夢から覚めて現実に戻った時の絶望感

スポンサーリンク
借金・ローン・クレジットカード・キャッシング

 

最近大学生になった自分の夢を見る。

記憶は定かではないけど、ここ1週間で3回程見ています。

2回は立命館大学のアメフト部になっている私。

残る1回はどこの大学かわからないけど、大学のキャンパスを友人と歩いている夢。

アメフトは生で観戦には行ったことはないけど、昔から見るのは好きでyoutubeやTVなどで観戦したりしている。

最近一番スポーツの中でアメフトを見ていると思う。

アメフトはフィジカルと戦略が融合した最高のスポーツではないかと。

なぜ立命館大学かと言えば今から9年前に滋賀県草津市に住んでいたことがあるんです。

毎日派遣会社のバスに乗せられびわこ・くさつキャンパスの前を通り、職場に向かっていました。

そんな大したことの無い縁でアメフトは立命館パンサーズを陰ながら応援しているのですよ。

底辺高校卒業の私の実力で入学は出来ないですけどね。

そういった経緯からアメフト部に入部している夢をみていたんだなと思った。

でも夢だと気付き、現実に戻った時の絶望感がハンパ無い。

現実の私は、【借金65万円・転職回数山ほど有り】というトンデモ人生を歩んでいるのです。

私も高校を卒業し専門学校に入学し、青春していた時期があったなと。

作品を提出する時期になると夜8・9時まで残っていたんですよ。懐かしい。

入学して最初は戸惑ったけど、慣れてくるもんなんだね。

慣れてくるというのもあるけど、自分の技術が上がるにつれて、さらに改善すべき部分が見つかる。〇〇の奥深さを知った。

何の分野の専門学校かは身バレしてしまうので言えませんので悪しからず。

毎年1年に1回、2泊3日で合宿みたいなのがあったけど、睡眠時間なんかほとんど無かったですよ。

それでも自分の好きなことを勉強していたというのもありましたし、若かったというのもあったけど、そこまで苦にならなかった。『自分も本気で青春していたな』と。

しかし社会人になり『自分は本気で物事に取り組んだことがあるのだろうか?』というと、社会人になり壁に当たると逃げてばかり。

そして転職回数は数えきれないくらいになり、挙句の果てには借金が65万円。今までは64万円だったのですが、昨日ミニストップでイオンカードから1万円キャッシングしてしまいました。

利用可能残高はついに1000円のみになってしまいました。ついに来るところまで来てしまった私。我ながら見事な転落人生だなと。

個人的には人生のピークは19・20歳だと今でも思っております。

社会人になり、人として成長したことが全くありません。

専門学校ももちろん嫌なこともありましたよ。でもそれを乗り越える事は出来た。

今は嫌なことがあっても乗り越えることが出来ない。読者さんからアドバイスで、カウンセラーの方に相談してみるのもいいかも。

このブログも皆さんのおかげで徐々にアクセス数も増えて来ました。

もしかすると高校・大学・専門・短大生の皆さんも見ている人がいるかもしれません。

心から願っています。【私の様な悲惨な人生にならないで欲しい】と。

普通に会社に行き、何年も同じ会社に勤め、給料を貰う、普通の人生がどんなに大切で幸せなのかを。


コメント

  1. らいら より:

    マーシーさん、こんにちは。
    私はエア出勤ならぬエア勤務を毎日しています。私の仕事はあまり無くて、1時間位で終わる事もしばしば。後はずーっとPCいじってる振りして、社員向けの社長メッセージとか見ています。これも今の職場を辞める理由の一つです。
    マーシーさんは、私より恵まれている点もあります。それは健康な事。
    私はメニエール病持ちなので四六時中耳鳴りがするし、平衡感覚もやられるので歩く時左右に振らつきます。聴力も少し落ちました。
    でも何とかなるもんで、ぼちぼち働けています。
    セミリタイアが夢なら、ノートを一冊作ってセミリタイア後の生活を書き込んだりスクラップを貼ったりしてみてはいかがですか?
    引き寄せの一つの手法ですが、私は気分が楽になりました。

  2. マーシー より:

    らいらさんコメントありがとうございます。エア勤務ですか。なんかうらやましくも感じますが、逆に暇すぎるのでしょうか?
    メニエール病という病気初めて知りました。ずっと耳鳴りするという事で心中お察し致します。
    私もブログを始めて闘病ブログなんかも、たまに見ていたりしています。実感していることは健康が一番だなと。私は幸い今まで大きな病気をしたことがなく、ここ2年は薬を飲んだことがありません。
    プラス思考で考えれば借金は返済すれば解決するので、何が何でも返済したいです。
    セミリタイアは40歳を目標にしたいですね。自分が65歳の定年までフルタイムで働く姿が想像できませんし、あと5年であればなんとかフルタイムで働けそうな気がするので。
    ノートを書くというのは良いアイディアかもしれませんね。もしかしたら来週から勤務ですので実践してみたいと思います。

  3. らいら より:

    マーシーさんが仰る通り、暇過ぎるのです。仕方がないのでPCいじってるんですけど、目が疲れるので気持ち悪くなってしまいます。正直家に帰って休憩したり家事をしたいです。
    私は今日、派遣会社に登録してきました。幸いエントリーした案件の話を進めてくれるそうなので、決まれば良いなと思います。

  4. マーシー より:

    一瞬『うらやましいですよ』と思いましたが、冷静になって考えれば、暇すぎてやることが無くても、それはそれである意味辛いですね。適度に仕事があることで時間の経過が早くなりますからね。
    お互い新しい職場早く決まるといいですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました