16年間ひきこもり!人生改善ケイジちゃんねる

スポンサーリンク
YouTubeマーシーチャンネル
スポンサーリンク

16年間ひきこもり!注目の無職系Youtuber人生改善ケイジちゃんねるとは?

最近知名度そして勢いに乗っている注目株のYoutuberがいる。

その名も《人生改善ケイジちゃんねる》

一応私マーシーも無職系Youtuberにカテゴライズされており同業他社のYoutuberを常日頃チェックしている。

かれこれ1年以上ケイジさんの動画を視聴させて頂いているのだが、その他の無職系Youtuberには無い特質すべき特徴は

〈16年間ひきこもり〉である点。

ケイジさんが現在の知名度を得る以前から視聴している自分は、1年以上前に始めてケイジさんのチャンネルを視聴し、

このスペックを見て良い意味で武器になり、絶対将来伸びるYoutuberである事を確信。

今回は一切の忖度なしで〈人生改善ケイジちゃんねる〉を論評していきたい。

ケイジさんが普段何をしているのかと言えば

➀部屋の掃除②畑のお手入れ

③買い物④動画撮影&編集⑤単発の派遣で働く(数か月に1回)

⑥昼寝⑦動画鑑賞⑧たまに就活(求人情報サイトの閲覧)

⑨自宅警備員

まさに〈これぞ無職の極み!〉と言った感じなのだが、Youtuberとしての活動が生活の柱になっているのは間違いない。

Youtuberとしては

ちゃんねる登録者数2930人&推定の収益は数万円(3万円前後)

直近の動画6本の再生回数は約6,600回

動画の総再生回数は1,169,665万回

年齢は46歳

学歴は高卒

実家住まい

職業無職&16年間ひきこもり

ケイジちゃんねるはここからなのは間違いない。

根拠は無いけど間違いなく伸びる気がしてならない。

社会に出て働く事が全ての選択肢ではない。脱社畜!Youtuberとして大活躍!働かないで生活する!

私マーシーは初期から人生改善ケイジちゃんねるを視聴しているのだけれども、最初は視聴者も温かい言葉のコメントが占めていたけど、動画の再生回数が上昇するにつれて徐々にアンチコメントが散見されるようになる。

いつになっても働く気配の無いケイジさんに苛立っている視聴者が増えているのも事実だとは思うけど、ケイジさんも全く手をこまねいている訳ではない。

就職活動は行っている。

私マーシーが動画内で確認した限りでは、

宿直バイト・品出しバイト・農地の管理・牛乳配達・Nー1グランプリ(国会議員に立候補)

就活のペースは遅いけど全く就職活動を行っていない訳ではない。

それに数か月に1度のペースで単発派遣の棚卸バイトで汗を流している。

他の主要な無職系Youtuberとは違うウィークポイントが1つケイジさんにはある。

それは

実家住まいである点。

私マーシーは1人暮らしで家賃・光熱費をはじめとする生活費の支払いに追われ、仕方が無く働いているけど、

ケイジさんは実家住まい。

寝る場所

食べる事

には全く困らない。

なのでインターネット・ガソリン代等の最低限の支払いで済んでしまうので働く必要性は感じていないのかもしれない。

〈人生改善ケイジちゃんねる〉Youtuberとして更に飛躍して欲しい。

〈ケイジさんの年齢だとすでに将来を迎えていて今もうどうするかってところに立たされてると思いますよ〉

〈すげえ長ったらしく喋ってるけど全部現実逃避してるだけで草〉

いいから働け 親が可哀想

コメント欄ではケイジさんが働かない事について否定的コメントが大半で、初期の頃に目立った応援コメントは徐々に少数になりつつある。

そもそもひきこもり続けて16年のケイジさんがいきなり社会に出て週5のフルタイム労働は間違いなく厳しいと言わざるを得ない。

これならワンチャン可能性は無くは無いけど、YouTubeで収益が発生しているという事は既に労働していると解釈は十分可能。

外に出て社会に出て通勤して会社に所属して働く事が全ての選択肢ではない。

百歩譲って週3の短時間アルバイトならどうだろうか。

可能性としては無くは無いし社会復帰の第一歩には十分なるのは間違いない。

社会に復帰して会社の決められたシフトをこなしいけば、社会人としての歩みを再開すればするほど、憂鬱ながらも毎日出勤している社会人に少しずつ近づく証でもある。

社会基準の人間に近づいていく。

ケイジさんはせっかくYouTubeも続けて1年以上経過しているし、ケイジさんの良さを活かせるのはYouTubeだと思う。

実家住まいで寝る場所と食べる事には困らないし最低限の支出で済むのであれば、これから愚直にYouTuberとしての道を突き進むのはどうだろうか?

今の時代会社に依存しないフリーランスで収入を得るという働き方も不思議ではない時代。

奴隷根性と社畜精神にマインドコントロールされた社会人になって欲しくは無い。

それがケイジさんの生きる道なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました