転職回数が多い皆さん。

退職し次の会社に勤務する時、『〇〇さん、前は何の仕事をやっていたの?』


と質問され答えに困ったことはありませんか?

現在勤務するビジネスホテル客室清掃の勤務時間は
9:00~15:00。


9:00~9:30までは待機時間(休憩時間)。

待機時間も給料は発生致します。

9:30からはシーツ・枕カバーを畳んだりしております。シーツ・枕カバーを畳む作業が無い時は、1時間近く休憩時間があります。



休憩時間にはおやつもありました。

おやつが出るのはありがたい。

会社支給ではなくあくまでビジネスホテル客室清掃の従業員が自主的に持参してきているのです。


そのおやつを食べながら休み明けの6日(水曜日)は、9:00から休憩時間。


清掃責任者加藤さん(仮名)はお喋りな人。

とにかく良く喋る。

お喋りだけではなく、人を使うのが上手く、気配りが出来、リーダーシップもあります。


現場責任者になるべくしてなったような人。

今まで100社以上転職してきましたが、ここまで責任者に適任な人は会ったことがありませんでした。


とある従業員の話題になりました。

私マーシーです。

私が勤務するビジネスホテル客室清掃従業員の年齢構成は、

30代2人、40代1人、60代7人の計10人。

清掃責任者加藤さん(仮名)は60代。

大村さん(仮名)は30後半。

私は35歳です。

35歳で1番の若手。

9:00からの待機時間(休憩時間)にお喋りな清掃責任者加藤さん(仮名)が私マーシーに、


『そう言えばマーシー君、前の仕事はスズキで働いていたよね?』

私マーシーは『スズキで働いていました(嘘)。』と答えます。

清掃会社の面接の時に私の履歴書を加藤さん(仮名)は見ています。

加藤さん(仮名)『そもそも何でスズキを辞めたの?』

私マーシー『契約期間満了です。一応3年間働いていました(嘘)。』

加藤さん(仮名)『自動車工場はキツイと思うけどマーシーさんによく務まったね。』


私マーシー『ありがとうございます・・・。』

本当は3年間も勤務はしておりません。

2ヶ月です(涙)。

インフルエンザでズル休みをし、そのまま退職してしまったのでした。


私からすれば職歴を聞かれることが一番ツライです。

なぜならその度に嘘をつかなければいけません。

加藤さん(仮名)もスズキを3年間働いたと信じている。

保養所の客室清掃の仕事はGWの短期アルバイトだと信じている。
(本当は保養所客室清掃の仕事はバックレてしまいました)。

633a024e0b2ac33cfc38c7c48df64d0a_s


『100社転職しました』

とは何が何でも言えません。

転職すれば必ず転職先で、

『マーシーさんは前は何の仕事していたの?』

と必ず聞かれます。

その度に、

『農業の仕事を11年していました(嘘)。』

『自動車部品製造の仕事を8年していました(嘘)。』

などと嘘に嘘を積み重ねております。

人として終わっています。

私に出来る事はビジネスホテル客室清掃の仕事を1日でも長く続ける事です。


私ほどではありませんが世に中には転職回数が多い人はそれなりにおります。


正直に答えることが理想かもしれませんが、それが時に仇となる場合も有ります。


ではどうすればいいのか?です。

嘘も方便。

正直に言う必要はありません。

適当で構いません。

しかし辻褄を合わせる必要があります。

いちばん必要な事は毎日休まず出勤し、現在働いている職場で信頼を得る事です。

転職回数が多い皆さんの気持ちが痛い程理解できます。