5月中旬。

この時期になると風物詩と言ったら不謹慎かもしれませんが、TwitterなどのSNS、2ちゃんねる等で、

『仕事辞めた』

と報告する人がチラホラと出現し始めるのです。

私は年中このブログで、

『仕事辞めた・バックレた』

と報告をしております。

私マーシーは毎日仕事に行く前にライブドアブログの管理画面でコメント・ブログ記事を30分程作成しております。


管理画面に行く前に興味深い記事を見つけてしまいました。

その内容は、

【入社初日に辞めたい:超早期退社する新入社員は「社長の話にがっかり」「労組加入が恐怖」】


という記事を見つけてしまいました。

私マーシーも100社以上転職してきました。

自称静岡県ナンバーワンの転職回数だと自負しております。

毎年この時期になりますと、

『そろそろ退職する新入社員が現れる時期かな』

とインターネット上で新入社員の退職に関する情報に目を光らせる自分が居るのです。


なぜ5月中旬というこの時期か?です。

新入社員と言いましても高校・大学・短大・専門学校など様々ですが、入社はほぼ同じ4月からです。


4月に入社し会社によって勤務シフトは様々ですが、8:00~17:00の9時間拘束、実働8時間労働です。


初日~1週間くらいまでは定時上がりかもしれませんが、2・3週目辺りから残業が始まる可能性も出て来ます。


慣れない満員電車・通勤・帰宅ラッシュも乗り越えて行かなければなりません。


『1ヶ月頑張ってみたけど自分には無理だった』ということで、5月辺りからチラホラと退職者が出始めるのです。
61a449ac7930e781d810debac441480b_s


私マーシーも2時間20分で退職した会社もあります(派遣会社)。

短期アルバイトを3日でバックレたり(製茶工場)

ゴルフ場の会員募集のPRスタッフを1時間30分で退職したりと、


短期間の離職経験はかなり経験はあります。

完全に辞め癖が付いてしまいました。

忍耐力はほとんどゼロです。

そんな私だからこそ言いたいです。

今日は日曜日ですので今春高校・専門学校・大学・短大を卒業したばかりの社会人の方はもしかしますと


『明日会社に行きたくない』

と思っている人も少なくないかもしれません。

1回退職してしまうと徐々に辞め癖がついてしまい、短期離職を繰り返してしまいす。


『もう少し頑張れるかも』

という想いが少しでもあれば頑張ってみるのも1つの方法です。

それを乗り越える事が出来れば成長できます。

新卒の皆さんは職歴は汚れていません。

今ならまだ間に合います。100社以上転職してきた私だからこそ言いたい事です。


私も人の事を言える立場ではありませんが、新卒で入社初日に退職した人がいるらしいですが中々の強者です。