レストランの仕事1日働いた感想。バックレ?続ける?

スポンサーリンク
レストランアルバイト編

研修施設面接~採用~制服のサイズ合わせ~初日まで、当ブログでは15回に渡り詳細にお伝えしてきた。

本当は更に細かく詳しくお伝えしたいけど細かくリアルにお伝えする事によって、実際に起こっている事とタイムラグがかなり開いてしまうので、

この辺りで多少ショートカット致します。

ポジティブ思考に物事を考えると、例えばドラゴンボールZでは《ナメック星消滅まで残り5分》をTV放送では10話もかけて放送している。

ドラゴンボールと構造は同じ。

レストランホールスタッフのお仕事って大変なの?条件・職場環境・人間関係は?

1日飛ばずに働いたことによって人間関係・職場環境・仕事内容等様々な事が見えてきたので、今回はまとめてお話致します。

1.研修施設のレストランホールスタッフってどんな仕事内容なの?
研修施設を利用する宿泊のお客様の朝昼晩の食事を提供するお仕事。レストランの入り口でお客様をお出迎え&お見送り・トングの交換・テーブルと椅子の消毒・レストランの清掃。料理の補充・お客様対応がメイン。
それ以外にも施設内で草取り・業務用食品の搬入作業(冷凍庫に入れる作業)など幅広い作業を担当。
初日は5時間の勤務シフトだったけど、
これを全部5時間の勤務中にこなさなければならないので、自宅警備員から転職した自分にとって何気に体に堪えた。
2.職場環境はどんな感じなの?
勤務先である研修施設は市の中心部から多少離れた所にあり自然豊かな環境なので、リゾート感を感じる事が可能な職場環境。
3.時給は1時間いくらなの?
時給は1時間1,000円以上で良心的な待遇。
勤務シフトは週2で働く予定だったのが会社都合で週5×5時間に変更。でも動き回る仕事なので時間の経過が早く感じる。
4.待遇は?
交通費支給・制服貸与(かなり高価)
一番嬉しかったのは賄いがある(現在は緊急事態宣言の影響で無し)。今回レストランホールスタッフの求人に応募した理由の1つに、《もしかすると賄いがあるかも・・・》と淡い期待を抱いて応募してしまいました。
面接で賄いがある事が判明。
5.人間関係は?頭のネジが外れた人間はいるの?お局様は?
働くうえで一番重要な要素と言っても過言ではない人間関係。
工場派遣ではガチで頭のネジが外れた人間を目撃した事がありますし、お局様の陰口にやられた経験もある。
しかし、
レストランホールスタッフのお仕事はお局様や、頭のネジが外れた人間はいません。
接客の仕事は一定程度のマナーと言葉遣いが求められるのも影響しているのかもしれない。
初日一緒に働くホールスタッフのアラフィフ女性は、
『マルマルと(仮名)申します。よろしくお願い致します。』と非常に丁寧な言葉で挨拶されました。。
言葉遣いが素晴らしい。
お客様相手の仕事なのでフォーマルな制服でバッチリと決まっているので(これ以上リアルに表現すると変態になってしまうので止めておく)、見た目以上に常識があると判断してしまう。
工場勤務で『マルマルと(仮名)申します。よろしくお願い致します。』の言葉遣いはあり得ない。
それどころか『マーシーです。よろしくお願いします。』と初日に挨拶すると、
『おうっ!よろしくな!』と軽いノリで挨拶をされた経験は何度もある。
《あのさぁー、よろしくな!じゃないでしょ!》と言葉遣いの悪さに心の中で憤ってしまう。
6.1日働いてみてどうだった?続けられそう?
まだ1日しか働いていないけど続けられる手応えは感じている。
何よりも《明日も出勤するぞ!》と前向きなメンタルなのが大きい(ご褒美で家系ラーメン食べました)。
3か月先の事は分からない。けれども行ける所まで行くつもり。
1日中同じ場所に立っているわけではないので違う景色が見れるし、働きながら天気・自然の移り変わりを感じる事が出来るのは、自分自身のメンタルに安らぎを与えてくれる。



コメント

  1. 匿名 より:

    全然ショートカットになっていないwとにかくバックレ期待していますよ。
    マーシーさんがリゾート感をちらつかせ始めたらバックレ合図ですからね。
    客に凶悪な連中がいたのでバックレというストーリーでお願いします。

  2. サンガリヤ より:

    おちついていきやー

  3. 匿名 より:

    >お局様の陰口にやれれた経験もある。

    噛んどるぞw

  4. 匿名 より:

    えっ。。。
    まだ1日目働いた感想述べてたんですね。
    このブログ毎日見てる人、
    「しんど。」ってなっちゃうと思いますよ。
    まぁ、これを生業にしてるから仕方ない。おつかれさまです。
    マーシーさんって本当に38ですか?

  5. 異常マーシーでした。 より:

    君さあ!
    1週間で1日しか働てないの?
    何?このしょぼい記事は!
    明日からはまた1週間かけて2日目の話?
    そんな細かく詳しくなんていらねえんだわ!
    私が知りたいのはその舐め腐った心を見透かされて
    思い切りどやしつけられ、打ちひしがれる様子を知りたいのよ。
    そして自分は悪くない風の言い訳かましを期待してんのよwww
    さっさと頼むよ!全然つまんないってwww

  6. 匿名 より:

    ネタ切れか今日も創作が酷いですね

  7. 匿名 より:

    ネタ切れか今日も創作が酷いですね

  8. 匿名 より:

    mamaお金ちょーだい
    いいわよマーシー100万あげる
    こんな感じ?

  9. 匿名 より:

    それゆけマーシー

  10. 匿名 より:

    はぁ?
    週10時間労働のはずが週25時間労働?
    その企業何様?
    マーシーさんの昼寝時間奪うなよ!
    そんなふざけた職場ははやくバックレてください!週10時間で月に3,4万円でブログとYou Tubeであわせてウン十万円の収入で余裕で生活できますよ!
    ブログとYou Tubeのためにバックレ活動に勤しんでください!

  11. 匿名 より:

    毎朝マーシーさんのブログを楽しみにしています。
    私の勘ではマーシーさんは頑張ってお仕事を続けているような気がします。
    このお仕事がマーシーさんにとって天職なんですね!
    私も天職に出会いたい。
    これからもお仕事、ブログ、YouTube等頑張ってください。

  12. 匿名 より:

    誰でも出来る簡単な仕事をだらだら何日に渡って書かれても内容が薄すぎて全く面白くない。
    あんたの面接バックレ繰返しと同じで全く面白くない。
    皆の期待はバックレ繰返しによって起こる別の展開だよ。
    もっとドラマチックな展開は無いんですか?
    創作でこれしか書けないなら本当にネジが足りない人の文書だよ。
    皆を楽しませようという気が全く無い。ただアンチに叩かれているだけで小遣い稼ぎ。いつまで持つかな?

  13. 匿名 より:

    今の労働強度でいくと、アルバイト代が月十万円位だから、超絶無職人気YouTuberの収入と合わせてご両親への毎月の返済は二万円でいいよ。15ヶ月働かないで贅沢三昧して毟り取ったご両親の大切な老後の為のお金の合計は百万円以上だから返済には4年以上かかるけど、返済計画をきちんと説明してご両親を安心させないといけないよ。何でもだけれどコツコツコツコツ努力を続ける事だよ。皆んなに愛されるYouTuberにならないとご両親に胸を張って結婚の報告も出来ないよ。

  14. 匿名 より:

    マーシーのブログ観てたら静岡に久々に行きたくなった。東名利用する時にいつも富士川SA寄るよ。マーシー君が来たらフランクフルトと富士宮やきそば奢るよ(笑)

  15. 匿名 より:

    賄い料理どんな品か気になります。

  16. 匿名 より:

    まだ初日の話しかい!
    いい加減にしとけよ!

    カスが!

  17. ななし より:

    世界一頭のネジが外れてるあなたに注意する権利も資格もないでしょう(笑)

  18. 匿名 より:

    親ガチャにハズレて嘆く子もいれば、子ガチャにハズレて泣く母親も居る。
    嗚呼無情。

  19. あきこ より:

    研修施設ということは、一般客はこないんだよね。じゃあ、へんな客もあらわれないから、安心じゃん。

  20. 匿名 より:

    どんな会社か知らんが、そもそもコロナ禍なのに集合研修なんてやってないだろ。創作確定ですね。

  21. ものみんた35世 より:

    それイン珍ですよ

    • 匿名 より:

      YouTubeも動画再生数伸びてるが
      その分不特定多数の人間が見てるから注意。
      有名になれば同級生が見て地元で噂になるぞ。(リスク高い)

      マーシーさんコメントついて喜んでるけど、見てる側は「対岸の火事」なんだよな。

      自分が親族だったら本当泣くわ。

  22. 匿名 より:

    うああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

  23. 匿名 より:

    もっと高いとから麦茶注いで

  24. 通りすがり より:

    南京玉ベロベロン

  25. 地獄半蔵 より:

    飽きた。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました