39歳無職家無し生活。林道で車中泊します・・・

スポンサーリンク
1人暮らし無職編

ネガティブ思考が増幅される林道で車中泊。早くこの苦境から脱したいです。

ついに来るべき所まで来てしまった。

林道。

所持金も4万円にまで減少。

この4万円は銀行の口座から差し引かれる生活費を差し引いた金額ではなく、生活費の引き落としも含まれている。

この4万円から食費・ネットカフェ代・ガソリン代を捻出しなければならないので、余計無駄な移動は避けたいのが本音。

奇跡が起こり動画の視聴回数が100万回以上のバブルが発生すれば、一気にV字回復となるけど、Youtubeを始めて今年で4年目そんなに甘くはない。

万策尽きてたどり着いた場所が林道となってしまった。

今日から長い長い絶望的な1日がスタートする事となる。

以前地元にある製茶工場でGW短期アルバイトを3日でブッチしてしまったけど、その時も会社へ出勤途中に突然車をUーターンさせてたどり着いた場所が林道や市の郊外にあるパーキング。

その当時は実家住まいで最終的に帰る場所があったので夕方まで過ごせばよかったけど、今回は次の日の朝、更に言えば今後数日間に渡って林道で過ごす可能性すらあり得る。

大の大人が昼間からリア充家族&カップルを横目に公園で過ごすのは更に苦痛となるので、それであれば誰もいなくて人目につきにくい林道で時間を過ごすのは、

理にかなっているような気もしないわけでもない。

現在の自分はリア充とは全く対極の非リア充の最果ての極地にポツリといる。

せめて本があれば就職活動の時間以外は読書に没頭できるけど、本はアパートに置いてきてしまったので時間を潰すツールがアマゾンのタブレット端末のみと、

選択肢がたったの1つだけとなってしまった。

しかもインターネットを使用する場合は林道という場所柄ワイモバイルのWi-Fiは速度無制限のアドバンスモードが使用不可で通常モードでなければ繋がらない。

なのでやる事と言えば

車内で昼寝

ボーっとして過ごす

この位しか思い浮かばない。

プラス思考に物事を考えれば車内で過ごすという事は自分だけの空間は確保しているし、宿泊費用は無料なので自分のメンタルが限界を迎えるまで林道で過ごしたい。

林道でひたすら時間を潰す事がここまで大変だとは思わなかった。

早く次の行き先を考えて確保しなければならないのは明白である。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました