多くのコメントありがとうございます。

コメントは1つずつ最後まで読まさせて頂いております。

コメントの返信はブログが落ち着いてきた場合返信する方向で考えております。

ですがPV・コメント共に落ち着く気配がありません。

多くの読者の皆様に当ブログを見て頂き感謝申し上げます。

コメントで、

『ネタじゃないの?』

『バックレた人間に仕事なんか紹介するのかよ』

などのコメントを頂いておりますが、ネタではありません。

嘘の様な話ですが本当に清掃会社から仕事を紹介されました。

本日17時過ぎ清掃会社からお仕事紹介の電話が掛かって来ました。

明日面接が決定致しました。

その様子につきましては後日ブログでお伝え致します。

普通常識的に考えればバックレた人間に仕事なんか紹介致しません。

ただ現在は超が付くほどの人手不足。

猫の手も借りたい状況なのは間違いありません。

c91b34cb356730467675b36fdb9ef978_s

本日18:30過ぎ、ある派遣会社からお仕事紹介の電話が掛かって来ました。

〇〇〇〇〇スタッフという派遣会社からです。

私の住んでいる地域を担当している営業からです。

派遣会社営業『マーシー様の現状確認とお仕事紹介の電話をさせて頂きました。』

『マーシー様は現在お仕事はされているのでしょうか?』

マーシー『現在無職で就職活動中です』

と答えました。

実際5月1日に客室清掃の仕事をバックレて、昨日5月7日(月曜日)退職届を書き正式に無職となりました。


営業『実はマーシー様に是非紹介させて頂きたいお仕事があるのですが・・・』

マーシー『今無職ですのでお話しはお聞きしたいです。』

こんな感じで会話が進み、

紹介して頂いたお仕事の条件は以下の通りになります。

【仕事内容】製紙の製造補助

【勤務時間】8:00~17:00

【時給】1250円残業月平均40時間有り 

【勤務地】〇〇市

【待遇】社会保険完備・交通・給食費補助 

お仕事内容ですが製紙の製品補助というのは、製紙がロール状に巻かれております。

それを機械で切る作業の機械オペレーターを担当するそうです。

製紙1枚自体軽いですがロール状に巻かれていますと、何百キロという重さになります。

ロール状の紙は玉掛けの資格を持つ社員が担当致します。

マーシーは機械のオペレーターを担当するそうです。

この話を聞いた瞬間、

『自分には99.9%絶対に続かない』

と自覚致しました。

製紙工場の中は非常に蒸し暑いらしいです。

それを聞いた瞬間、

『99.9%ではなく100%絶対に続かない!』

と思いました。

残業は月平均40時間あるそうです。

過去のバックレ履歴から言わさせて頂きますと、仮に製紙工場で働いたとしましても、1週間以内にバックレる確率は100%です(涙)。


1週間持てば良い方かもしれません。

恐らく1日でバックレる可能性大です(涙)。

明日派遣会社に返事の電話をする予定です。

もちろんお断りさせて頂きます。

3d4d4a8e4f4cd2189c16079ab9c754a6_s

派遣会社にはブラックリストが存在するという噂があります。

そういう噂はネット上で良く耳に致します。「派遣会社 ブラックリスト」で検索してみました。


派遣会社のブラックリストは、

私マーシーのように契約期間内で仕事を退職(バックレor突発退職)

欠勤・遅刻が多い

入館証などの返却物を返却しないスタッフ 

など様々です。

ブラックリストは存在するかもしれませんが、ブラックリストを派遣会社間で情報共有しているかと言われれば、それは絶対に無いと断言できます。


何故ならばです。

私マーシーは100社以上転職してきましたが、派遣会社を利用した数は、

約40社程です。


仮に派遣会社間で私マーシーのようなバックレ・突発退職を繰り返す、素行に問題があるなどのスタッフの情報を派遣会社間で情報共有しているのであれば、派遣会社からお仕事紹介の電話はありません。



ですが今回の〇〇〇〇〇スタッフみたいに電話が未だに掛かって来ます。

過去には1日で突発退職した派遣会社からお仕事紹介の電話が掛かってきたこともありました。


今回の派遣会社もそうですが、『1日で退職したのにお仕事紹介しなくてもいいよ』と思います。


それだけスタッフの確保に苦労している証拠です。

申し訳ない気持ちになってしまいます。

でも本当に不思議です。

過去にも仕事をバックレor突発退職するとタイミング良く派遣会社から電話が掛かって来ることがあります。


結論:ブラックリストは存在するかもしれませんが、派遣会社間で派遣スタッフのデータのやりとり・ブラックリストの情報共有はしていません。