おはようございます。

日々多くのコメントありがとうございます。

コメントで

『コメントの返信はしないのですか?』

というコメントを頂きました。

中には返信してくれることを楽しみに思っていた読者さんもいらっしゃると思います。


私も極力全員に返信することを心がけておりました。

勤務先がほぼ特定されたかもしれないという問題です。

良かれとおもい全員に誠意を持ち相手を傷つけない事を意識していたつもりですが、私のコメントで不快に思うことが多々あるのかもしれません。



ブログのURLを晒した方も、私のコメントで何か不快に感じたことがあるかもしれません。


謝罪いたします。

この度は大変申し訳ございませんでした。

今回の問題での反省点は、

①勤務先・仕事中などの風景写真を掲載しすぎた。

②仕事の事をブログで書き過ぎた

③コメントの返信は簡単そうに見えて、相手を傷つけてしまう可能性もあるので難しいと感じた。


コメントを返信するかどうかにつきましては、返信を楽しみにしている方もいるのは認識しておりますが、私も本音で言えば返信したいです。

84a67882f282203d263d0ef9890c1b22_s


ただ果たしてそれが適切なのかどうかが悩みどころです。

どうするか検討中であります。

ただこれだけは言わさせて頂きたいですが、コメントは1人1人全員目を通しております。


改めまして感謝申し上げます。

今回の問題は当ブログ『3K新聞日本を語る!』はライブドアブログのHPからログインして、ブログの管理画面に行きます。


その前にライブドアブログのブログニュースという画面があります。


注目の記事をピックアップしております。

一番目に見えやすい位置にあった記事が、『お出かけを察した1歳息子の゛行動゛』という記事がありました。


その時こう思った。

お出かけを察した1歳息子の゛行動゛】の記事に対して

私マーシーの記事は、【客室清掃の仕事をバックレた記事】です。

バックレもこれで11社目です。

その瞬間思いました『自分って何やっているんだろう』と絶望感に苛まれました。


ライブドアブログの中にリア充ブログと非リア充ブログが混在。

それが良い意味でケミストリーを生んでいるのかもしれません。

コメントで『あなたみたいな人居るんですね』的なコメントを頂きました。


ですが本当にここまでのダメ人間本当にいるんです。

これからエア出勤に出発致します。