次の仕事を辞めた場合、ブログを完全に閉鎖します

スポンサーリンク
リゾートバイト

次の仕事を辞めた場合ブログを閉鎖致します(本当)。

※ブログのタイトル通り、次の仕事を(工場派遣)万が一、夜逃げ・バックレ・突発退職した場合は、ブログを閉鎖することに致しました。

ライブドアブログなどの無料ブログに復帰も致しません。

文字通り本当に完全引退です。

このくらいの覚悟と退路を断たなければ、仕事は続かない。

1月5日(日曜日)は勤務終了後、寮(アパート)に帰宅し、

(やっと退職できるんだ!)と高揚感に包まれる。

とにかく明日(6日)出勤すれば、派遣会社の営業に退職する意向を伝え、ようやく退職することが出来る。

 

お風呂に入りいつもであればYouTubeを視聴したりネットサーフィンなどをして過ごしますが、この日は違う。

 

それは次の仕事を早く決める為、就職活動を行わなければならないのであります。

 

1月6日(月曜日)に退職した後は、

暫くの期間は恒例でもある

ビジネスホテルで生活致します。

宿泊する期間は1週間から2週間を予定しております。

宿泊する期間につきましては、仕事がいつ決まるかにもよる。

ただ余りにも長く滞在するのは費用がかさんでしまいますので、最大2週間に設定。

1.まずは工場専門求人サイトを閲覧し、興味のある求人をピックアップ。

2.約5~7個近くピックアップする

3.一番興味のある求人から順に応募する

4.履歴書を郵送して電話面接&選考

5.1週間後現地赴任

この様な流れを想定している。

候補に挙がっている求人を紹介致します。

なので5日(日曜日)は仕事終了後お風呂に入りその後、コーラを飲みながら気分爽快&高揚感の状態で工場求人専門サイトで就職活動。

 

興味のある求人を簡単に紹介致します。

〈仕事内容〉

電子パーツの組付け・加工・部品運び

〈時給〉

1,400円~1,750円

〈勤務先〉

愛知県岡崎市

〈勤務時間〉

8時30分~17時20分

20時25分~5時15分

〈待遇〉

寮費無料・送迎バス有

〈休日〉

土日休み・大型連休有り

実際に応募を検討している求人です。

5つ程求人をピックアップしましたが、この求人は優先順位ですと4位になります。

勤務先が愛知県岡崎市であるという事も大きい。

去年の4月に愛知県岡崎市で派遣会社を通して、自動車部品を製造する会社で働いていましたので、岡崎市は若干の土地勘はある。

 

スーパーなどの商業施設などの場所を把握しているのも大きなメリットでもある。

ちなみに2019年4月上旬に勤務した派遣会社は、勤務日数2日で夜逃げをしてしまいました(涙)。

2日間で夜逃げをしてしまった時の様子は、下記の記事をご覧ください。

 

今思い返しますと去年4月に勤務した岡崎市の派遣会社も、ありがたいことに送迎バスがありました。

しかし夜逃げした原因の1つに、

送迎バスに乗車し派遣先の工場に向かうバスの車内が、憂鬱過ぎて仕方なかったことです。

 

更に去年の12月下旬に働いた三重県桑名市近郊の派遣会社のお仕事も送迎がありましたが、派遣先の工場までが憂鬱過ぎでした。

 

この様な2度の経験談がありますので、

余りにも無謀な挑戦であることは間違いない。

無謀でもやるしかない。

後ろに戻って穴に落ちるくらいなのであれば、前に進んで穴に落ちる方がマシである。

それにまだ2日で夜逃げするとは確定してはいない。

奇跡が起きる可能性もあり得る。

今回の退職は後ろ向きな判断ではなく、あくまで前に進むための判断とポジティブシンキングに考えればそれで良い。

気が付けばブログで

〈6カ月間勤務しました!〉

と報告しているかもしれない。

現時点では(5日の勤務終了後)次の仕事に対するモチベーションは非常に高い。

 

次は皆さんの街にお邪魔させて頂きます。

なるべく迷惑はかけないつもりです。

まさに神出鬼没とはこのことである。


コメント

  1. 匿名 より:

    息もできないくらいねえ君が臭いよ♪

  2. 匿名 より:

    そんなことよりタイヤの写真と領収書を 公開を前向きに検討すると言ってましたよね 約束は守りましょう

  3. 匿名 より:

    てゆーか、コメントで痛いとこつかれたり、身バレしそうになってるからブログやめるんじゃないすか?

  4. 匿名 より:

    仕事の描写無しw
    いつものバックレ詐欺ブログ乙です^^

  5. 匿名 より:

    Youtuberは引退しないのですね。

  6. 匿名 より:

    ブログ閉鎖の前に髪の毛の真相は発表して下さいね。

  7. 稲垣満子 より:

    出来ないことは宣言しないほうがいいよ。
    完全に病気だと思われるから。
    アクセス稼ぎ?

  8. 落ち着いて下さい◇長期で働くのなら!!残念ながらマーシーサンの場合∮時給千円が上限だと思います◎時給926円位のラブホの清掃とかどうでしょう!?たまに湯船にジャンボな一本屎が浮かんでたりしますが慣れれば大丈夫・・・・英国の賭け屋ブックメーカーも貴方の事を刮目しています☆彼らが研究したマーシーサンのパーソナリティーです( *ˆ﹀ˆ* )

  9. 通りすがり より:

    久々に見に来るようなったが、やっぱり何一つ変わってないな。
    仕事は辞めるけど、ブログは閉鎖しない、に1票(笑)

  10. 匿名 より:

    守れないことは書かない方が良い。

  11. サンペイ より:

    久しぶりに見たけど相変わらずですね
    引退とか興味ないです
    谷川さんもコメントしなくなったし丁度良いタイミングじゃないですか

  12. バックレ期間工 より:

    自分も電子系は何社か経験ありますけど、拘束時間長かったり、癖がある変人(プロパーも派遣も)が多い印象ですかね。作業自体は自動車系よりは楽だと思いますが、作業標準や新人教育等生産システム的な部分が自動車系を経験してるとどうしても見劣りしてしまい、うんざりし嫌になってのバックレパターンでした。自分はやっぱり体力勝負な自動車系をキツくてバックレるのが性に合ってます。

    ブログ閉鎖についてもバックレですよね。自分の言動からもバックレるマーシーさんは真のバックラーだと思います。

  13. より:

    マーシーさん、Youtubeの子供向け設定を外した方が良いですよ。
    コメントも全部消えて検索もされにくくなるので、、

  14. より:

    ブログと仕事継続は無関係でしょ。ブログは続けて欲しい。マーシーファンは増えてるのに、もったいない

  15. まり より:

    時給が高い分それだけきついです
    すぐに辞めてしまいそうです
    もう少し時給が低いとこのが
    いいのではないでしょうか

  16. 匿名 より:

    最近は嘘タイトルがひどすぎる。どうせ約束も守れない。
    もう皆さんもコメントするのやめましょう。谷岡さんのように。

  17. 匿名 より:

    仕事は勤まらない。

    ブログはいつもの屁理屈で閉鎖しない。

    豚が本気なんて出せるわけない

  18. カエサル より:

    ワンパターンだし昔みたいに証拠になるような写真は載せない。
    普通に考えて今の財力でビジネスホテル生活なんてするわけがない。

    ねつ造言われても仕方がない状況ですよ

  19. マグロ漁船 より:

    リテラシーが高く、将来起業なさるのでご存知でしょうが有期雇用の場合は,途中での退職は法律上できません。
    無期雇用で月給制であれば2週間前に退職届が必要です。
    なので当日や前日に辞めるといって辞める行為は突発退職です。
    ブログ辞めないためにも逃げられないマグロ漁船しかありませんよ。
    工場なんてある日突然辞めたくなりますって。
    ところで私岡崎市民です。もし、岡崎でしたらマーシーさん探してますよ?

  20. 匿名 より:

    ブログは辞めるけどユーチューブは頑張りますとか言いそう

  21. しなしな より:

    これから何の意味もないのに2週間ビジネスホテルに宿泊なんて、センター試験受ける受験生の迷惑なんで、諦めて早く実家にお帰りなさい。

  22. 匿名 より:

    仕事は辞めるかブログは続けるという展開が見え見え。
    こんな嘘で固められた生物め珍しい。
    腐りきってる。

  23. 匿名 より:

    仕事は辞めてブログ続けるにワイも1票

  24. 金八 より:

    無理。一連の行動は不可能、ブログの内容を鵜呑みすると

    • 匿名 より:

      今度『も』ガチの間違いでしょ?
      もっとも、マーシー語の『ガチ』や『ラストチャンス』や『ブログを完全に閉鎖』の意味が我々の日本語とは意味が違うようだから正解なのかもしれんが
      日本語によく似たマーシー語で書くのはやめて日本語で書いてくれ。
      俺はリテラシーが低いから

  25. ポチ より:

    時給も高いですし、ましてや交代制の工場の仕事はマーシーさんは絶対続かないと思います。
    炎上狙いですか?
    無謀な挑戦はしないで、時給安くても自分に出来そうな仕事を選んで、仕事を続けた方がお金も貯まるのでは?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました