仕事が辛いです。大晦日にバックレるかもしれません

スポンサーリンク
リゾートバイト

事務所で入社教育を行いました。

12月28(土曜日)北軽井沢にあるホテルに到着し、ロビーにある長椅子に座り受け入れ担当が来るのをひたすら待つ。

 

15分後に受け入れ担当が遂に現れる。

40代前半位で眼鏡をかけ、頭をポマードで固め、これぞザ・ホテルマンといった感じの人。

受け入れ担当のホテルマンに引率され、〈関係者以外立ち入り禁止〉の表記がしてあるドアを開け、薄暗い階段を下りる。

 

もう戻れない。

完全に北軽井沢のホテルで働く覚悟を決めた自分自身。

ブログを書いているときは冷静になって当時の事を振り返れますが、ホテルマンの受け入れ担当に引率されているときは、何も考えれないくらいに緊張。

当然始めて訪れた場所なので、

自分は今どこにいるのか?

そして、

どこに向かっているのか?

分からずにただひたすら受け入れ担当の後についていく。

数分後事務所らしき場所に到着。

パーテーションで仕切られた4畳くらいのスペースで待機。

数分後受け入れ担当と一緒に働くにあたっての簡単な注意事項などいわゆる入社教育を行う。

一応聞くふりをしていましたが、自動車メーカーみたいに最後に確認テストをするわけでもないので、半分上の空状態で話を聞く。

上の空状態な理由は、憂鬱な状況は解消されましたが、それ以上にロビーでホテルのスタッフが自分の持ち場で、仕事をこなしている様子を見て、

 

(本当に自分に仕事が務まるのか?)

と不安な状態に支配されている。

ロビーで受け入れ担当が到着するまでの間は、(ここで働くぞ!)と多少前向きな心理状態だったのが、入社教育で再び下降気味でネガティブ思考に陥っている。

気分の乱高下が激しい。

 

入社教育は15分程で終了し、この後は服と靴の支給。

実際に試着して服がしっかり着ることが出来るのか?の確認を行う。

私マーシーは上の服は3Lで希望を出したはずなのですが、2Lを渡され、

受け入れ担当「今3Lの在庫が無くて申し訳ないんだけど、2Lで我慢してくれる?」

私マーシー「とりあえず着てみます。」

試着してみた結果、着れなくはなかったのですが、お腹が多少出ているのが分かり、ピチピチ感を感じる。

客室清掃の仕事は常に動くので痩せることを願いつつ、2Lのサイズで我慢するという選択肢しか残されていない。

入社教育・服・靴の支給の後は、館内の案内。

入社教育と靴・服の支給が終了した後は、館内の見学。

とは言いましてもお客様が利用する売店・レストラン・客室などではなく、

スタッフが利用するバックヤードの案内。

まずは従業員食堂。

食事が無料なのはリゾートバイトのメリットでもある。

そこそこ広い従業員食堂。

ドアを開けると満席の状態。

どこの部署の人達かは分かりませんが満席の状態なので、制服ではなく私服の状態の私マーシーに視線が集中しているのは間違いない。

 

ただリゾートバイトを選択して良かったことの1つに、バイキング料理の残り物を頂けるという事です。

受け入れ担当が「お客様に出したバイキングの残り物を好きなだけ食べてもいいので、ご自由に食べてください。」

少しローな気分であった私マーシーに光明の光が差し込む。

まさに、

残り物には福がある

ではないだろうか?

その後トイレ・タイムカード・下駄箱・ロッカーなどを案内して頂く。

そしてこの後はいよいよ入寮。

大晦日にまさかのバックレ?何かの冗談でしょ?

皆さん年末年始はどうお過ごしでしょうか?

実際に起こっていることとブログにタイムラグが発生しつつありますので、多少フライング気味にお話し致しますが、

 

12月28日入社で12月30日(月曜日)までは、

バックレずに働いております。

大晦日にバックレなんてしませんよ。

元日にバックレなんて致しません。

私マーシーもやる時はやる人間なんです。

やれば出来る人間なんですよ。

しっかり真面目に働いていますよ。

しかーし!

です。

日々綱渡りの状態です。

仕事は想像以上に体力を消耗し、正直辛いです。

最悪の事態もあり得るかもしれません。

もうすぐ新しい年幕を開けようとしている。

バックレに大晦日も、元日も一切関係ない。

ただこれだけは言いたいです。

読者の皆様今年1年当ブログを愛読頂きまして、本当にありがとうございました。

来年は読者の皆様に、「マーシーさん真面目に働いているね。」

「少しずつ変わろうとしているのを感じます。」とか言われるように、

生まれ変わる1年に致します。

と言いたい所でしたが、大晦日にバックレ本当にあるかもしれません。

仕事が想像以上に辛いのは事実です。


コメント

  1. インノケンティウス13世 より:

    マーシーさん真面目に働かないで下さい。
    元日バックレを決めてブログと動画を祭状態にしてアド収入爆上げです。
    読者の大多数は間違いなくマーシーさんのバックレに一種の快感を覚えてます。
    まじめにたかがバイトで死ぬまで地べたを這いつくばるのか、
    スーパースターとなり巨額の富を得るのかどちらが良いかよく考えて下さい。

  2. 谷岡俊一郎 より:

    おいコラァッ!田代ぉっ!
    大規模なリゾートホテルの仕事が楽な訳ねぇだろっ!おうっ!
    リゾートバイトってのはよぉ、滅多にないが理想は大手企業の保養所、次に小さいホテル、旅館、民宿辺りが狙い目なんだよっ!田代んとこはよぉ、室内がやたら凝っていたり客は多いわ時間との戦いでキツいのは分かってんだよっ!おうっ!
    だから夏に超楽そうな離島の仕事勧めてやったのによぉっ!おうっ!ぜぇ~んぶ自業自得だな。おう。
    折角北軽井沢行ったならよぉ、田代向きの湖があるからよぉ、反省も込めてここで寒中水泳やった方がいいんじゃねぇの?おう。
    https://www.lakes-japan.net/lake/lakeTashiro/laketashiro.html

  3. より:

    マーシー八月動きが早いが、
    考えずに動くね。
    色々調べてから、
    年明けてから就職すれば
    良かったのに。
    北軽井沢なんて移動だけで無駄

  4. 私も6月にホテルの皿洗いをしたんですが☆4Lなのに3Lでやらされました◇きつかったですねぇ仕事も服も…客室清掃はアクティブに動けないのならワークになりません∮よって,ちっちゃめの作業服を理由にして辞意を漏らしてみては(._.?)・・・・

  5. ちーん より:

    今年も一年ご苦労様でした。・・架空ブログ。

    • マグロ漁船 より:

      ロビーでホテルのスタッフが自分の持ち場で、仕事をこなしている様子を見て、
      (本当に自分に仕事が務まるのか?)

      務まりません。だってマーシーさんは客室清掃ですから。ロビーのスタッフ見ても無関係ですよ。たぶん。

      服のサイズがないとのことですが、バイキングの残り物を全部食べてサイズアップをするしかないですね。
      服を適正にし残飯処理費が減らすホテル側の作戦です!
      ダイエットの敵です!
      早くバックレてマグロ漁船に行きましょう!

    • ブー より:

      もうあんたは架空ブログだけやってろよ。

  6. 匿名 より:

    そんな事はどうでも良いから早くスタッドレスタイヤとホテルの写真出せや。

  7. 匿名 より:

    今年は最後の最後までウソの上塗りで終わりましたね。思い付きで架空の内容を掲載し続け、読者からの質問へ不誠実な回答を続けた結果がこの有り様です。

  8. 2回目 より:

    1.ビジネスホテルの10泊分の領収書
    2.スタッドレスタイヤの写真
    3.3日で辞めた会社の給料明細
    早くUPしろゃ!今年終わっちまうぞ!

  9. 匿名 より:

    一生言い訳だけして生きてろ、豚

  10. バックレ王子 より:

    年中無休24時間バックラーのブログはここですか?
    年越し夜逃げ中にコンビニの年越しそばを食べるマーシーさんが目に浮かびますが、流石に人として筋を通すマーシーさんがそんな事する訳ありませんよね?
    ここでバックレたらもはやレジェンドバックラーですよ。バックレキングマーシー…そんな不名誉はいりませんよね?私はマーシーさんを信じてますが・・・

    嘘でしょ?!
    まさかの!?

    あるの?!!

    まじで?!?

  11. 底辺 より:

    バックレる際は例の動画お願いします。参考にします。

  12. 匿名 より:

    道中の出来事とか書かないから信憑性がないんだわよな

  13. 上田陽介 より:

    期間限定の短期バイトなら辛かったら辞めたらいいんじゃない 所詮バイトなんだし
    俺もバイトや派遣嫌ならバックレを沢山したよ。辛い思いして働くのは時間の無駄
    マーシーも辞めて来年から新しい仕事頑張れば

  14. しなしな より:

    3ヶ月仕事が続いたくらいじゃ別に誇れる事ではないとかイキッてましたけど、3日すら続かないマーシーさんて何なんですか?ともあれお仕事頑張ってください

  15. 今年一年ありがとう。

  16. 匿名 より:

    今年も架空ブログお疲れさまでした

    来年はもう少し証拠の画像等アップしてリアルな演出お願いします

    では、よいお年を‥

  17. まり より:

    辛いこと、嫌なこと、面倒くさいことを
    やるからお給料という対価があるんです。
    それが仕事です。
    もう少し頑張ってみて下さい。
    続ければ少しは楽になっていくと思います。
    最初はどんな仕事でもきついです。
    よいお年を!

  18. 1 より:

    ここが踏ん張り時ですよ!

  19. 匿名 より:

    いいからそのまま働いとれ
    二言目には憂鬱憂鬱とアホか
    カラダが馴れるまで一月はそのまましがみついとけ

  20. より:

    今回は怪しい

  21. 匿名 より:

    軽井沢にいるのにどうして風光明媚な景色を写してくれないの?
    楽しみにしてるのに。

  22. 匿名 より:

    言うのを忘れたが、フランス軍の外人部隊に行った方がいいんじゃないかい?
    そうすれば痩せるし、バックレぐせも直りますよ

  23. 匿名 より:

    夜逃げ動画楽しみです!

  24. カエサル より:

    お金ないのに辞めたくなって辞めれるのは素直にすごいと思う。

  25. 匿名 より:

    全く働いてないでしょうが。嘘つきマーシーくん。歳食ってからの無職は、メンタル凄く弱くなって、若い人なら何でもない躓きで、仕事辞めてしまうみたいです。マーシーくんの生きざまで、確信しました。あんたは年下だけど、とってもガキですね!

  26. 年末年始の主様の動き、気になります。

    2020年、初日バックレ。
    嘘でしょ!?

  27. 匿名 より:

    今頃は、バックレてるのかな。

  28. 底辺 より:

    マンシーさんあけおめ!
    若い女性アルバイトとかけおち夜逃げあるの??
    今年も夜逃げ、バックレ、マンシーです!でよろしく

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました