YouTuberとして大きく飛躍したい1年

スポンサーリンク
YouTubeマーシーチャンネル

チャンネル登録者数と再生回数は順調に増加。YouTuberとしては順調に成長しているのかもしれない。

今年もバリバリの自宅警備員としてフル稼働中。

工場短期バイトは1時間30分

ゴルフ場アルバイトは1日

2回連続で飛んでしまいメンタルも落ちて一時はどうなるのか?自分でも心配だったけど、前職を退職して10日間以上が経過。

メンタルは完全に回復(反省の気持ちは忘れていない)。

手持ちの所持金は本当に厳しい。

今年は去年と比べると経済面は多少状況が異なる。

100%ではないけど今年は去年みたいにお金を借りて経済的に両親に頼ってばかりの状態から、かなり脱却できる他応えはある。

理由はYouTubeの収益化を達成したから。

散々ブログのアンチに(もちろん根拠は無し)

〈1000人は絶対無理!〉

〈収益化なんかできる訳ないだろwww〉

耳にタコができるくらいに言われ続けたけど予想に反して、21年1月末チャンネル登録者数1000人に到達し収益化の審査に通過。

収益化を達成しブログ以外に新たな収益源を確保する事に成功。

とは言っても21年7月末までは生活を劇的に変える程の収益は無く、厳しいジリ貧状態が相変わらず続く。

潮目が変わったのは21年8月上旬。

所持金25円という動画の再生回数が爆発しそれと共に収益も増加。

ピークは過ぎ動画の再生回数は落ち着いたけど、去年7月以前の平均再生回数2500回までは下がらず、5000回でピークアウト。

つまり別の見方をすれば動画の底上げに成功した事になる。

レストランホールスタッフアルバイトを去年の12月末で退職し、1月上旬からはフリーランスを目指し1日投稿したけど、

それが完全に裏目に出て再生回数は4000回を下回ってしまう動画も出現。

1日2回の動画編集は大きな負担となり投稿頻度は、1日2回投稿→1日1回投稿→結局現在は2日1回投稿(連続で投稿する時もある)に落ち着く。

更にブログの毎日更新も止め更にブログのコメント欄も閉鎖し(メンタルに安定をもたらす)、YouTubeは2日1回投稿。

ここ最近チャンネル登録者数の増加するペースが明らかに早くなっているし、再生回数も平均6000回以上。

2月は普段の1ヵ月より最大で3日少ないけど収益は好調。過去最高額を更新する可能性も出てきた。

YouTubeとブログだけで1か月間の生活費を補うにはまだ厳しいけど、それでも収益化を達成した以降の去年2月~7月の時に比べれば収益は大幅に増加。

2022年YouTubeが停滞するのか?成長するのか?どのように推移するのか?全く読めない。でも楽しみでもある。


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました