今度こそ続くかもしれない・・・高原野菜アルバイトに応募

スポンサーリンク
1人暮らし無職編

7月11日の入社が近づくにつれて案の定憂鬱な感情が襲いかかる。

ここを乗り越えなければならないのは分かっているけど、いつもここで挫折して初日飛びたくないのに飛んでしまう最悪の結末を迎えてしまう。

《短時間バイトなのでそこまで憂鬱にならないんじゃないの?》と高を括っていたけど考えが甘かった。

不思議な魅力。また働きたい!高原野菜アルバイト

過去何回もチャレンジして数え切れない位に挫折しているのにも関わらず、凝りもせずまた今回も高原野菜アルバイトの求人に応募。

応募する時は

《今回こそ続くかも・・・》

根拠の無い自信が湧いてくる。

今年4月覚悟を持って臨んだはずの高原野菜アルバイト。

まさかの・・・4日で突発退職(涙)。

散々な結果に終わり、

《もうやらない。引退しよう。》

これだけ挑戦して全て散々な結果に終わっているのにも関わらず、今回もまた応募してしまった。

でも今回は今までと比べれば経済的な部分で相当追い込まれているので、今回こそは続きそうな気がする。

3食に午前と午後のおやつ付(昼寝もあり)

Wi-Fi完備

寮費&光熱費無料

近くに商業施設が無いのでお金はかなり貯まる。

11日に出勤する事が理想だけど入社前日夕方の憂鬱度は

70%

現在この状態であれば明日ブッチする事はほぼ確定。

応募するぞ!

応募するぞ!

応募するぞ!

無謀にも高原野菜アルバイトに特攻応募してしまったのであります。

今回こそ契約期間満了まで続きそうな気がする。

続く可能性が0.1%でもあるのであれば、ネバーギブアップの精神で農家のオーナーさんに厳しい事を言われても歯を食いしばって耐えて

笑顔で10月末の期間満了を迎えたい。

これだけは言いたい。

最初から夜逃げ前提で働いているのではない。

今回は絶対に夜逃げは致しません。

漢になります。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました