国際交流!高原にある道の駅で外国人旅行者に出会いました。

スポンサーリンク
記事カテゴリ無し(様々な話題)

10月25(金曜日)に運送会社短期アルバイトが終了。

短期アルバイトが終了してからかれこれ3週目に突入。

終了してからはお約束のエア出勤。

そしてどこで時間を潰しているのかと言えば高原にある道の駅。

私マーシー人生は道の駅と共に歩んできたと言っても過言ではない。

その位道の駅をかなりの高頻度で利用している。

11月12日(火曜日)は最高に天気が良かったので、どこで時間を潰すのか?を考える暇も無く迷わず高原にある道の駅を選択。

 

もうすぐ季節は冬を迎えますが、現在の気温は毎日22度前後なので高原にある道の駅は、最高に過ごしやすい。

 

高原にある道の駅の駐車場に車を停め、車内でお菓子を食べながら車内で読書・ブログ編集・コメント返信などをしてまったりと過ごす。

 

時にはリフレッシュの為、外の高原の空気を吸い深呼吸。

自動販売機で炭酸飲料を購入し、外にあるベンチでお菓子を食べながら至福の時を過ごす。

気温が22度前後あると車内も暖房の温度が28度設定にしてある感覚なので、外に出た時のすっきりと、冷たい空気が最高に気持ちがいい。

 

ここ最近はほとんど晴天なので、こちらのベンチに座り富士山を眺めながら、

〈ドデカミンストロング〉を飲む。

その後は再び車内に戻り読書とネットサーフィン。



大体いつも12時近くまで高原にある道の駅で過ごし、その後は貯水池の駐車場に移動して時間を潰すのがこれまでのパーターン。

 

12日(火曜日)も例外ではなかった。

すると視線の先に1人の旅行者が私マーシーの視線に入る。

身長はかなり高く見える。

上記の画像に薄っすらと人影が見えるのが分かるかと思いますが、

日本人にも見えますし、外国人にも見える。

 

私マーシーの車の位置からは距離が多少あったので相手の表情は分からない。

旅行者は通行する車に親指を立ててヒッチハイクをしている。

過去に2017年の9月に道の駅で時間を潰している時にも、ヒッチハイクをしながら国内旅行をしている日本人旅行者を乗せたことがある。

 

正直私マーシーは悩んだ。

どうするべきか?

話しかけてみるべきなのか?

それとも話しかけないでそのままやり過ごすのか?

運送会社短期アルバイトはほぼ100%と言っても過言ではない位にタイプの女性。

最低限携帯の番号を渡すことを目論んでいましたが、結果は渡すことすら出来ずに運送会社短期アルバイトは終了。

 

11月9日(土曜日)には道の駅で長崎ナンバーの車に乗った女性に出会いましたが、これもまた話しかける事が出来ずに終了。
2回連続の不戦敗。
最悪の結末である。

この時に感じたことは、

〈自分から行動しないと道は開けない〉

という事。

出会いのチャンスはあるけれども、そのチャンスを自分から逃してしまっているのが現実。

もうこれ以上後悔はしたくない!

なので、

〈3度目の正直〉

で思い切って旅行者に声をかけてみました。

結論を申しますと、旅行者に話しかける事を決意致しました。

そして話しかける事に成功致しました。

車で旅行者に近づきました。

そして近づくと外国人の旅行者だったのであります。

近くから見ると背が高くて

スレンダーで

スタイルも良くて

私マーシーがイメージする外国の人と言った感じです。

 

運送会社短期アルバイトが10月25日に終了してから高原にある道の駅で、7~8回は過ごしていますが、その帰りに結構な割合で、

〈富士に祈る愛の鐘〉

がある公園に立ち寄り1人寂しく鐘を鳴らす。

外国人旅行者と出会いがあったのが11月9日(土曜日)

その前日である11月8日(金曜日)に公園で、愛の鐘を鳴らす。

愛の鐘♡を鳴らした効果があったのかもしれない。

3度目の正直は結果として成功。

思い切って話しかけて良かったです。

結果が良い・悪い、どちらに転んでもやはり行動するして正解だとこの時実感。

そして私マーシーはスレンダーな外国人旅行者を車に乗せて市内を観光に行ったのであります。

私マーシーもやれば出来る!

日本人として大和魂を見せます!

 

 

 

本当に出会いがあったの?

 

 

 

 

まさかの国際恋愛?

 

 

 

カップル誕生?

 

 

 

 

あるの?

 

 

 

嘘でしょ?

嘘じゃありません。

この出会いは今後の人生に影響しそうです。

次回外国人旅行者と撮影した証拠写真を公開致します。


コメント

  1. 匿名 より:

    朝霧高原ですか 前に行きましたよ ソフトクリームが美味しかった この時期はもう寒いよね

    • marcy より:

      匿名さんこんにちは。コメントありがとうございます。
      車内は暖かいですが、標高が高いので外は寒いです。
      ソフトクリームはオススメです。

  2. 牧之原 より:

    なるほど道の駅に行けばマーシーに
    会えますね、オフ会しますか。

    • marcy より:

      牧之原さんこんにちは。コメントありがとうございます。
      オフ会やりたいです。楽しそうです。

  3. 匿名 より:

    全然可愛いんですか?

    • marcy より:

      匿名さんこんにちは。コメントありがとうございます。
      それは現時点では言えません。明日のブログで判明致します。

  4. ゆっきぃ57こと青木宏之 より:

    off会いいですねぇ・・・・ところで!!我が川崎にも入りやすい大学があります∮偏差値35の田園調布学園大学です◇卒業してしまえば◎オックスフォード出の英国首相と変わりません(;・∀・)

    • marcy より:

      ゆっきい57こと青木宏之さんこんにちは。コメントありがとうございます。
      田園調布学園大学も初めて知りました。
      オックスフォード大学と肩を並べるなんて良いですよね。

  5. 匿名 より:

    本当に危機感ないよね。
    暇なんだから、おこづかい帳つけたら?

    お兄さんのお金、あっという間に無くなるよ。

    • marcy より:

      匿名さんこんにちは。コメントありがとうございます。
      就職活動は一応しております。
      それ以外の余った時間はエア出勤です。
      今も絶賛エア出勤中です。

  6. 匿名 より:

    マジで「相手は男でした!」は、やめてくれよ。
    笑えんから。

    • marcy より:

      匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      笑う笑わないは個人の主観です。

  7. マーシーファン より:

    青木ヶ原樹海の記事最高です。
    また青木ヶ原樹海の記事書いて下さい。
    樹海の写真もどんどんアップして下さい。
    強く期待しています。

    • marcy より:

      マーシーファンさんこんばんは。コメントありがとうございます。
      あの散乱している写真はガチです。
      数メートル入っただけで、方向感覚が分からなくなったので身の危険を感じました。
      実は近日中に樹海に関する新しい記事を配信致します。
      お楽しみにお待ちください。

  8. お疲れ様です。

    外国人様のとの交流で、主様の「嘘でしょ」な新たな一面がブログで更新されることを願ってます。
    ってか、写真が気になってしかたないですねー・・。

    • marcy より:

      ため息おじさんさんこんばんは。コメントありがとうございます。
      当ブログは普段は派遣・バイトに関する記事がメインですが少し新展開です。
      写真は明日ガチで公開致します。

  9. 下級国民 より:

    うーん、貴殿と違い転職活動がうまくいきません!これで30連敗

    • marcy より:

      下級国民さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      30連敗は凄まじいです。
      私マーシーは次の事を意識して就職活動をしております。
      採用されそうな仕事を中心に就職活動しております。
      人手不足なので職歴は上手くまとめましょう。

  10. 谷岡俊一郎 より:

    おう。田代ぉ。
    随分と新しい展開だなぁ。おう。
    何事もなく終わるのも確定だろうがなぁ。おう。
    ところでよぉ、田代は日本産で良かったなぁ。韓国産だったらよぉ、今頃田代はこんな感じだぞ。おう。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000034-jij_afp-int

    • marcy より:

      谷岡俊一郎さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      運送会社短期アルバイトで三倉茉奈・佳奈似のTさん(20代後半女性)に出会いましたが、電話番号でさえ渡せずに終わってしまいました。
      これ以上後悔はしたくありませんでしたので、思い切って行動致しました。
      明日の写真楽しみにお待ちください。

  11. ビリー より:

    このままではマーシーさんがあいぽんになってしまいそうだ。

    • marcy より:

      ビリーさんこんばんは。コメントありがとうございます。
      あいぽん君の例の事件でこれ以上ついていけなくなりました。
      あいぽん君は一生言われ続けます。
      ああいう事は絶対に致しません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました