初出勤が憂鬱過ぎて出勤する直前まで、別の仕事を探していました

スポンサーリンク
工場派遣三重県桑名市編

もうこの部屋に泊まることは永遠に無いかと思うと、一抹の寂しさを覚える。

超絶憂鬱な状態でしたが、本当にギリギリの所で何とか会社に出勤。

それはなぜかと言えば、12月16日(月曜日)が初出勤でしたが、前日は遅刻してはいけない!ということで、午後22時に就寝。

 

端的に言いますと、

就寝する直前の21時まで別の仕事を探していたのであります。

憂鬱度は95%。

15日(日曜日)の午前中は100%でしたが、大学のアメフトの試合を見て学生のひたむきさに感化され、憂鬱度は95%に若干下がる。

若干下がったとはいえ、憂鬱度は95%。

全然まだまだである。

もうこの時の私マーシーのメンタル状態は、

ギリギリまで他の仕事を探しダメであれば観念し、予め内定を頂いた会社で働くという方針で固まる。

そこで興味のあった仕事は、

スキー場のホテルで清掃業務(客室清掃)。

客室清掃は2018年5月~2019年2月まで経験済。

しかも専門学校を卒業してから1番長く続いているのが、客室清掃のしごとである。

インターネットを駆使してあらゆるサイトを検索。

スキー場のリゾートバイトは大体どこのホテルも時給1,000円。

職種は、

レストラン

売店

レンタルショップ

駐車場案内

フロント

宅配便受付

大浴場受付・管理

調理師

リフト

パトロール

洗い場

客室清掃

など多岐にわたる。

スキー場でリゾートバイトの中に客室清掃の職種を発見。

勤務前日、憂鬱度95%の私マーシーにとってはまさに〈渡りに船〉であった。

実は15日(日曜日)にとあるスキー場に応募の電話をしてしまいました。

そして履歴書をFAXで送る予定でしたが断念。

その理由が、

部屋が相部屋であったのであります。

これだけは何が何でも譲れないデッドライン。

もうここで観念。

スキー場でリゾートバイトは諦める事に決定。

次を仮に見つけたとしましても、(また同じことの繰り返しなんじゃないの?)という気持ちも非常に強かったのも事実。

結局12月16日(日曜日)会社の営業所に憂鬱ながらも向かったのであります。


コメント

  1. とにもかくにも初出勤の朝!!職場に行けた事を褒めます(祝)

    • marcy より:

      ゆっきぃ57こと青木宏之さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      初出勤は本当に大きな山です。

  2. 谷岡俊一郎 より:

    さっさとホテルの答え書けコラァッ!
    店名入りのレシートor領収書も公開しろよ。あくしろよ。おう。

  3. 匿名 より:

    早く髪の毛の真実の記事が見たい

  4. マグロ漁船 より:

    相部屋ダメだなんてマグロ漁船できないじゃないですか!
    一発逆転するためにはやくマグロ漁船行きましょうよ!
    相部屋なんてすぐ慣れますよ!
    慣れなくても海の上なら逃げられないから大丈夫ですよ!
    で、結局仕事はなんなんですか?

    • marcy より:

      マグロ漁船さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      仕事は現時点では言えません。ご理解の程よろしくお願い致します。

  5. 匿名 より:

    なぜ現状を書かずに関係ない話をする? やっぱり捏造? 嘘つきは豚の始まりだよ 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました