今年も恵方巻を自腹購入させられるアルバイトが現る!

スポンサーリンク
派遣&アルバイト

毎年のように2月の季節になりますと、恵方巻を自腹購入させられるアルバイトが現れます。

高校生・大学・短大・専門などの学生アルバイトが多いようです。


なぜなら学校で購入しやすいため。


お店でお客さんを待つより学校で自然に進めたほうが売れるというちょっとブラックなやり方。

 

しかし、学校で恵方巻が全部売れれば良いのだが大半が売れ残るのだといいます。

 

その売れ残った商品をその売り切れなかった学生が購入するという悪循環が伴うアルバイトであります。

 

最近では恵方巻を売らないようにとの案も出ているようです。

 

恵方巻が売れない理由としては、売れない理由というよりも、少し売れるだけで良いとのコンビニには考えがあるようです。

 

要するに、コンビニでは売り上げがあまりなくても、恵方巻がコンビニにあるというだけで、コンビニで売られているほかの物を売るための作戦のようです。

 

恵方巻があまり売れなくて、廃棄処分をしてまでも売り上げをあげる事で恵方巻は存在しているようです。

 

あくまでも、コンビニでのロスの事です。

 

また、恵方巻は食品という事もあり賞味期限があります。


今は予約して購入する方の方が多いと思います。

 

さらに、ただ予約販売で商品を売るだけではなく、予約した方には、プレゼントがある等の企画もあるようです。

 

やはり、ロスというはもったいないです。


コンビニ側もそういった売れ残った事情を解決するために、ただ売るためのノルマを上げる方法をアルバイトにもちかけるのではなく、売るその段階からいろいろな仕掛けをしているようです。

 

ただ、このように、恵方巻が売れないとアルバイトの人が自腹で購入させられるという行為は無くなる気配はありません。

懸念されるのがコンビニのフランチャイズ営業です。

 

フランチャイズ営業とはコンビニの経営の仕方ではほとんどを占める営業方法で、会社が独自で人を働かせるという感じではありません。

 

どちらかと言いますと、オーナーがお店を切り盛りする感じです。

そのオーナーが切り盛りするために、コンビニ会社がサポートするような感じです。

要するにオーナーがあってのコンビニ経営とも言えます。


そのため、お店を切り盛りしていくのはオーナーという事にもなりますので、恵方巻が売れ残ればオーナーがアルバイトに購入を指示するような感じになると思います。

このように本部のお達しが無い限りは対応が任されていると思います。

本部も見てみぬふりなのが実情です。

そして知らないふりをする。

毎年のようにTwitterにツイートされるのはなぜでしょうね。

 

そうなるとコンビニ事に、売れ残った恵方巻はオーナーの判断によって廃棄するか売り切るかのどちらかになると思います。

日本は食品ロスは世界一の国。

これだけの大量廃棄を生み出す恵方巻、無理して行う必要があるのでしょうか?

 

この恵方巻の事情は恵方巻に限らず、クリスマスケーキ等も同様だと思います。

『コンビニアルバイトで、クリスマスケーキを自腹購入させられる人が続出!!コンビニアルバイトは、ブラックバイトなのか? 』こちらも参考にご覧ください。


私も以前21歳の若い頃、セブンイレブ〇でアルバイトしている時、オーナーにクリスマスケーキを自腹購入させられました。


オーナーがアルバイトに『自腹購入しろ!』とは言いません。

表向きノルマはありません。

無いので安心していると、『〇〇君、クリスマスケーキは販売ゼロ個だけど、どうしたの?』とこのような趣旨の事を会うたびに言ってくるのです。


余りの必濃さに根負けしクリスマスケーキを1個、自腹購入してしまいました。

 

どうしても期間限定商品だと売れ残った場合に悩むと思います。

しかも食品を取り扱うのは大変です。


結果、このような恵方巻の事情はコンビニで売らない方が、問題にもならないと思いますので一番の解決法だと思います。

 

しかし、コンビニに季節を感じられる商品がないと面白みがないというのも現実ではあると思いますので、悩みどころだと思います。

 

コメント

  1. 匿名 より:

    失礼ですが、マーシーさんのブログ、面白いです。 
    色々ありすぎて。 
    本人からしたら、大変なんでしょうが…
    毎日、楽しみにしてます!

  2. マーシー より:

    匿名さんこんにちは。コメントありがとうございます。
    お褒めの言葉ありがとうございます。
    嘘だらけの人生、せめてブログだけでも真実は書きたい、という想いで正直に書きましたら、こうなってしまいました。
    27日から派遣ですが新しい職場で勤務が再開しますで、それ以降は自宅と職場の往復で、ネタ切れの可能性大ですので、ご理解ください。
    これからも当ブログをよろしくお願い致します。

  3. 匿名 より:

    もう仕事、決まってるんですね!
    いつも、素早い決断力。
    私なんて、ウジウジ…
    60過ぎのおじさんが「若い奴は仕事、幾らでもあるからいいな!俺なんか年齢でアウトだ!」って怒ってました。
    私の人生も、この先、どうなることやら…

  4. マーシー より:

    匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    フットワークが軽いのが私の武器であります。
    早く仕事見つけないと生活資金がショートしてしまうので、早く次の仕事を見つけなければならないのです。
    本当は1つの会社で働くことが理想なのですが・・・
    私にはメンタル・忍耐力がありません。そこをなんとかしないとこの先も同じことの繰り返しです。

  5. ポチ より:

    マーシーさん、こんばんは。27日から派遣のお仕事が決まってらっしゃるのですね。期間工を休暇中の約一週間という短い間だったにも関わらず、しっかりと次のお仕事を見つけられたのは立派ですね。
    私も短期パートが終わる来月上旬までに次の仕事(出来れば長期)を見つけられたらと思うのですが、次の仕事の見通しが全く立っていない現状です。もちろん親からもうるさく言われるので、自宅では肩身の狭い思いをしています。
    私もマーシーさんの行動力を見習えたら良いのですが。

  6. マーシー より:

    ポチさんおはようございます。コメントありがとうございます。
    インフルエンザでズル休みの最中に一旦地元に戻り、面接&会社見学をしました。
    実家住まいで間をあけると両親との関係もありますし、理想は長期で安定して働ける職場が良いです。
    来月上旬に終了するのであれば、その間に理想の求人が募集していれば、欠勤するというのも1つの方法です。
    欠勤する理由はこの季節ですので、『風邪で体調不良ですので休みます』で良いと思います。
    私の場合は借金があるのと、毎月自転車操業状態ですので、早く見つけないと生活資金がショートしてしまいますので、泣く泣くそうせざる負えないのです。
    そんな私も本日からエア出勤再開です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました