朝起きてテレビのスイッチをオンにしますと、ほとんどTOKIO山口達也さんのニュース一色。


JK強制わいせつ事件。

デイリースポーツの記事では将来再契約の可能性も残されているとの事。


私マーシーはGW中エア出勤をしていたのですが、Yahooニュースで山口達也さんの事件を興味が無くても耳にしていました。


ジャニーズ事務所との契約を残しながらも数年謹慎して復帰するのだと予想しておりました。


それが急転直下、電撃的に契約解除という形になったのです。

契約解除は山口達也さんの強い意志らしいです。

入院中の病院から電話でジャニーズ事務所の社長に、改めて退職の強い意志を伝えました。


テレビ朝日・TBSのワイドショー放送を見ていたのですが、社会的影響が大きくTOKIOの解散か、山口達也さんの契約解除の二択に迫られていたそうです。



テレビ朝日の玉川というコメンテーターは、

『芸能界を去って行ってどうやって仕事を探すのか』

と言っていました。

『論点はそこじゃないでしょ』

と思いました。

一番は被害に遭われた女性のことを想わなければいけません。

ネット上で被害者の女性に対する誹謗中傷を辞める事。

こういう事って一部のジャニヲタがやっているんでしょうね。

フリーアナウンサーの伊藤綾子さんが嵐の二宮さんと付き合っていることに激怒した一部のジャニヲタが、伊藤さんが出演している番組に抗議をし彼女は降板せざるを得なかった。



そして伊藤さんは所属している事務所を退社。

山口達也さんであれば芸能以外の仕事はいくらでもあると思いますし、島田紳助さんみたいに、リタイア生活だって送ることができます。

7b98abcfc44cef6f0f41cb8dd0086fec_s


今回の山口達也さんJK強制わいせつ事件で、山口達也さんは退職願をTOKIOの城島さんに提出したそうです。


それに対して私マーシーはこれから退職届を書きに行ってきます。

退職届を退職願2つにどう違いがあるのかです。

退職願は退職の意思を会社に願い出る、退職届は退職を届け出る、

『会社をもう辞めます。今後は会社に出社いたしません。』

と退職願よりも強く表明する際に用いるそうです。

私的にはそこまでの違いは感じられません。

国分太一さんはビビットというワイドナショー番組で山口達也さんの今後について、今後の治療として専門的な知識を持つ医者に診てもらう的な事を言っていました。



私マーシーもバックレ癖は自分の意思だけでどうこう出来る問題ではありません。


プロの専門家の方に相談するしかないと、今回の山口達也さんによるJK強制わいせつ事件で強く感じたのです。


今から退職届を書きに行ってきます。

今回バックレてしまった会社に対しては心から申し訳ない気持ちで一杯です。


どんな厳しいことを言われても全て受け止める覚悟です。