てみると、イオンカードからの手紙でした。

DSCN1296_LI
イオンカードで借金を始めたのが17年2月辺りからで、ほぼ3年です。

気が付けば借金はじわりじわりと膨らみ、18年1月現在で約87万円にまで膨れ上がってしまいました。


ですがこれだけは言わせて頂きたいことがあります。

それは遅延せずに返済日に確実に返済してきたという事です。遅延は1回もありません。

『遅延も1回も無いのに何故だろう?』『ここ最近カードで買い物しすぎだし、去年はまともに定職に就いていなかったから、遂に利用停止かな』と想像していました。


個人情報なんかは信用調査会社で、簡単に調べ上げることは可能だと思いますし、これだけ転職していれば、返済能力ゼロと判断されてもおかしくはないでしょうね。


正直そうしてもらった方が個人的にも安心するかもしれません。

なぜならイオンカードを使用しなくて済むからです。

色々と想像しながら恐る恐る開封してみますと、



DSCN1298
【ご利用可能枠増額申し込みのご案内】というお知らせでした。

『なーんだ、イオンカードの利用停止じゃないんだ』とほっと胸をなでおろす自分。

それと同時に『余計な手紙を送って来るなよ』と思った自分。

元々イオンカードで借金ができたのですから。

最終的に使用する判断は自分なんですけどね。

一番多い時で10万円単位の買い物もしましたが、大半が1回数千円のキャッシングをじわりじわりと積み重ね借金が増えて行ったのです。


キャッシングの枠限界まで借入し、自分で増額申請したこともありました。

増額申請の分も使い果たし、『もうこれ以上借りることは出来ない』『これからは危機感を持って仕事しなければな』と思っていた矢先にハガキで、【増額申請のお知らせです】と勝手に5万円増額されていたこともありました。



もちろん全部使い果たしました。


『借金が急速に増えた2015年。どのように借金が増えたのか 』こちらも参考にご覧ください。


DSCN1303
現在のご利用可能枠はキャッシング枠65万円、ショッピング・キャッシング枠の合計で90万円の枠があります。


現在の借金は87万円ですのでほぼ限界まで利用していることになります。

そう考えますとイオンカード側が判断し、増額申請の手紙を郵送してきたのではないかと思われます。


しかし答えは決まっております。

増額は希望致しません。


もうこれ以上借金は増やしたくないのです。



『貧乏期間工の私。1週間の食費(夕飯)はどれくらいかかるのか? 』こちらも参考にご覧ください。


DSCN1299_LI

増額申請の申込書になります。

必要事項を記入します。

右側の❷には希望の額を記入します。

この用紙の裏面には、お申込みいただける総利用可能枠の上限というものが記載されていまして、一般会員はキャッシング含め100万円までとなっております。

私は総利用可能枠は90万円です。

ということは後10万円、増額申請が可能です。

増額を申請しても審査があるので、審査に合格するかという問題があります。

増額申請でプラス10万円増額することができます。

当然増額申請はしません。

今年は本気で借金を完済したいですし、目標のセミリタイア・大学入学の為にも増額申請は当然しません。


どこかのカード会社で聞いたことがありますが、『ご利用は計画的に』。

まさに自分に響くフレーズです。


おススメ記事『お金が無い期間工必見!給料日までの過ごし方 』