本物の家系ラーメンと偽物の家系ラーメンの見分け方。

スポンサーリンク
記事カテゴリ無し(様々な話題)

皆さんは家系ラーメンはご存知でしょうか?

横浜生まれで横浜駅近くに吉村家という家系ラーメンで修行し、のれん分けしたお店を家系ラーメンと言います。

味は太麺でスープは鶏・豚などから取っていると思いますが、濃厚スープが特徴。

私はカミングアウトさせて頂きますがかなりの家系ラーメンファンでした。

専門学校に行っていた頃、学校の近くにのれん分けした家系ラーメン屋がありました。

先輩に連れられ・友人含めた計3人でのれん分けした家系ラーメンのお店に訪れたのですが、それ以来家系ラーメンが好きになりました。

今回改めて加筆して投稿するに至った理由を端的に申しますと、吉村家及びその系列店で修行していないのにも関わらず、家系の看板を掲げているいわゆる、

〈なんちゃって家系ラーメン〉を見分ける新たな方法を発見したのであります。

1998年に松田聖子さんが歯科医師の男性と結婚しましたが、その時松田聖子さんが、

「心と体でビビビッと来たんです。」

といういわゆる〈ビビビ婚〉

自分も家系ラーメンを食べた時、ビビビッと来てしまう。

 

それまでの自分がイメージするラーメンは、中華料理店で作るあっさりとした昔ながらのラーメンをイメージしていました。

 

専門学校では学校の近くにのれん分けしたガチの本物の家系ラーメンがありましたので、週2回は食べておりました。

「家系ラーメンと言えばマーシー君」というくらいの家系ラーメンファンでした。

 

専門学校では自他共に認める大の家系ラーメンファンであったのであります。

ラーメン中盛に小ライスを注文。

鶏・豚ベースのスープがたまらない。

麺もスープに絡み合う。

しかし終盤になってくると本当にきつくなります。

スープ迄全部飲み干した時は、

『もうしばらくラーメンはいいや』となります。

しかし暫く(数日)経ちますとまた食べたくなる。

それが家系ラーメンの不思議な所です。

総本山の吉村家・千葉にある本牧家ののれんわけ末広家・厚木にある厚木家にも行きました。

静岡にある家系ラーメンも全てではありませんが行きました。

ブログを更新する時にライブドアニュースでこの様な記事を見つけました。

【林立する家系ラーメン「工場スープ」に本流側から怒りの声】

という記事です。

家系ラーメンファンの私は興味が有ったので見てみることに致しました。

ちなみに林立するという意味は林のようにたくさん並び立つ様子の事を言うらしいです。

ここでは記事を紹介いたしませんが、ざっくり内容を言いますと、家系ラーメンで修行しのれん分けした店主が、

工場スープを使用したいわゆる「なんちゃって家系ラーメン」に対して憤っている様子の記事でした。

興味のある方は【林立する家系ラーメン「工場スープ」に本流側から怒りの声】で検索して頂ければなと思います。

【林立する家系ラーメン「工場スープ」に本流側から怒りの声】の記事ではさらに「なんちゃって家系ラーメン」は、

工場スープに加え、酒井製麺の麺を使用していないとの事。

かなり前に横浜駅近くにある吉村家に行ったことがありますが、その周辺には家系ラーメンのお店が数件ありました。


本物の家系ラーメンと、いわゆる工場で製造したスープを使用したなんちゃって家系ラーメンの見分け方教えます。

私はのれん分けした本物の家系ラーメンのお店を何件も食べに行きました。

その時の経験から、本物の家系ラーメンと工場スープを使用したいわゆる「なんちゃって家系ラーメン」を見分ける方法があります。

一応言わさせて頂きますが、あくまで一私個人の意見で、絶対に正しいと言うわけではありませんのでご了承下さい。

 

①厨房が見る事が出来ない。

②店内にBGMが流れている

③店内の空気が緩い

以上の3点全てに該当する場合、「なんちゃって家系ラーメン」の可能性が極めて高いです。

これに加えて新たに加筆する要素2つが加わりました(2019年10月21日加筆。)。

1つは、なんちゃって家系ラーメンのお店は、ラーメンにうずらの卵を乗せているケースがかなりの確率であります。

2つめはスープが比較的クリーミーな感じのお店が多い(あくまで自分の舌で食べた個人的な感想です)。

 

なので改めますと、

①厨房が見る事が出来ない。

②店内にBGMが流れている

③店内の空気が緩い

➃ラーメンにうずらの卵がのっている

➄スープがクリーミーな感じが多い。

 

以上の5つが本物の家系ラーメンとなんちゃって家系ラーメンを見分ける方法になります。

①の厨房が見る事が出来ないですが、これが一番大きいです。

工場スープであれば寸胴鍋に工場スープを入れれば温めるだけです。

経営者からすれば寸胴鍋に工場スープを入れている様子は見られたくないのは間違いありません。

 

②の店内にBGMが流れているですが、①に該当するお店にはBGMが流れているお店はそれなりにあります。

 

③の店内の空気が緩いですが、のれん分けした家系ラーメンのお店の店内は緊張感があります。

千葉の末広家に行った時なんかは店内の空気が殺気立っていました。

子供連れのお客様がいたのですが、子供が「ギャー」と騒ぐと、子供を(親かもしれません)睨んでいました。

 

それだけ店内の雰囲気が殺気立っていました。

裏を返せば店主もそれだけ真剣で一杯に賭ける想いが強いという事です。

ですのでこちらも真剣に食べる。

➃のラーメンにうずらの卵がのっているですが、10月19日(土曜日)に愛知県岡崎市で面接がありましたので、前日の10月18日(金曜日)に岡崎市内のスーパーホテルに前もって宿泊致しました。

 

10月18日(金曜日)の夕食は、スーパーホテル岡崎の近くに東岡崎駅という駅がありますが、その駅前にある〈まんぷく家〉というラーメン屋でラーメンを食べましたが、うずらの卵がのっていたのであります。

 

うずらの卵の指摘につきましては、当ブログの読者さんからの指摘です。

(2019年10月18日東岡崎駅前にある、まんぷく家で食べたラーメンになります。味は美味しかったです。うずらの卵がのっております。)

 

➄のスープがクリーミーな感じが多いですが、地元にも何件か家系ラーメンのお店があります。

地元にあるなんちゃって家系ラーメンのお店は全部たべました。

共通点は、東岡崎駅にあった〈まんぷく家〉もそうでしたが、スープがクリーミーな感じ。

もちろん味は人それぞれ感じ方は違う。

なので一概には言えません。

気のせいかもしれませんが、何かスープの味が同じ感じがしてならない。

 

以上〈なんちゃって家系ラーメン〉を方法でしたが、別に〈なんちゃって家系ラーメン〉を全否定しているつもりはありません。

現に味は美味しい。

美味しいですが、家系ラーメンの特徴でもある中毒性があまり感じられない。

「なんちゃって家系ラーメン」も決してマズイという訳ではありませんが、今回の記事を見てのれん分けした店主の気持ちが理解できました。

 

〈なんちゃって家系ラーメン〉を経営しているお店の店主に言いたい。

ガチの家系ラーメンを少しはリスペクトして欲しい。

今回加筆(2019年10月21日)するにあたって色々と調査してみましたが、

〈なんちゃって家系ラーメン〉の可能性の高いお店はかなりありました。

皆様の情報提供お待ちしております。


コメント

  1. 匿名 より:

    好きな人からしたら、やはりナンチャッテ系は許せないのでしょうか?
    今日もニュースで、八ツ橋論争とやってました!
    私からしたら美味しく、安ければ幸せですけどね~!

  2. 匿名 より:

    やっぱ文法が変かな
    文章力が無い気がする。
    同じ事繰り返し書いてたらしてるし、一度書き終えたら読み直してみては?

  3. ○んこマン より:

    工場系のラーメンでも化学調味料の配合がいいのかうまいところもあるからそんな嫌いじゃないけど
    このブログに書かれてる
    ①厨房が見る事が出来ない。
    ②店内にBGMが流れている
    ③店内の空気が緩い
    よりももっと簡単でわかりやすい工場ラーメンの共通点って
    色んな味がある事だと思うよ。
    特に豚骨醤油と味噌と塩とか色んなの出せるのはフランチャイズで材料仕入れて工場のあっためてるだけの可能性がとても高いですね。
    本当に個人的な感情だけどれど、ほかの人はわからないけど、吉村の親父はAVコピーして販売して逮捕してたし、客が居るのに店の店員怒鳴りつけてたしどうかと思うわ、緊張感=うまいかっていうともっと和気藹々とした店で食いてえってなる。
    人気ラーメン本家経営者がわいせつ逮捕
    横浜「家系」の元祖、副業でわいせつビデオ
     「家系」の呼び名で、横浜のご当地ラーメンとして人気のラーメン店グループの“本家”「吉村家」の経営者が、わいせつ図画販売目的所持の容疑で、神奈川県警磯子署に逮捕された。 逮捕されたのは、ラーメン店経営の横浜市磯子区、吉村実こと李用実(52)と、保土ケ谷区の古書店店長、宮原実(50)両容疑者。
     「吉野家」は、しょうゆとトンコツをブレンドして独自に考案したスープが、荻窪(東京)や和歌山などと並び称される“ご当地ラーメン”「横浜ラーメン」として人気を集め、横浜駅西口にある本店には連日、行列ができるほどだった。弟子筋が“のれん分け”で独立しても、店名に「○○家」と名乗ることが多く、ラーメンファンからは「家系」と呼ばれている。
     李容疑者は、ラーメン店経営のかたわら、古書店も手がけ、わいせつビデオを販売していた。

  4. 伊藤カイジー より:

    店内の空気は緩いほうが自分は好きですね。
    味もそこまでの差があるのでしょうか?

  5. 青梅太郎 より:

    お疲れ様です。
    私も以前は家系ラーメンが好きで、休日によく食べていましたが、35歳を過ぎたあたりから、食後に腹が下るようになりました。
    おそらく、スープの油が原因だと思います。
    よって、最近は食べなくなりました。
    自分の経験から、食券販売機がタッチパネル式でチェーン展開してる店は、冷凍スープだと思います。

  6. 匿名 より:

    このブログ見て今日の昼はラーメンにしました!

  7. マーシー より:

    匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    家系ラーメンはなんちゃって系が多いです。
    のれん分けした店主の話ですと、そういう存在が家系ラーメンの価値を下げていると訴えておりました。
    なんちゃって家系ラーメンでも味はまあまあイケます。
    ただのれん分けした店主の気持ちも分からなくないです。
    のれん分けしたでもないのに〇〇家と名乗るのもいかがなものだと思います。

  8. マーシー より:

    匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    決して上手いという訳では無いと思います。
    受け止め方は人それぞれですので、私からはどうこう言える立場ではありません。
    自分のブログは読んでいます。

  9. マーシー より:

    ○んこマンさんこんばんは。コメントありがとうございます。
    ①厨房が見る事が出来ない。
    ②店内にBGMが流れている
    ③店内の空気が緩い
    の3点はあくまで私個人の意見です。絶対という訳ではありませんし、全ての店舗に該当するかと言われればそうではありません。
    私が訪れたなんちゃって家系ラーメンのお店で感じたことです。なんちゃって家系ラーメンのお店に比較的共通している要素である可能性は高いです。
    工場スープは店で温めるだけですので、楽なのは間違いありません
    専門学校時代よく利用した家系ラーメン(のれん分けした)のお店も営業中普通に弟子を怒っていました。
    副業をしていたとは知りませんでした。

  10. マーシー より:

    伊藤カイジーさんこんばんは。コメントありがとうございます。
    のれん分けしたお店は一球入魂と言った感じで、全てではありませんが店内の空気が緊張感があります。
    味はのれん分けしたお店の方が味にパンチが効いているといいますか、個性があります。
    工場スープは美味しいには美味しいですが、まとまり過ぎているような気が致します。
    そう言えばカイジーさんブログ辞めてしまったのでしょうか?

  11. マーシー より:

    青梅太郎さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    こってりで油が多いので腹を下す方はいるのかもしれません。
    タッチパネル式のチェーン店は怪しいです。
    のれん分けした家系ラーメンは油・濃さなどの味の調節が可能ですが、なんちゃって家系ラーメンは味の調節が不可という店舗もあります。
    なんちゃって家系ラーメンも決して不味くはありませんが、のれん分けしたお店には敵いません。

  12. マーシー より:

    匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    ありがとうございます。
    ラーメンは腹持ちが良いので、おススメです。
    こってりしていますが家系ラーメンはおススメです。

  13. 伊藤カイジー より:

    報告忘れてましたがブログは止めてません。
    独自ドメインの期限が切れてしまい一時的にパスワードをかけました。
    いまは新たにサブのドメインを設定して再開しました。
    ただ新しいドメインだと検索に弱いので表示されにくいです。
    アクセスも大幅に減りました。

  14. マーシー より:

    伊藤カイジーさんこんばんは。コメントありがとうございます。
    そういう事でしたか。
    やはりライブドアブログの無職・ニートカテゴリにカイジーさんのブログが無いのは寂しいです。

  15. 西日本 より:

    美味しい事は良い事ですが、エア経験者からすると、味だけではなく、労働者的な見方もしてしまいます。真剣なのはいいのですが、殺気だった雰囲気。
    その裏には罵倒や暴力などのパワハラがあることも・・・
    そういう労働者の犠牲のもとに良い商品ができるのでしょうが、逆に考えれば、そこまで探求せずに、全ての労働者に大きな負担が無く、そこそこの商品で皆が満足すれば、労働者の幸せにつながるのかもしれません。
    労働者の犠牲の上に成り立つ良い商品。資本主義の良さもありますが、現在は、社会主義的良さも考える必要があるのではないかとも思います。
    モノやサービスが陳腐化し、競争が激化する現在、既存の製品やサービスではいつまでも続かない。
    しかし、本来、幸せを追求するなら労働環境も重要なはずなのに、お客様が神様という考えで、いつも労働者が犠牲になる。
    人類は常にお互いに競争し、勝者と敗者を生み出している。資本主義の生産性向上は、物資を行きわたらせたが、今度は差別化という競争で、いつまでも競争が続き、勝者と敗者を生み出すシステムは永遠に続く。
    労働者である我々も、知らず知らずにそれに加担している。

  16. マーシー より:

    西日本さんこんばんは。コメントありがとうございます。
    職人気質な店などは表向きプラスに捉える方もいらっしゃるのかもしれませんが、私が通っていた家系ラーメンのお店は、弟子を客前で普通に怒っていました。
    そこそこの商品(工場スープ)でも味は良いです。
    ですが何か物足りなさも残るのも事実です。
    労働者の犠牲に成り立つ良質な商品・サービスが成り立っていましたが、労働者の職場環境・待遇を考えない会社は、これからの時代労働者を大切にしない会社は淘汰されます。

  17. トシ より:

    相模大野駅の武骨家が正にこれ
    麺が硬いライスが食べ放題
    席も縦テーブルでカウンター席がない

  18. マーシー より:

    >>18
    トシさんこんばんは。コメントありがとうございます。
    家系ラーメンと言いましても、のれん分けしていない、いわゆるもどきと、本物ののれん分けとでは、判断しにくいです。最近はスープを工場で作ったスープを使用している店が多いらしいです。ライス食べ放題はありがたいですが、家系ラーメンでライス食べ放題は2~3杯が限界です。何だか家系ラーメン食べたくなってきました。

  19. ボンボン より:

    本牧家が千葉って本当に行ったことあんのかよwww

  20. ぽめ より:

    これは本物!
    これは偽物!
    くっだらねーな
    頭おかしいんじゃねーのか?
    外食のときいちいちそんなん考えながら食うのかよ
    純粋に美味しく食えねーのかよ
    本物だとか偽物だとかどーでもいい話じゃね?

    • 匿名 より:

      マーシーは食通グルメ

      • marcy より:

        匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
        ラーメンの中でも家系ラーメンが一番好きです。
        ただ本物の家系ラーメンとは全く関係の無い、なんちゃって家系ラーメンが増えすぎております。

  21. 匿名 より:

    エア出勤は偽物の出勤なのではないのですか?

    • marcy より:

      匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      エア出勤も無給で道の駅で警備しております。

  22. 匿名 より:

    岡崎のその店は知らないけど、クリーミーなスープとうずらの卵って思いっきり壱系じゃん

    壱六家を知らんのかね

    壱系もかなり店舗数あるから、壱六家と全く関係ない店も多いんだろうなとは思うけど

    • marcy より:

      匿名さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      壱六家は家系元祖の吉村家とは関係あるんですか?
      壱六家系列で魂心家というラーメン屋が地元にあります。
      直壱家というラーメン屋も地元にあります。それ以外にも独立系の吉村家とは全く関係無いラーメン屋も無数にあります。
      訳が分からなくなってきました。1~5に全て該当したお店はなんちゃって家系ラーメンの可能性が高いです。

  23. 匿名 より:

    僕とこのブログ書いてる人は関係ないけど面白いブログ見つけたので書きます。
    ツーリアン剣(釣り案件)とバックレの事を刀にして書いてます。
    一読してみて下さい。

  24. 海原 より:

    なかなか良い記事だと思います。
    カツカレー編もお願いします。

    • marcy より:

      海原さんこんばんは。コメントありがとうございます。
      お褒めの言葉ありがとうございます。
      家系ラーメンとは関係無いのに家系を名乗り過ぎです。少しはガチの家系をリスペクトして欲しいです。
      カツカレー編ですね。要はレトルトカレーを使用しているお店ということでしょうか。

  25. カエサル より:

    岡崎は少し離れていますが、愛知県豊橋市はうずらの生産量が日本1です。
    豊橋カレーというのがありますがうずらを使うのがルールの一つになってます。

    豊橋出身者としてうずらの卵を使ってくれるのは嬉しいです。
    豊橋にお越しの際はぜひ、豊橋カレーをご賞味ください。

    • marcy より:

      カエサルさんこんばんは。コメントありがとうございます。
      愛知県は田原市であればCVテックで働いていた時に住んでいました。
      豊橋カレー食べてみたいです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました