スーパーホテルで2泊3日のホテル生活が終了しました。

午後3時にチェックインをし午前10時にチェックアウト。

午前10時~午後15時までの5時間は海辺の公園・健康ランド・本屋などへ行き、時間を潰しあっという間の2日間。



『このままの生活をずっと続けたい』でもそうはいきません。


今日の正午までには確実に実家に戻り現実に戻るのです。

ホテルで朝食を済ましチェックアウトの10時まで1時間30分以上時間があったので、ブログなどを書いて最後のプチセレブ気分を味わっていました。



『もうここには戻ることは出来ない。いよいよ現実の生活にに戻るんだ』と名残惜しさで一杯でした。


ですが突然メールが届きました。

母からお土産はうなぎパイを買ってきて欲しいとのこと。

うなぎパイというのは、静岡を代表するお土産です。

京都が八つ橋・北海道が白い恋人・長野が雷鳥の里・東京が雷おこし、というように静岡県のお土産と言えばうなぎパイなのです。

『え?!ちょ、ちょっともう実家とは目と鼻の先にいるんだけど』と心の中で思いました。

地元のイオンにうなぎパイが販売していたような気がしましたが、イオンは最近全然行ってなかったので、正直100%販売しているか自信がありませんでした。


『忙しくて買えなかった』などの理由で購入しないという事も出来ますが、『うなぎパイで関係を維持できるのであれば』という想いもありましたし、『せめてもの罪滅ぼし』ということで、そこで考え付いたのが東名高速を使い清水JCから新東名に入り清水サービスエリアでうなぎパイを購入する。




これしか方法はありませんでした。


正直実家とは逆方向です。

高速代もかかります。

でもそれしか方法は無い。

そうするしかなかったのです。

10時にチェックアウトする予定でしたが、1時間程早くスーパーホテルをチェックアウトし、高速道路に乗り実家とは逆方向へ。


約40分後到着したのが、こちら

DSCN1490
清水サービスエリアです


ここに行けばうなぎパイがあるのは間違いありません。

そして無事に購入。

購入する直前に気が付いたのですが、うなぎパイは静岡県内の新幹線の駅で販売していることに今まで気づきませんでした。


スーパーホテルから車で5~6分の所に新幹線の駅があります。

新幹線の駅に行けばうなぎパイは売っていた・・・。

『何でもっと早くに気づかなかったんだよおおお』と後悔しました。

無事に購入したうなぎパイがこちら

DSCN1491

無事にうなぎパイを購入し、今度こそ本当に実家に向けて車を走らせるのでした。

そしてついに自宅に到着致しました。

退職届を書きにスズキ相良工場に行きその帰りに、モスバーガーで優雅にランチを食べたり、サービスエリアで朝食を食べたり、焼き肉食べ放題のお店で限界まで焼き肉を食べまくったりと、完全に調子こいて自分の立場をわきまえずにいました。



ですが今日からはパラダイス気分のプチセレブ生活から、現実な生活に・・・。

午前11時いよいよ実家に帰宅しました。

両親と2・3言会話を交わし部屋に荷物を積み込みます。

1時間くらいで終了し、16時の車検まで時間があります。

このまま自宅で過ごすのは息が詰まりそうですので、ホームセンターの屋上駐車場で富士山を眺めながら昼食&読書&昼寝をして過ごします。


16時になり本日のメインイベント車検です。

この車検がどのくらいの費用が掛かるかで、その後の生活に大きく影響します。

DSCN1495

整備担当の人と打ち合わせをします。

本当は車検の費用は私の場合ですといつも最低10万円は必要になります。

所定の車検費用約5万円に、ダイハツ独自のワンダフルパスポート(次回の車検まで6ヶ月ごとに点検&整備)制度があります。


その費用約5万円です。

ただワンダフルパスポートのはあくまでも任意です。

入るも入らないも自由です。


私は車に関しては全くの素人ですし、田舎では車が無いと生活できませんので、なるべく長持ちさせるためにも、ワンダフルパスポート(次回の車検まで6ヶ月ごとに点検&整備)入しておいた方がいいということで、いつも加入していました。



しかし、ある事情から今回は加入を見送らさせて頂きました。

約5万円の資金を確保する必要に迫られていたのです


後でそれが何かわかります。

40分くらいして整備士の方が再び登場しました。


『〇〇様、点検の結果バッテリーなのですが・・・』
と聞いた瞬間私は心の中で、




(ううううう・・・ついにバッテリー交換の時が来たのか・・・・・・。痛い・・・痛いよおおおお)と。


以前ダイハツのお店でバッテリー交換した時の費用は3万円でした。

当然ですが今回も覚悟を決めました。

整備士の方が〇〇様、点検の結果バッテリーなのですが・・・液の残りが20%を切りましたので、その費用がプラス6000円になります。


私は心の中で(なーんだ。バッテリー本体の交換では無くて、液の補充で6000円は仕方ないか)と安堵しました。


結局車検の費用は計57,000円でした。

DSCN1514

無事に本日のメインイベントは終了しました。

車検費用は57,000円程でしたが想定の範囲内です。

43,000
円費用を浮かすことができました。

そのお金で私はあるものを買いに行くのでした。

地元のヤマダ電機です。購入したものがこちらになります。

DSCN1497

シャープのAQUOS(アクオス)です。

テレビが故障して使えなくなってしまったのです。

計35,000円。

それだけではまだ終わりません。

まだ後8000円残っております。

そのお金を握りしめ向かった先は・・・・・・ゲオです。

ゲオで購入した商品は
『モンスターハンターワールド』。
DSCN1505

買いたかった・・・この商品。

我慢できず購入してしまいました。

テレビを設置した私はこの後、モンスターハンターワールドに没頭するのでした。