転職回数が多い人に共通して心配することがあります。

それは、

「雇用保険の加入履歴で職歴がバレないのか?」

です。

まず最初に結論を言わさせて頂きますと、雇用保険の加入履歴から職歴はバレる心配はありません。


100社以上転職してきた私の経験という立場で、私なりにその理由を述べさせて頂きます。


※あくまでの私個人の意見ですのでご理解の程よろしくお願い致します。


会社を退職し次の会社に転職しますと雇用保険の加入履歴から、

「前職の職歴がバレるのではないのか?」

と心配する方もいるのは間違いありません。

雇用保険は全ての事業者に加入義務があります。

例えば前職を3日で退職したりしますと、

当然〇〇株式会社平成30年6月16日入社 

〇〇株式会社平成30年6月19日一身上の都合により退職


なんて正直に書けるわけがありません。

「ではどうすればいいのか?」

という事ですが、履歴書に書かなければ良いだけなのです。

「噓も方便」です。


「3日でバックレた会社に、給料を貰いに行った結果・・・ 」製茶工場を3日でバックレたエピソードです。こちらもおススメ記事です。


4d7500cede4a8439b76b11d5a1862ae9_s


履歴書に書かなければ良いだけの問題ですが、

「雇用保険の加入履歴から職歴がバレるのでは無いか」

と心配する方もいらっしゃるのは間違いありません。

私は100社以上転職してきましたが、履歴書はほとんど適当です。


100社以上の転職回数ですと適当に書かざるを得ません。

学歴迄は事実です。

転職先の企業で、

「マーシーさん雇用保険の加入履歴と履歴書の職歴が違いますけど、どういうことなのでしょうか?」

「マーシーさんあなたはクビです!」

とか一回も言われたことはありません。

全然バレません。

大企業であれば別なのかもしれませんが、地方の中小企業ではいちいち職歴を調査することはありません。


仮にバレたとしても余程の理由が無い限り解雇の理由には該当しないからです。


今は人手不足の時代。

人1人雇う事は今まで以上に大変になってきております。

仮に雇用保険の加入履歴から職歴がバレたとしても、一生懸命働き会社の戦力になっていれば、解雇される可能性はほとんどありません。



数ヶ月経てば新人も会社の戦力に必ずなります。

雇用保険の加入履歴から職歴がバレ解雇した場合、また新しく従業員を募集し教育しなければなりません。


募集~入社~教育~独り立ちするまでのコストを考えますと人手不足の時代、解雇される可能性はほとんどありません。


重要なのは職歴ではありません。転職し新しく入社した会社で一生懸命に働けるか?です